好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2008年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NEXT ネクスト★★★★

ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集) (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集)ゴールデン・マン (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集) (ハヤカワ文庫 SF テ 1-18 ディック傑作集)
(2008/03/07)
フィリップ K.ディック



監督:リー・タマホリ
出演:ニコラス・ケイジ、ジュリアン・ムーア、ジェシカ・ビール、ピーター・フォーク

SFアクション
お勧め度:★★★★
95分 アメリカ 2007年

内容
2分先の未来を予知できるクリス(ニコラス)は超能力を利用して、
カジノでマジシャンとして細々と目立たないように 暮らしていた。
その能力に目をつけたFBIのカリー(ジュリアン)は、
核兵器を持ち込んだ凶悪なテロリストの捜索に利用しようと、クリスに接近するが・・・。

感想
2分先の未来がわかると言うことは、
やり直せると言うことだった。
カジノで大勝しない程度に賭けて生活しているので、
目立たない。
マジシャンしなくても食べていけると思いました。
FBIに目を付けられるし、テロリストに命を狙われる。
クリスの憧れの女性リズ(ジェシカ)を巻き込んで、
危機一髪のアクションが炸裂してます。
危機回避のアクションは特撮が上手く使われ心地よいです。
映画としては面白いのだが、ラストの方ではワンパターンの展開に
飽きてきたところで、手詰まりなのか・・・いきなり終わる。

それでも凡人があこがれる超人のエスパー物が面白いのは言うまでも無い。





スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 23:56 | comments:10 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

スリザー★★★★

スリザー プレミアム・エディションスリザー プレミアム・エディション
(2008/04/25)
タニア・ソルニア、グレッグ・ヘンリー 他



出演: タニア・ソルニア, グレッグ・ヘンリー, マイケル・ルーカー, タイラー・ベイツ, ネイサン・フィリオン
監督:ジェイムズ・ガン「ドーン・オブ・ザ・デッド」

侵略モンスタースプラッター
お勧め度:★★★★
181分


内容(「Oricon」データベースより)
人間に寄生して増殖する謎の宇宙生命体と人類の壮絶な戦いを描いたSFパニック・ホラー!
地球を目指すかのように、一つの隕石がアメリカ南西部の町に落下した。
その隕石には未知の宇宙生命体“スリザー”が密かに潜んでいた。
スリザーは恐るべき寄生本能で人類に対し侵略攻撃を開始した…。

感想
なんというか微妙に面白いです。
エグイスプラッターシーンが無ければもっと楽しめた作品でした。
主人公の女教師の旦那が宇宙生物に寄生されるところから始まります。
旦那は仲間を増やし続けますが、それがエグイです。
一方、女教師の幼馴染の警察署長は動物が殺される猟奇事件を
捜査していた。それらの動物は肉とか内臓が無かった。
そして、ナメクジのような寄生虫が大量に増殖して人に襲いかかるところが
凄いです。口から入るのですが、気持ち悪いとしか言いようが無いです。
寄生された人はゾンビ状態で人に襲い掛かるのです。
ラストは署長と女教師VS寄生された旦那との対決となり、
スプラッター三昧とでも言うのかスリル満点のアクションとなってます。
全体的には良く出来たスプラッターホラーという好印象が残りました。
と言っても過言ではないと言うところでしょうか。




| モンスター、パニック | 00:31 | comments:8 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ゴールデンウイークに観たい作品

いつの間にか5月です。
5月と言えば連休です。
連休と言えば暇。
暇といえば映画です。
(映画館のかき入れ時です)

ということで期待できそうな作品を予想してみます。

○相棒-劇場版- 絶対絶命!42.195km東京ビックシティマラソン
これはTVでも実績ありの面白さです。と期待大です。監督は和泉さんです。

○少林少女
これはチャウシンチー監督でしたか。中国コメディになっているのかな~

○紀元前1万年(字幕)
これは特撮映像に人間(原始人)ドラマを加えた物で、人はしゃべるのかな~
分かり易い内容らしいです。

○スパイダーウィックの謎(吹替)
モンスターが出てくるファンタジーなので子供向けかも。
しかも吹き替えとは・・・

○銀幕版 スシ王子!~ニューヨークへ行く~
なぜ寿司が日本でなくてNYなのか。
旨い寿司がNYで食べられるのか?
だれが本場の日本よりアメリカでそこそこの寿司を食べたいのだろうか?
と言う話ではないのかもしれない・・・。
アメリカの映画館で上映されることがあるのだろうか?

○ノーカントリー
これは見逃した人が話題について行くために見るという映画ではなく、
人間の愚かさを確認するために観る映画でもなく、
因果応報の教えを感じる良い機会ではないのかというほどでもなく、
たぶん西部劇の乗りで鑑賞してもいいのかな、の作品です。


| 気になる洋画 | 15:50 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

タロットカード殺人事件★★★★

タロットカード殺人事件タロットカード殺人事件
(2008/03/19)
スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン 他



出演: スカーレット・ヨハンソン, ヒュー・ジャックマン, イアン・マクシェーン, フェネラ・ウールガー, ケヴィン・R・マクナリー
監督: ウディ・アレン

ラブサスペンスコメディ
95分 アメリカ 2006年

内容 アマゾンより
三流マジシャン、シド(ウディ・アレン)のショーで“チャイニーズ・ボックス”に入った女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は、幽霊となった新聞記者(イアン・マクシェーン)から世紀のスクープを耳打ちされる。それは、ロンドンを恐怖で揺るがす<タロットカード殺人事件>の犯人の名前―。証拠を掴むため、父娘と偽ってシドと、ピーター(ヒュー・ジャックマン)に接近を試みたサンドラだが、洗練された英国貴族の彼にたちまち心を奪われてしまう。恋に落ちたサンドラは、もはやピーターを疑惑の目で見ることができない。しかし、そんなある夜・・・。

感想
ウディ・アレンといえばやはりコメディでしょうね。
そんな期待を裏切らない秀作です。
スカーレットのアマチュア探偵ぶりも可愛いですし、
相棒のウディ・アレンとの問答も気が利いていて面白いです。

≫ Read More

| サスペンス、ミステリー | 10:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エンドゲーム/大統領最期の日★★★

エンドゲーム/大統領最期の日エンドゲーム/大統領最期の日
(2008/03/14)
キューバ・グッディングJr、ジェームズ・ウッズ 他



出演: キューバ・グッディングJr, ジェームズ・ウッズ, アン・アーチャー, バート・レイノルズ
監督: アンディ・チェン

B級アクションサスペンス
お薦め度:★★★
96分 アメリカ

内容 
アメリカ大統領がシークレットサービスに守られながらも暗殺されてしまった。
犯人はその場で射殺され、犯人の背景も不明のままだった。
女性新聞記者が調査すると難なく犯人の背景が判明。
シークレットサービスの主人公に捜査を依頼するが、
本人は守れなかった事を反省し落ち込んでいた。
ここで主人公が記者をマークしていた掃除人に消されそうになる。
そこでこれは陰謀だ~ということになる。
という有りがちな展開です。

感想
なぜキューバさんなのかというミスキャストな雰囲気のまま、
鑑賞しましたが、キューバさんが好きになりました。

≫ Read More

| サスペンス、ミステリー | 10:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

墓場鬼太郎★★★★★

墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)墓場鬼太郎 第一集 (初回限定生産版)
(2008/04/23)
田の中勇、野沢雅子 他



ついに出ました。というかやはり出たというべきか。
初回限定特典で「鬼太郎携帯ストラップ」が付いているのです。

声の出演: 野沢雅子, 田の中勇, 大塚周夫, ピエール瀧, 中川翔子
お勧め度:★★★★★

劇画調の鬼太郎が深夜で高視聴率を取ったことで
一部で盛り上がっている鬼太郎です。
実写版「ゲゲゲの鬼太郎2」もダークな内容らしいです。

この鬼太郎は正義の味方でもなく、困った人間の友でもなく、
目玉親父と、育ての親の水木氏と人間世界の片隅でひっそり暮らしている
世間知らずな子供です。
初恋の猫子ちゃんにあこがれたりして、鬼太郎がかわいいのはイノセントなところなのかもです。
ねずみ男のキャラは半妖怪、半人間なので欲が有るけど、
鬼太郎は無欲なのですね。ただ生きるために存在しているみたいな。

第1話:鬼太郎誕生
第2話:夜叉対ドラキュラ四世

順次月一続発です。・・・がオンエアで録画してあるので
必要かどうか検討中です。

でも観てない人は必見です。シュールな世界が展開してます。




| TVドラマ | 22:38 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

大いなる陰謀★★★★

レッドフォード監督の「大いなる陰謀」を観ました。

出演:トム・クルーズ、メリル・ストリープ、ロバート・レッドフォード
監督:ロバート・レッドフォード

戦争サスペンス
120分 2007年 アメリカ

内容
現代のアメリカが抱えている対テロ戦争の問題に様々な立場で関わる人々の群像に深く迫った作品。政治家の野望、ジャーナリストの正義、大学教授の信念、将来ある若者の絶望が、どこかでつながっているという群像ドラマ。ドラマは同時進行でそれぞれの人達はお互いに知らない状況です。
知っているのは観客だけというか、そういう作品です。

感想
野心的な上院議員(トムクルーズ)と真実の報道を目指すジャーナリスト(メリルストリープ)の
独占インタビューで奇襲作戦が机上で決定され、現在実行中なのがわかる。
途中で作戦失敗の一報が入るが、何事も無いかのように政治家トムはインタビューを終える。

現実の戦争はこんな風なんだと訴えているのですが、
反戦映画が今ある意義は大きいと思う。

≫ Read More

| 戦争映画 | 17:21 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

フィクサー★★★★

オリジナル・サウンドトラック「フィクサー」
41Sv1OsjKdL__SL500_AA240_.jpg


出演:ジョージクルーニー、シドニー・ポラック
監督:トニー・ギルロイ(ボーン・アルティメイタム)

リメイクサスペンス作品
お勧め度:★★★★
130分 アメリカ 2007年

内容
フィクサーとは弁護士事務所に所属する示談屋「もみ消しのプロ」。
マイケル・クレイトン(クルーニー)は、製薬会社の訴訟の示談のため
動いていたが、担当者の説得相手が自殺したことから陰謀があった事を知る。
そして製薬会社の不正の証拠を掴んだ事から命を狙われる事に・・・。

感想
リメイク作品と言うことですが、オリジナルを観てません。
サスペンスよりも人間ドラマを愉しめました。

主役のクレイトン(クルーニー)は自分の失敗した事業(弟が資金を持ち逃げ)の借金返済のため
弁護士会社に借金を頼むが、大取引きの難問を解決したらと言う条件をだされ、
元同僚の交渉相手を説得するが、失敗してしまう。
しかし、相手が都合良く自殺してしまう。
不信に思った主人公は何とか他殺の証拠を掴む、
弁護士事務所に不利な証拠だったために
借金の代わりに証拠をもみ消してしまう。
ラストで自分も消されそうになった主人公は反撃に出るが・・・。

という感じで主人公クレイトンの人間ドラマが展開する。
会社の利益を優先する悪役の女優が熱演です。
緊張感が伝わってきました。

すべてを失った時、人は何を見るのだろうか?・・・・(3頭の馬?)
正義が守られたハッピーエンドで救われました。




| サスペンス、ミステリー | 10:32 | comments:6 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

ヴァンパイア・バット 死蝙蝠の町★★★

ヴァンパイア・バット 死蝙蝠の町ヴァンパイア・バット 死蝙蝠の町
(2008/04/25)
ディラン・ニール、ルーシー・ローレス 他

商品詳細を見る


出演: ディラン・ニール, ルーシー・ローレス
監督: エリック・ブロス

変異動物パニック学園物語
89分

内容 アマゾンより
ある日,大学生が死体で発見された。遺体には何者かによる複数の傷跡が残っていた。
大学教授のマディーは,この事件を解明しようと学生たちと密かに調査を開始し,やがて汚染された水を飲み,突然変異をした無数の吸血蝙蝠であることがわかる。
暗闇に潜んでいる恐怖…気づかぬ間に,血を求めて群をなした蝙蝠が人々を襲い始めていた!モンスターと化した吸血蝙蝠を止めることは出来るのか!?

感想
良くある突然変異小モンスター物です。
小さいけど大量発生で襲ってきます。
工場の薬品の不法投棄が排水として川に流出、それを飲んだ
蝙蝠が凶暴になり人を襲うという・・・だけの何の工夫も落ちもない作品でした。

しいて工夫と言えば、偶然発見した蝙蝠を誘導する音響を使い一網打尽にしようと
言うことだったかな。隠蔽しようとした悪い人もいたけど。

映像はきれいで、蝙蝠も良くできているのですが、
肝心のストーリーが単調でウイットもなくひねりもないし
落ちもない、物足りない作品でした。
一応蝙蝠は全滅したようですが、元の原因の不法投棄が解決されていないで終わってました。
また何かが変異して出てきてもおかしくない状況です。吸血アリゲーターとか・・・

続編も造りたいという感じで終わっていました。
気持ちは分りますが、ちょっと無理でしょうという内容でした。
暇と興味が有ったらご覧下さい。





| モンスター、パニック | 08:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう★★★

ありがとうありがとう
(2007/06/27)
赤井英和、田中好子 他



出演: 赤井英和, 田中好子, 薬師丸ひろ子, 尾野真千子, 前田綾花
監督: 万田邦敏

スポーツ実話ドラマ
お勧め度:★★★
125分  2006年

内容 Amazonより
阪神淡路大震災で被災した後、還暦を目前にプロゴルファー・テストに合格し、現在も活躍中の古市忠夫の奮闘を描いたヒューマン映画。
前半は震災そのものを広大なオープンセットとCGで巧みに再現しているが、そのスペクタクル性よりもむしろ後半、主人公の忠夫(赤井秀和)が、町の復興と呼応するかのようにプロゴルファーを目指すにあたってのエピソードの数々が強く印象に残る。
またクライマックスとなるプロテストのシーンでは、赤井の大らかな個性がドラマと巧みに融合し、スポーツ映画としても気持ちのいいカタルシスを味わわせてくれる。キャディ役の薬師丸ひろ子も好演。監督は秀作『Unloved』の万田邦敏と考えるとやや不満な点はあるものの、観る側に希望を与えてくれるという意味では十分合格点だろう。

感想
文科省あたりで推薦してるかもしれない始まり方の作品です。
まじめな作品にはそれなりの感動もあるのだろうが、それだけではねと、
初めの震災の救助シーンのベタな展開にどうなるのか心配しました。
が中盤からゴルフのプロテストに突入してからは、
いい感じな展開で、というかサクセスストーリーにいつのまにか
引き込まれてしまいました。
これだけでも良かったような気もしましたが、
実話ということで背景に関西大震災が必要だったようです。
「ありがとう」は奇跡に感謝する気持ちだったのだろうか?

ラストの河島英伍のテーマ曲が印象に残る。




| 良質邦画 | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地獄の7人★★★★

誰の選択(ナイスチョイスな)か知らないですけど、
本日某テレビ局(12h)でオンエアーです。

地獄の7人 地獄の7人
ジーン・ハックマン (2005/03/25)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

戦争物コレクションに加えたい1本です。

出演: ジーン・ハックマン, ロバート・スタック, フレッド・ウォード, レブ・ブラウン, パトリック・スウェイジ
監督: テッド・コッチェフ

戦争アクション
お薦め度:★★★★
104分 アメリカ

ベトナムを舞台に7人のツワモノが捕虜奪還に
命を掛ける戦争アクションです。

ストーリー
息子が捕虜になって生きていると
信じている元軍人(ジーンハックマン)が
同じく息子を救出してほしいという
資産家(ロバートスタック)に依頼され
傭兵を集めてベトナムの捕虜収容所へ奇襲を掛ける。
無事に捕虜は助け出されるが犠牲者も出てしまう。
そしてハックマンの息子は・・・泣かせます。 (>_<;)


感想
ジーン・ハックマンの一番好きな作品です。
子を思う親の気持ちが良く出ています。
救出のため集まった兵隊が個性は揃いで見せてくれます。
名作「特攻大作戦」を思い出しました。
ベトナムに残された捕虜は今どうなってしまったのだろう?
作戦は成功したが結果は予想と違っていたという話です。

ハックマンの熱演に泣けました。







≫ Read More

| 戦争映画 | 15:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プルコギ★★★

プルコギ -THE焼肉MOVIE-プルコギ -THE焼肉MOVIE-
(2007/10/03)
松田龍平、山田優 他



出演: 松田龍平, 山田優, ARATA, 田口トモロヲ, ムッシュかまやつ 、桃井かおり、田村高廣、矢沢心
監督: グ・スーヨン


人情喜劇な邦画
お薦め度:★★★
113分

内容 Amazonより
人気TV番組「焼肉バトルロワイヤル」で連勝を続けている焼肉チェーン店「トラ王」の御曹司トラオ。「トラ王」は全国的に人気があったが、北九州では焼肉の達人・韓老人(田村高廣)が経営する「プルコギ食堂」を越えることができなかった。
その店を手伝う韓老人の弟子のタツジ(松田龍平)は、幼い頃、母を亡くし、たったひとりの兄とも離ればなれに。
ずっと兄を探していたが、見つけることができずにいた。そんな中「プルコギ食堂」を買収しようとする「トラ王」のトラオが来店。
しかし、韓老人の焼肉を食べたトラオは感動し、焼肉番組への出演を依頼するが、果たして…。
なにが言いたいのか?


感想
いまひとつ笑えない喜劇です。
焼き肉の対決が随所に有るわけでもなく、
あっさりした決着で、どうに対処したらいいのか戸惑うほどです。
生き別れの兄(実は何故かトラオだったりする)を捜す弟の人情ドラマを見せられても・・・・。
しかし、あれはハッピーエンドだったのかな~。

それにしても脇役のオーバーアクションも鼻につくし
言葉もなまっていて判らない上に小さくて聞こえないの二重苦です。
字幕でみたい作品とでもいうのだろう。

何となく焼き肉が食べたくなったし、そこががこの作品の狙いだから。
そんな作品でした。

| 良質邦画 | 07:56 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

前売りを買って見たい気になる作品

どうもネタ切れで記事が書けません。
と言うことでこれから鑑賞予定の期待の作品
でつなごうと・・・思いつきました。

既に先行投資の前売り購入済みの作品から、

1.老体「ランボー」の新作「ランボー最後の戦場」
  ミャンマーが舞台のサバイバルアクションが地元では、
体制側をやっつけると言う内容が、
大受けしたというおまけ付です。
老体「ロッキー」みたいな引き分けは無いと思いますが。

前売り特典:迷彩バンダナ風ハンカチ(小さいからバンダナと言えなかったような・・)
ランボー トリロジーセット―『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版】―(初回限定生産)ランボー トリロジーセット―『ランボー 最後の戦場』公開記念スペシャル・プライス版】―(初回限定生産)
(2008/04/23)
ブライアン・デネヒー、シルヴェスター・スタローン 他

商品詳細を見る

2.「インディー・ジョーンズ」の新作・・・スカルなんとか
  ハリソン・フォードの相変わらずの鞭とヒラメキのアクションを期待して。
一作目の恋人も新しい相棒もなんとなく気になります。

前売り特典:小冊子は特に面白くもない。

3.「ナルニア物語」の新作
 ファンタジーとして前作がそれなりに面白かったので
鑑賞予定に入ってますが。
前売りというより、メンズデイの1000円の方を迷わず選択。

 前売り特典のトートバッグに魅力を感じずにパス。


4.「恐竜100万年」のリメイク
 一応観て損は無さそうな、話題にもなりそうな、
記事にも出来そうな気もします。
ストーリーよりも特撮を楽しむ作品かも。



  
 

≫ Read More

| 気になる洋画 | 10:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

となり町戦争★★★★

となり町戦争となり町戦争
(2007/09/28)
江口洋介.原田知世.瑛太.菅田俊.飯田孝男.余貴美子.岩松了.小林麻子



出演: 江口洋介.原田知世.瑛太.菅田俊.飯田孝男.余貴美子.岩松了.小林麻子
監督: 渡辺謙作

シュールなサバイバル・ラブサスペンス作品
お勧め度:★★★★
114分 角川  2006

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
シュールで不条理な設定で話題を呼んだ三崎亜記のベストセラー小説を映画化した新感覚サバイバルサスペンス。突然となりの森見町との戦争が勃発した舞坂町。偵察業務に就かされた“僕”は、森見町戦争推進室の“香西さん”と夫婦生活を始める。

感想
期待しないで観たらこれが結構面白い作品でした。
巻き込まれ型アドベンチャーでした。
何気ない日常でも見えないところで、死闘が繰り広げられていたかもしれない。
そんな戦争もあるという設定を理解出来るかどうかで
評価が変わるというのはSF作品のつらいとこです。

原田知世の役人らしい対応が面白く、江口の抑えた演技も感情移入しやすい
好演でした。
岩松了の上司がまたインパクトある役割で面白く盛り上げています。
この監督がいいのか、脚本が良いのか。
知世ファンには、一見の価値ある邦画でした。

原作本が文庫化したら買って読んでみたいです。

| 良質邦画 | 13:03 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

フライトパニック S.O.S./超音速漂流★★★

フライトパニック S.O.S./超音速漂流フライトパニック S.O.S./超音速漂流
(2008/05/23)
エイダン・クイン、ディーン・ケイン 他

商品詳細を見る


出演: エイダン・クイン, ディーン・ケイン, ケリー・ヒュー, ゲイル・オグラディ, チャールズ・S・ダットン
監督: T・J・スコット

旅客機パニックドラマ
お薦め度:★★★
87分

内容(「Oricon」データベースより)
パニック状況下の人間模様を巧みに描写、人間の心理を鋭く追求したドラマ、リアルな衝撃映像が満載のサスペンス・パニック・アクション!サンフランシスコ発東京行きの超音速ジャンボ旅客機が、極秘実験中のミサイルに誤射されるという緊急事態に陥る。大きく裂けた機体の穴から空中に放り出される乗客たち。急激な減圧によりパイロットや乗客が次々に倒れていく中、奇跡的に助かったジョンは飛行機を帰還させようとするのだが…。

感想
よくある旅客機パニック作品です、特に可もなく不可もない展開で
安心してパニックを愉しめます。
新型旅客機が何故か空軍の射撃訓練空域を飛行中に誤射されてしまうが、
操縦する機長がいなくなっても、たまたま乗っていたアマチュアパイロットが難関を切り抜け
奇跡的に無事に胴体着陸し、最悪の事態を回避してしまうという感動的な話です。
その間、空軍の事故もみ消しと、航空機会社の損害被害と保険関係の問題が絡んで、
事態を盛り上げます。

俳優が変わっただけのフライトパニックシリーズの定番と言ってもいいかも。
安心して飛行機事故のスリルを味わえます。
飛行機好きにはうれしい 作品かも。

| 旅客機&潜水艦映画 | 17:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エイリアンVSエイリアン★★

ツタヤにて新作レンタルで鑑賞。

AVP2 エイリアンズVS.プレデター 完全版 (初回生産分限定特典ディスク付・2枚組)こちらは影響を受けたとされる(ぱくられた)AVP2です。
なるほど、こんなところかの納得の出来です。




エイリアンVSエイリアンエイリアンVSエイリアン
(2008/04/04)
ウィリアム・カット、ディディ・ファイファー 他



なんでこんなの造ったのでしょうと言う出来です。
エイリアンVSプレデター2の設定ですが、
似て非成るものです。
エイリアンが蜘蛛かカマキリかと言う奴で
プレデターが編み笠の落ち武者みたいなかっこ悪さです。
プレデターもどきは腕のスイッチを入れると透明に(もろパクリ)なります。
プレデターもどきの視線がどきどき写されますが、
ただ見てるだけのようです。
人間のハンターも出てきますが、
特に活躍もなく、やられてしまいます。

ウィリアム・カットといえば「ビッグ・ウエンズデイ」がピークだったのでしょうね。
こんなのに出てしまったのが時の流れでしょうか。

| モンスター、パニック | 15:49 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ネバーサレンダー★★★★

ネバー・サレンダー 肉弾凶器ネバー・サレンダー 肉弾凶器
(2008/01/12)
ジョン・シナ




出演:
ジョン…ジョン・シナ
ローム…ロバート・パトリック
ケイト…ケリー・カールソン

監督: ジョン・ボニート

クライムアクション
お薦め度:★★★★
92分 アメリカ

<ストーリー> アマゾンより
海兵隊員のジョンは、イラクでの決死の救出作戦により、戦場の英雄となった。しかし、その行動が軍法に触れて除隊。故郷で妻ケイトとの静かな生活を始めるが、持ち前の正義感が邪魔をして、再就職もクビになってしまう。落胆したジョンを慰めるため、ケイトは彼を旅に誘う。しかし、旅の途中、彼らは逃走中のダイアモンド強盗団に遭遇。しかもケイトは強盗団に誘拐されてしまう。ジョンの眠っていた野獣の怒りは最頂点に達し、彼の決死の追跡が始まる。果たして愛する妻を無事に奪還できるのか?

感想
悪役ローム役のロバート・パトリック(ターミネーター2)がカッコイイです。
この人が主役な感じです。
宝石強盗のボスを「ターミネーター」のように決めてます。
特にどこがいいという感じではなく、全体の展開が分かり易く
アクションに徹しているところが、いいです。
適度なユーモアもあり、後味がいいです。

一番いいところは、部下の使い方が上手いところ、
理想の上司、何処までもついて行きます。
という感じにさせるしリーダーです。
手下が使えないのが致命傷になりましたけど(^^;

ジャンクロードバンダム似の主役のジョン・シナは
これから期待できそうな元レスラーらしいです。

予告編を見て気に入った方は、
満足出来る内容だと思います。


| アクション映画 | 07:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シティ・オブ・ザ・デッド★★★★

久々に面白い正統なゾンビ物を観ました。
ツタヤで新作レンタル可能です。

出演:デュアン・スティネット

立てこもり型ゾンビ作品の秀作
お勧め度:★★★★
83分 アメリカ

内容
ホームレスの集会に空から隕石が落下。
倒れたホームレスがゾンビとして生き返り、
人間を襲い始めた。
どこかの倉庫でヤバイ取引をしていたブラック・ストリートギャングと
罠を仕掛けた警官が、倉庫に篭城、協力して
ゾンビから身を守ろうとするが・・・。

感想
ゾンビはスローだが沢山出てます。
お約束のシーン盛りだくさんです。
黒人のギャングが2組争っていて人間ドラマも有りです。
しかもロメロ監督の様に、黒人が主役というゾンビ作品の正統派です。
展開が面白く最後まで楽しめました。
ロメロ監督作品へのオマージュに満ちてます。

ゾンビ作品の隠れた秀作です。
時にこういうのが有るから嬉しいですね。


良質なゾンビ作品を探しているファンの方。
ぜひご覧ください。
後悔させません。


| ゾンビ映画 | 16:55 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

クローバーフィールド★★

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]コアなファンに大うけなのは
何故だろう?

自由の女神の首だけで、そんなに期待して良い物かと
週末に鑑賞予定です。
予告で見る限り手持ちカメラの臨場感は解るのですが、
全編それでは疲れますよね。
モンスターパニック作品に新しい事が残されていたかどうか
期待しないで観ようと思います。

さて、どうなることやら~?

---------------□■□WARNING!<警告!>□■□---------------
本作品は、全く新しいアトラクションタイプの映画です。
特別な手法による映像は、ご鑑賞時の体調によっては
激しい不快感をもよおす可能性がございます。

っていうか肩すかしを食ってやり場のない、不快感をもよおす可能性があります。

監督: マット・リーヴス
出演: マイケル・スタール=デヴィッド/マイク・ヴォーゲル



クローバーフィールド/HAKAISYA (竹書房文庫 DR 206)


どうも~やばい予想的中でした(^^;

劇場入り口で警告「めまいがしますよみたいな」のがあり、
大丈夫ですと、鑑賞しましたが、めまいよりも眠くて仕方が有りませんでした。
ストーリーらしい物も無い素人映像を、受け入れられるか自分を納得させられるかに、
評価がかかってます。

感想
なんとも見掛け倒しの困った作品でした。
「ブレア~」並みの手持ち撮影と混乱で、
終わってしまいました。
始まってから直ぐに睡魔に襲われて、
立ち直れないほどの退屈な展開に
何とかかろうじて見届けたが、
モンスターが暴れている町で
主人公達の役割は何だったのだろう?
ビデオ撮影を続ける友達の存在も意味も不自然です。
映画のためのアングルで撮影を続けるにしても、
見づらくて、逃げ回る一般人を追いかけて、
何を伝えたかったのだろう。
モンスターは2種類いたけど、もっと暴れるところが見たかった。

このビデオしか記録はなかったのでしょうか?
軍隊が出ていて、マスコミはニュースにも記録もなにも出来なかったと言うことでしょうか。
モンスターが去った後、人が残っていなかったのでしょうか?
何処のメーカーのビデオカメラだったのだろう?
疑問が次々に出てきてこれはどうにして辻褄を合わせるのだろうと思います。
そもそも何時の話だったのだろうか。
近未来?何だろうけど(^^;



予告宣伝に踊らされた作品でした。
この作品に満足出来る客がいるとは思えない出来でした。
ポイントサービスで観て良かったけど、
無駄な時間を使ってしまったかも・・・な気がします。




| モンスター、パニック | 22:02 | comments:20 | trackbacks:6 | TOP↑

≫ EDIT

地球外生命体捕獲★★

地球外生命体捕獲
エイリアン捕まえてどうしようって言うんだい?




出演: キャサリン・マンガン, アダム・カウフマン, ブラッド・ウィリアム・ヘンケ
監督: エドゥアルド・サンチェス

侵略型スプラッターホラー
お薦め度:★★
88分 アメリカ

内容(「Oricon」データベースより)
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」のエドゥアルド・サンチェス監督が手掛けた“宇宙人監禁・陵辱・SFホラー”「地球外生命体捕獲」がDVD化。暗く不気味な森で、謎の生命体に拉致された少年たち。それから15年後、その謎の生命体を捕獲することに成功した男たちは監禁し復讐する。新たな惨劇が幕を開けようとしていることを知らず…。


感想
これはスプラッタ満載のおぞましいキビシイ作品でした。

冗談の通じない汗臭い集団の生態を観察するような
なんとも疲れる展開でした。
エイリアンの見た目グロテスクな事も凄いです。
小腸をエイリアンに引っ張られて痛がる人もいれば、
念力で操られる人もでるわで、収拾が付かないし、
事件は現場で起こっているしで、
感情移入したくても出来ない、この感覚は何なのだろうか。

超グロ過ぎてマニア向きなのかな・・・・と退いていました。

キモい作品を観たい人向けにはいいかもデス。
「ドリーム・キャッチャー」の方がまだ増しだったんだと
今思います。


| モンスター、パニック | 17:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クワイエットルームにようこそ ★★★

 style=
(2008/03/19)
りょう、内田有紀 他



出演: りょう, 内田有紀, 蒼井優, 宮藤官九郎, 大竹しのぶ
監督: 松尾スズキ


ちょっとブラックな重い邦画作品
お薦め度:★★★
118分


内容 Amazonより
バツイチのフリーライター佐倉明日香(内田有紀)は、目覚めたら真っ白な部屋で手足を拘束されて寝ていた。彼女は閉鎖病棟の中でもやっかいな患者が入れられる“クワイエットルーム”にいたのだ。この病院には、自分の髪を燃やしたり、拒食症で吐いたり、何度も閉鎖病棟から出ようとしてはがい締めにされたりといろんなタイプの病んだ人がいた。でも私はフツーなのに…。やってきた恋人(宮藤官九郎)に聞くと、どうやらオーバードーズで倒れて運ばれたらしい。睡眠薬の量が多すぎたのだ。明日香はずっと不眠症で、それは離婚したときから始まっていた。いったい何があったのか? 彼女は閉鎖病棟から出ることができるのか?

感想
なんとも気が滅入る作品でした。
精神病院が舞台というと「カッコーの巣」や「17歳のカルテ」がありますが、
私には笑ってみるには内容が重すぎました。
でも内田有紀の吹っ切れた熱演が救いでした。
当時迷いましたが、映画館で観なくて良かったと思いました。
間違えて精神病棟に入院されたヒロイン(結構まともな)が、
退院するまでの体験を描いているのですが、
すごい世界でした。
くすりの取りすぎに注意しましょうと言うことしか言えません。

実はブラックユーモアというのはよく分らないです。
何処まで笑っていいのか?悪いのか?

この作品で良いのは展開が早いところです。

| イマイチの作品 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。