好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハードプレイ★★★

ハード・プレイストリートバスケットで小銭を貯める
エボニー&アイボリーな若者
二人とも掛けバスケで荒稼ぎを
していたが・・・



出演: ウェズリー・スナイプス
監督: ロン・シェルトン
シドニー…ウェズリー・スナイプス(山寺宏一)
ビリー…ウディ・ハレルソン(堀 秀行)
グロリア…ロージー・ペレス(潘 恵子)

監督・脚本:ロン・シェルトン

コメディ
お薦め度:★★★
116分


内容 アマゾンより
2on2(二人組で得点を争うバスケットの試合)のメッカ、L.A.ヴェニス・ビーチ。
鮮やかなダンク・シュートを次々と決めまくる黒人たちの天下、灼熱のコートにドル札が飛び交う。
中でもシドニー(スナイプス)はバツグンの強さを誇る名プレーヤー。
ギャンブル・バスケで一家を養っているのだ。そこへ白人ビリー(ハレルソン)がやってきて……。

感想
ストリートバスケットか、ソウルミュージックか、気の利いたコメディが好きなら
ちょっと長いけどこの作品をお薦めしたい。
もしそうでなかったらパスして下さい。
それだけの内容です。

≫ Read More

スポンサーサイト

| コメディー映画 | 19:26 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

デイ・ウォッチ★

「ウォンテッド」が面白かっただけに落胆を隠せません。

デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カットデイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット
(2008/07/04)
コンスタンチン・ハベンスキーマリア・ポロシナ



出演: コンスタンチン・ハベンスキー, マリア・ポロシナ, ウラジミール・メニショフ, ガリーナ・チューニナ
監督: ティムール・ベクマンベトフ


SFホラー
お薦め度:★
146分 ロシア 2007

<ストーリー> アマゾンより
長きにわたって激しく対立してきた“光の異種”と“闇の異種”は、互いの絶滅を回避するため休戦協定を結び、以来両勢力は、闇を監視する“ナイト・ウォッチ”と光を監視する“デイ・ウォッチ”の活動で微妙な均衡を保ってきた。異種に目覚め、光側についた青年アントンもナイト・ウォッチとして仲間たちと共に闇の行動に目を光らせていた。しかし、強大なパワーを秘めた2人の異種──アントンの息子イゴールとアントンが助けた女性スヴェトラーナ──が目覚め、それぞれ闇の側と光の側を選択したことで、両勢力の均衡が崩れ始める。この機に乗じて闇の勢力は休戦協定破棄を狙い、アントンは偉大な2人の異種の間で苦悩を深めていくが……。

感想
B級作品丸出しの上に意味もなく難解すぎて面白くないです。
ただ特撮はすごいのですが・・・すぐに飽きました。
それにいらいらさせる要素が多すぎて最後まで観るのがやっとでした(^^;

「ナイトウォッチ」はそれなりに面白かった遠い記憶があります。
「ウォンテッド」は分かり易く、俳優も大物が二人でてましたので良かったのですが、
この作品に関しては狙いを間違えた、手抜きというより、
空振りというか悲惨な結果だと思います。

はじめの女の子の暴走からこれはヤバイと思いました。
すぐに睡魔に襲われダウンしました。最後まで観るのに3夜かかってますが、
その努力も空しかった印象しかない最悪な作品でした。

そんなわけでよろしく!

| アクション映画 | 10:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おくりびと★★★★★

おくりびと (小学館文庫 も 3-4)おくりびと (小学館文庫 も 3-4)
(2008/07/04)
百瀬 しのぶ



監督:滝田洋二郎
出演:本木雅弘(納棺師)
山崎努(社長・納棺師)
広末涼子(妻)
余貴美子(事務員)
笹野高史(風呂屋の常連客)
峰岸徹(主人公の父)
山田辰雄(喪主)
吉行和子(風呂屋の女将)
杉本哲太(幼馴染で風呂屋の倅)

ヒューマンドラマ
お薦め度:★★★★★
130分 TBS映画 2008年

内容 アマゾンより
 チェロ奏者の小林大悟(本木)はオーケストラの解散で失業し、故郷の山形に帰る。
そこで見つけたのは「旅のお手伝い」をするという求人広告。
面接に訪れてみると、それは「安らかな旅立ちのお手伝い」をするの間違いで、
ご遺体を棺に納める納棺師の仕事だった。
予想外の厚遇に働くことを決意する大悟だったが・・・・。


感想
人の死(遺体)を真っ向から扱った真面目な作品です。

納棺の儀式を見せられても暗くなるだけだろうと危惧して観たのですが、
これが堅苦しく無く、その避けられぬ死の儀式のなかで流れるような
作法の圧倒的な完成度に感動がありました。
・・・だけでなくまじめな所作ゆえに苦笑を禁じ得ないだろうユーモアと
気くばりに優しく包まれた作品であり、
いつか来るその日のためにも必見な秀作でした。

逆に生きるてることを考えさせる作品でもありました。。
食前の「いただきます」の言葉に込められた、
生き物の命をいただいて我々は生きているという思いを感じました。

本木くんのインドでの体験がこの作品のキッカケになった様です。

「お葬式」と共に葬儀関係参考邦画史に残る役立ち作法作品です。
山崎努さんは両作品で好演してます。

以下ネタバレあり

≫ Read More

| 良質邦画 | 17:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スターシップ・トゥルーパーズ3

スターシップ・トゥルーパーズ3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)スターシップ・トゥルーパーズ3 デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
(2008/11/26)
ジョリーン・ブラロックボリス・コドジョー



《製作》ポール・バーホーベン
《監督》エド・ニューマイヤー
《脚本》エド・ニューマイヤー
《出演》ボリス・コドジョー、ジョリーン・ブラロック、キャスパー・ヴァン・ディーン

SF反戦アクション
お薦め度:★★★★
103分 アメリカ 2008分

内容 アマゾンより
人類対バグズの戦争は一進一退を繰り返し長期に及んでいた。
次々と新種を生み出しながら無限に繁殖し猛攻を仕掛けてくるバグズ。
対する地球連邦軍も戦力を増強し,最終局面の第二次バグズ対戦に挑む。
1作目の主人公ジョニー・リコをカムバックさせ,刺激的且つ風刺の効いたシリーズの原点に立ち返ると共に,前2作で実現出来なかったパワード・スーツ“マローダー”も遂に映像化。
新種の大型バグと最新のメカニック郡との戦いを壮大に描いた人気SFシリーズの第3弾!

感想
これはB級テイストながらもブラックジョーク満載の物凄い反戦映画となってます。
このシリーズはSFアクションという形で戦争の意味を問い続けていたのでした。

以下ネタばれあり

≫ Read More

| 戦争映画 | 07:52 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに出ました「ランゴリアーズ」DVD版。★★★★★

スティーブン・キングのランゴリアーズスティーブン・キングのランゴリアーズ
(2008/10/24)
パトリシア・ウェティグディーン・ストックウェル




出演: パトリシア・ウェティグ,
ディーン・ストックウェル,
ブロンソン・ピンチョット,
ケイト・メイバリー,
デビッド・モース
監督: トム・ホランド

サバイバルホラー
お薦め度:★★★★★
180分

内容(「Oricon」データベースより)
ロサンゼルスからボストンへの夜間フライト。眠っていた数名の乗客たちが目を覚ますと、周りから人間が消えていた。衝撃の事実を前に絶望と恐怖でパニックに陥りながらも、元の世界に戻る方法を必死で探す彼ら。そんな中、想像を絶する悪の手が忍び寄ってくる…。「チャイルド・プレイ」の天才トム・ホランド監督&脚本、時空を超えた壮大なスケールで描かれる新感覚SFドラマ!初DVD化。

感想
前にも記事にしたのですが、ミステリアスで面白い作品です。
生存者達のサバイバルが手に汗握る展開で目が話せないです。
LASTの決断は感動物です。

ミステリーゾーンに迷い込んだ搭乗員の謎解きが見所。
リーダーの統率力に引き付けられ、感情移入必至です。
忘れられない作品とはこういう物を言うのでしょう。

| 旅客機&潜水艦映画 | 21:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パニッシャー★★★★

パニッシャーパニッシャー
(2008/07/23)
ジョン・トラボルタトム・ジェーン



出演: ジョン・トラボルタ,
トム・ジェーン(ミスト),
ロイ・シャイダー
レベッカ・ローミン(ファムファタール)

監督: ジョナサン・ヘンズリー

コミック原作クライムアクション
お薦め度:★★★★
123分

内容  アマゾンより
密輸取引現場の銃撃戦で、裏社会を支配するセイント(トラボルタ)の息子がFBIにより殺された。
憤怒したセイントは、息子を死に至らしめたFBI捜査官フランク(トム・ジェーン)とその家族を襲撃する。
地獄のような惨劇の中ただ一人生き残ったフランクは、法に代わって自らの手で制裁を下すことを決意し、闇の私刑執行人“パニッシャー”へと生まれ変わる。

感想
処刑人は非合法のヒーローです。

≫ Read More

| アクション映画 | 15:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アルマゲドン2008★★★

アルマゲドン2008

出演: クリスチャン・ソリメノ, ジェイムズ・ウィルビー, ジェイムズ・コスモ, マイケル・マロニィ, チョー・ワ・ヴオン
監督: キース・ボーク

パニックアクション
お薦め度:★★★
98分 アメリカ 2008

内容
隕石落下で地球が壊滅的な被害という流れの作品ですが、
今回は只の隕石ではなく、氷の塊の物体が落下してくるというのです。
北米フィラデルフィア直撃の予想に被害拡散防止のため受け入れる
という展開です。

感想
もうこの手の作品に感動は無いのだろうか。
隕石を迎え撃つ方法とか、
避難する人達の人生ドラマとか、
政府の対応能力とか、
学者達の判断とか、
極限状態での人間ドラマに感情移入出来る
人が出ているかどうかに良否が掛かっていると思います。
そしてどうしても欲しいのがユーモアではないだろうか。

この作品にはユーモアが無かったし、
熱い感動も伝わって来なかったです。

| モンスター、パニック | 07:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やわらかい手★★★★

この作品マリアンヌ・フェイスフルというだけで必見です。
時の流れを感じながら・・・・。
「アズティアーズゴーバイ/涙あふれて」が聞きたくなった。
172649~-Posters


やわらかい手 スペシャル・エディションやわらかい手 スペシャル・エディション
(2008/09/03)
マリアンヌ・フェイスフルミキ・マノイロヴィッチ



出演: マリアンヌ・フェイスフル, ミキ・マノイロヴィッチ, ケヴィン・ビショップ, シボーン・ヒューレット, コーリー・バーク
監督: サム・ガルバルスキ

アダルト系ヒューマンコメディ
お薦め度:★★★★ 
103分 イギリス  2007年

内容 アマゾンより
ロンドン郊外で平凡な人生を送ってきた主婦マギーは、
最愛の孫の手術費用の工面に奔走していた。
ローンも借りられず、仕事も見つからない。
絶望の中ふらふらと迷い込んだのは歓楽街のソーホー地区。
偶然目にした「接客係募集・高給」の貼り紙に思わず飛びついた。
しかし、そこは壁越しに手で男をイカせる“ラッキー・ホール”の風俗店だった。
驚きあわてて逃げ出すマギー。
だが、残された道はない。
覚悟を決めて「仕事」を始めてみると、意外にも彼女は
ゴッド・ハンドの持ち主だったのだ!
マギーは源氏名「イレーナ」として天職を見つけたのだった。

感想
風俗関係の切なくも感動的なコメディ作品でした。

おまけで「涙あふれて」をどうぞ

≫ Read More

| 感動ヒューマン映画 | 14:40 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ウォンテッド★★★★

先行上映で愉しみました。
すごいカー&ガンアクションが新しくて圧倒されました。
映画館の大画面で観たいですね。

330473view001.jpg
監督:ティムール・ベクマンベトフ(ナイト・ウィッチ)
出演:ジェームズ・マカヴォイ(ナルニア国のタムナス)
モーガン・フリーマン
アンジェリーナ・ジョリー
テレンス・スタンプ
トーマス・クレッチマン(戦場のピアニストの将校)

暗殺アクション
お薦め度:★★★★
110分 アメリカ 2008年


内容
原作はマーク・ミラーとJ・G・ジョーンズのグラフィック・ノベル「ウォンテッド」。
遠い昔から神に代わり「運命の意思」を実績してきた
秘密の暗殺組織「フラタニティ」の生存をかけた
死闘を描くアクション作品。
330473view010.jpg

感想
どんでん返しの連続で面白いです。
冴えない凡人が実は殺し屋の家系の
エリートだったというのです。

≫ Read More

| アクション映画 | 09:24 | comments:12 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

バートン・フィンク★★★

コーエン兄弟作品特集の続きです。

バートン・フィンク (ユニバーサル・セレクション2008年第8弾) 【初回生産限定】


出演: ジョン・タートゥーロ,
ジョン・グッドマン,
ジュディ・デイヴィス,
マイケル・ラーナー,
ジョン・マホーニー
スティーブ・ブシェミ
監督: ジョエル・コーエン

不条理サスペンス
お薦め度:★★★

117分 アメリカ

内容 アマゾンより
1941年、ロサンゼルス。ハリウッドに招かれた社会派劇作家バートン・フィンク(ジョン・タートゥーロ)は、みすぼらしく不気味な雰囲気を持つ“ホテル・アール”にチェックインする。
彼はキャピトル映画の社長リプニックに会い、B級レスリング映画の脚本を依頼されるが、隣の部屋の笑い声が気になって一向に筆が進まない。
声の主は大柄な保険セールスマン、チャーリー(ジョン・グッドマン)だった。
彼とは妙に気が合い、すぐに打ち解けたバートンだったが、この出会いこそがすべての不幸の始まりだった…。

感想
ダークサイドな作品は苦手です。
この主役バートン(タートゥーロ)にも感情移入出来ないところが辛い作品でした。
チャーリー(グッドマン)の殺し屋ぶりもぶっ飛んでました。
「ノーカントリー」のシガーに通じるものが有るのでしょうか。
私にはいったいなにが言いたいのか理解不能でした。


この作品が高評価されてても、もう観る気がしません。
暗すぎます。
妄想とか悪夢が観たい人向けのカルト作品です。

| サスペンス、ミステリー | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナショナルトレジャー2★★★★★

映画館で観たときよりDVDで再見したときの方が感動できたのは
多分、繰り返し観るほど面白く観られる秀作なのでしょうね。

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディションナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 2-Disc・コレクターズ・エディション




  • 出演: ニコラス・ケイジ,
    エド・ハリス、
    ヘレン・ミレン,
    ダイアン・クルーガー,
    ジョン・ボイト,
    ハーヴェイ・カイテル
    監督: ジョン・タートルトーブ


    アクションアドベンチャー
    125分 アメリカ 2007年

    内容  アマゾンより
    歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ一族に「リンカーン大統領暗殺者の真犯人」としての汚名がきせられた。
    真相を追うゲイツは、自由の女神、バッキンガム宮殿、ホワイトハウスといった歴史的な建造物に秘められた暗号を次々と解読。
    やがて彼は、歴代大統領に受け継がれる秘密文書に辿り着き、アメリカ新大陸の《黄金伝説》への手掛かりが記されていることを知る。
    世界を支配する事ができるほどの莫大な秘宝を、見えざる敵から守るため、ゲイツは歴代大統領にも不可能だった《黄金都市》の謎に挑む―。

    感想
    初めから最後まで飽きさせない冒険活劇は今ではこのシリーズしか思いつきません。
    良くできた脚本にロケーションと言うこと無しです。


≫ Read More

| サスペンス、ミステリー | 17:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゾンビリアン★★★

ひさびさのB級ゾンビものです。
ゾンビ+寄生生物+サバイバルアクションというところです。


ゾンビリアンゾンビリアン
(2008/06/27)
ジェイミー・スコット



出演: ロシェル・パティソン,
トラヴィス・ブローセン,
ジョン・リー・エイムズ,
クリス・アイヴァン・セーヴィク,
アシュレイ・エリザベス・ピアース


お薦め度:★★★
85分


内容
隕石と共に地球にやって来た寄生虫生物が
人間をゾンビ状態にしてしまった地球が舞台。
ゾンビに包囲され基地に逃げ込んだ個性的な人たちが
生き残りをかけゾンビ化する人間と死闘を繰り広げるが・・・。

感想
これは一部グロいです。
主人公の二人が逃げ込んだ軍の施設には
ある条件(秘密です)からゾンビ化をま逃れた者たちが
生き残りを賭けてじゃれ合っていた戦っていた。

≫ Read More

| ゾンビ映画 | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デイライト★★★★

先日TV録画して有ったので観ました。
何とヴィゴ・モーテンセンが出ていました。
以前に見たときは自信過剰な奴がいたものだな~
の印象しか有りませんでしたが・・・。
デイライト (ユニバーサル・セレクション2008年第4弾) 【初回生産限定】


出演: シルベスター・スタローン.
エイミー・ブレネマン.
スタン・ショー.
ヴィッゴ・モーテンセン.
コリン・フォックス.
クレア・ブルーム 、
バリー・ニューマン(バニシング・ポイントしか知らないが)
監督: ロブ・コーエン


パニックアクション
114分 アメリカ

内容
ニューヨークの海底トンネルで大火災発生!
これが強盗の暴走車が逃走中に事故って、炎上。
そこへ危険物運搬車が3台追突のうえ爆発して道路封鎖。
その影響で巻き込まれ逃げ場を失った生存者を救うため、
現役レスキュー隊が見放した修羅場へ一人救援に出かける
過去の事故で職を追われたわけあり元レスキュー隊員を
油の乗り切ったシルベスター・スタローンが演じてます。


感想
まったくパニックアクションの手本のような作品でした。

久々に観たけど古いけどアナログ的な感動が有りました。

≫ Read More

| モンスター、パニック | 15:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸せの1ページ★★★

330487view001.jpg
監督: ジェニファー・フラケット/マーク・レヴィン
出演: ジョディ・フォスター「ブレイブ ワン」/アビゲイル・ブレスリン

海洋ファンタジー
お薦め度:★★★


内容 109シネマガイドより
ベストセラー冒険小説家のアレクサンドラ・ローバーには、ある秘密があった。
それは、自分が書く勇気あるヒーロー、“アレックス・ローバー”からは
想像もつかないほど、問題を抱えた人物だということ。
対人恐怖症で外出恐怖症、おまけに極度の潔癖症の引きこもりなのだ!

だが、南の島で暮らす少女ニムとメールでやりとりをするようになった
アレクサンドラは、窮地に陥ったニムからSOSのメールを受け取り、人生は一変。
新しい自分を発見するべく、壮大なアドベンチャーの1ページが幕を開ける!
330487view004.jpg


感想
小説家には色々なタイプがいると思うが、
対人恐怖症で外出恐怖症、おまけに極度の潔癖症というのはどうだろうか。
あのサリンジャーみたいに隠遁生活しているというのもあるがね~。
そんな人が、いきなり大冒険です、あり得ない~よね。
飛行機、漁船、ヘリコプター、客船と乗り換えてなんて
タフな強者でも尻込みしそうな展開の内容です。
二ムに出会うまでが冒険でその後は特出するシーンもなく
奇跡的に生還したニムの父にあってハッピーエンドというまさかのエンディング。
初めからニムの空想が明るい方向へ展開をした、
「パンズラビリンス」とは真逆な、お子様向けに徹した作品でした。
それでもジョディ・フォスターの出ているシーンは見応え有り、やはり大女優でした。

悪い人が出てこないという現実離れした作品が観たい人向けです。
(実際には極悪人を見たことはないのでこれが現実なのかも)



| ファンタジー、名作 | 15:19 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

TSUNAMI津波★★★★

なんと「ハルク」のティム・ロスが記者で活躍でした。

TSUNAMI 津波


出演: サムリット・マキエルセン, トニ・コレット, キウェテル・イジョホー, ティム・ロス, ソフィー・オコネドー
監督: バハラット・ナルルーリ

実話に基づくパニックヒューマンドラマ
お薦め度:★★★★
185分

内容 アマゾンより
2004年、世界を震撼させたスマトラ沖の大地震及びインド洋津波。津波の被害を受けたタイ沿岸では、数千人の尊い命が奪われ、辛くも被害を免れた人々の胸には決して消えることのない傷跡が刻まれた。これは、人類の歴史に悲しい爪痕を残した未曾有(みぞう)の大災害を、その被災者たちの声に基づきHBOが映像化した真実の物語である。

感想
ツナミが世界共通語になった大波直撃のタイのプーケット海岸を舞台に、
三つの被害者家族の苦悩と、報道の意味を問う葛藤と、現地大使館員の事故への対応と
重いテーマをしっかり描いていたと思います。

185分と長いけど「津波」の被害についての人間ドラマは見応えありです。

| シリアス、実話 | 08:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

俺たちフィギュアスケーター ★★★

笑い損なったコメディ作品です。
どこが笑い処なのだろうか。

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
(2008/05/23)




出演: ウィル・フェレル, ジョン・ヘダー, ウィル・アーネット, エイミー・ポーラー, ジェナ・フィッシャー
監督: ウィル・スペック;ジョシュ・ゴードン

スポ根コメディ
お薦め度:★★★

93分 アメリカ


【ストーリー】
男子フィギュアスケートシングルズ界のツートップ、セクシー・マッチョなチャズ・マイケル・マイケルズと、繊細で純情な天才美青年ジミー・マッケルロイ。
常にしのぎを削ってきた2人は、同着1位の表彰台で派手にケンカを繰り広げ、栄光のスポットライトから一転、どんぞこまっしぐらの大転落。
そんな2人がトップの座への返り咲きを賭けて選んだ究極の手段---それは、男同士のペア・フィギュア!

感想
笑い方を忘れてしまいました。

≫ Read More

| コメディー映画 | 07:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卍まんじ

作品ごとに印象が違う樋口可南子のアナザーサイド的な秀作。

卍 まんじ




出演: 樋口可南子, 原田芳雄, 高瀬春奈, 鹿内孝
監督: 横山博人

官能文芸ロマン
お薦め度:★★★
98分 


内容(「Oricon」データベースより)
女2人と男1人の奇妙な出逢いと、エロチシズム漂う甘美な同棲生活。
谷崎潤一郎原作の名作文学を映像化した、3人の男女が繰り広げる
愛と官能の世界を描いた文芸ロマン。

感想
原作を読んでないがこの映画は秀作です。
樋口可南子さんが文字通りの体当たりで演じてます。
このころのしゃべりに桃井さんの影響を感じます。
高瀬春奈さんは相変わらずの危ない人妻が秀逸です。
卍がためという絞め技が有ったような気もしますが、
作品とは無関係だった。

たまにはこういう作品で息を抜くのも良いのかも知れない。
抜けるのは息だけではないのは言うまでもないが(^^;

それにしても原田芳雄さんの声はいつ聞いても余韻が残ります。
禁断の世界はイマジネーションの延長線上にあるのか。


| 良質邦画 | 15:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミラーズ・クロッシング ★★★★

いまさら話題に出来ないコーエンシリーズ3弾は
ハードボイルドギャングアクションの好きな人向け作品です。

ミラーズ・クロッシング (スペシャル・エディション)



<キャスト&スタッフ>
トム…ガブリエル・バーン(野沢那智)
レオ…アルバート・フィニー(阪 脩)
ヴァーナ…マーシャ・ゲイ・ハーデン(小山茉美)
バーニー…ジョン・タトゥーロ(曽我部和恭)
キャスパー…ジョン・ポリト(富田耕生)
エディ・デイン…J・E・フリーマン(有本欽隆)
フランキー…マイク・スター(島香 裕)

監督:ジョエル・コーエン
製作:イーサン・コーエン
脚本:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン
撮影:バリー・ソネンフェルド

お薦め度:★★★★
115分 アメリカ

<ストーリー>
1929年、禁酒法時代のアメリカ東部のある街。アイルランド系、イタリア系マフィアのボスが暗黒街で激しく勢力を争っていた。街を取り仕切るアイルランド系の大ボス、レオ。レオと固い男の絆で結ばれたバクチ打ちのトム。2人から愛されるしたたかな娼婦のヴァーナ。姉のヴァーナに守られて裏切りを重ねるチンピラのバーニー。裏切り、陰謀、欲望が渦巻き血なまぐさいギャング戦争の火蓋が切って落とされた──!

感想
なんと「ミスト」で宗教おばさんのマーシャ・ゲイ・ハーデンがボスの女ヴァーナとして主人公(ガブリエル・バーン)を惑わす美女を演じてました。
ギャングの抗争映画というのか、好きでないのでイマイチ入り込めなかったのですが、
脇のキャラも立ちまくりで、私も良い仕事してますで、スリルは有りました。

ガブリエル・バーンさんは好みでは無いのですが、
吹き替えの野沢那智さんが拾い物でした。


| サスペンス、ミステリー | 15:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サン・ジャックへの道★★★★

サン・ジャックへの道サン・ジャックへの道
(2007/09/26)
ミュリエル・ロバンアルチュス・ド・パンゲルン



出演: ミュリエル・ロバン, アルチュス・ド・パンゲルン, ジャン・ピエール・ダルッサン, マリー・ビュネル
監督: コリーヌ・セロー

群像ロードムービー
お薦め度:★★★★

112分  フランス

内容(「Oricon」データベースより)
世界遺産の聖地サンティアゴ(サン・ジャック)まで、1500kmもの巡礼路を歩いて向かう旅の中で、人々の心の触れ合いを爽やかに描き出したハートウォーミングストーリー!亡き母親の遺産を相続するため、1500kmもの巡礼路を一緒に歩くことになった険悪な3兄弟。ほかにも失読症を直して大好きな母親に喜んでもらいたい少年や、ワケありな女性など個性的な面々が同行することになるのだが…。

感想
どうもこういうのは、苦手だなと思ってみたら
やはりダメでした。
アクションもなく、ユーモアもなく、ただ息苦しいまでに
ふれあいを求める普通の人達が、或いは遺産を、或いは仕事で、
或いは恋愛を求めて、巡礼という形をとってもくもくと歩いて行くのです。

そんな息が抜けない作品にも救いはある物で、遺産目当ての兄の
心と体の変化(成長)とか、旅で出会うとんでも無い人達との一期一会など
は笑える。

けっこう良い評価を得ている作品なので、観る人によっては感動できるのかもしれません。

| 感動ヒューマン映画 | 13:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。