好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トランスフォーマー/リベンジ

トランスフォーマー/リベンジ (ハヤカワ文庫 SF フ 15-3) (ハヤカワ文庫SF)
(2009/06/10)
アラン・ディーン・フォスター



内容
近未来のアメリカが舞台、謎の変身機械生命体が地球を舞台に死闘を繰り広げるSFアクション作品。

感想
CGなのですが、トランスフォーマー達の変身しながらの戦いが目まぐるしく
どちら側が優勢なのか判り難いと感じたのは私だけではないでしょう。
この作品の見所はおふくろさんの親父ギャグと学園ドラマのような
展開?と盛りの付いた愛犬の気まずい面白さが楽しめるかどうかかと思います。

戦闘シーンに期待するほどの人間ドラマの出る幕は有りません。

出演者が皆生き生き見えたのが救いになった作品でした。
特に主役がはまっていました。

スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 15:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レスラー★★★★



監督:ダーレン・アロノフスキー 
主題歌:ブルース・スプリングスティーン 
出演:ミッキー・ローク エヴァン・レイチェル・ウッド マリサ・トメイ

スポーツアクション
お勧め度:★★★★
アメリカ 2008年

あらすじ
かつては人気を極めたものの今では落ち目のレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。
ある日、ステロイドの副作用のために心臓発作を起こし、レスラー生命を絶たれてしまう。
家族とはうまくいかずストリッパーのキャシディ(マリサ・トメイ)にも振られ、
孤独に打ちひしがれる中で、ランディは再びリングに上がる決意をする。(シネマトゥデイ) より

感想
プロレスの試合ほどサービス精神に溢れたショーは無いのでは無いだろうか。
八百長でも何でもそこまでやるかの痛さ溢れる世界です。
ラフな打ち合わせで攻撃と防御を繰り返すタフさには憧れさえ感じてしまう。
痛みはもちろん有るのだろうが我慢する処を鍛えているのだろうか。
そんな哀愁の溢れた作品だった。

リングの修羅場でしかまともに生きられない男をミッキーロークが熱演でした。
自分を励ます歌がハードロックだったのが嬉しいような懐かしいような。
整形の失敗という話もあるが哀愁のあるおじさんの表情にも
年輪を感じさせる深みが漂っていた。

最後のステージを意識したパフォーマンスに涙腺を直撃の感動があった。

映画が終わって引き上げようとして横を向いたら
泣きはらした顔のカップルがいた。
やらせではない泣き顔を見たのはしばらく無かったと思った。
自分はやはりひねくれてしまったのだろうか。

よくあるスポーツ物だがリアルさ、ハッピーエンドではないところが胸に響いた。



| 感動ヒューマン映画 | 12:47 | comments:5 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

おと・な・り★★★★

T0006965.jpg



出演:岡田准一 、麻生久美子 、谷村美月 、岡田義徳 、池内博之 、市川実日子
監督:『ニライカナイからの手紙』の熊澤尚人

青春恋愛ストーリー
お勧め度:★★★★
日本 2009年

内容  シネマ?より
都会のアパートの隣同士に暮らし、一度も顔を合わせたことはないが、音によって惹(ひ)かれ合っていく男女の恋の行方を描くラブストーリー。
風景写真を撮りたいという夢を抱きながら、友人でもある人気モデルの撮影に忙しい日々を送るカメラマンの聡(岡田准一)。
一方、フラワーデザイナーを目指して花屋のバイトをしながら、フランス留学を控えた七緒(麻生久美子)。
同じアパートの隣同士に暮らす二人は、いつしか互いの生活音に癒しを感じるようになる。


感想
有りそうで有り得ない青春恋愛物語です。
特に間がよかったです。



≫ Read More

| 良質邦画 | 12:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ターミネーター4★★★★

ターミネーター 4 (クリスチャン・ベイル 主演) [DVD]ターミネーター 4 (クリスチャン・ベイル 主演) [DVD]
()




出演:クリスチャン・ベール、
監督:

SFアクション
お勧め度:★★★★

内容
英雄ジョン・コナーの活躍を描く4作目。
人類が作った機械に抹殺されようとする近未来の戦場を
描くスペクタクルアクション。
FSXの使い方も見せ方も進歩が見られます。


感想
どこが良いのか分からないが面白い作品です。
ターミネーターシリーズも未来世界の戦争アクションになってます。
追い詰められ一発逆転を狙う人類を翻弄するロボット達との死闘が
見どころです。
ジョン・コナーとカイルの関係が変な感じだったけど
私の思い違いでなければ二人は面識はなかった気もするが。

死刑囚のサイボーグがおいしいところを持って行った気がする作品でした。
まだまだ続きそうなターミネーターシリーズです。
シュワちゃんも裸で頑張ってました。

| サイエンス・フィクション | 00:04 | comments:2 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

ハロウィン★★★

ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ハロウィン アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/03/06)
マルコム・マクダウェルブラッド・ドゥーリフ



出演: マルコム・マクダウェル, ブラッド・ドゥーリフ, シェリ・ムーン・ゾンビ, タイラー・メイン, スカウト・テイラー・コンプトン
監督: ロブ・ゾンビ

ホラー
お勧め度:★★★

内容
米イリノイ州の片田舎ハドンフィールド。10月31日ハロウィンの夜、可愛がっていた赤ん坊の妹を残し、母親の恋人と姉、そのボーイフレンドを惨殺した少年マイケル。その夜から彼は厳重警備の精神病院に収容され、著名な小児行動学者・ルーミス医師(マルコム)の治療を受ける。17年後、異様な巨人へと成長した彼は脱走し、呪われたマスクを再び被り、妹を捜しながら殺戮を開始する…。

感想
オリジナルノ「ハロウイン」を忘れてしまったので、
リメイクの今作を観たのですが、
いまいちでしたね。
ホラーアクションとして楽しめれば好いのですが、
何か物足りないモノが有りました。
ブギーマンの行動に不自然さがあるのですね。
そこがホラーと言えなくもないが、
面白みに欠ける展開が辛いところです。

もう一度オリジナルを再見して見たくなりました。
有名な「ハロウイン」がこんなB級なはずは無いと
思いますので(^^;

| ホラー、スリラー | 23:57 | comments:4 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

スタートレック★★★★


snap_mystones_20096213058.jpg


お勧め度:★★★★

内容
スタートレック・ビギニングというところでしょうか。
カーク船長、Mrスポック、Drマッコイの出会いが
描かれていました。
カークの親父も船長で英雄だったのか分かりました。

感想
スタートレックのファン向けに作られたとしか
言えないマニアックな作品です。
CGとアクションには見るものがありますが、
ストーリーには無理があったようです。
カーク船長が違和感があり浮いていました。
この作品はスポックのための物だったようです。
レナード・ニモイの健在がうれしいところです。

それでもそれなりに楽しめましたし、
きわどいワープと転送にはハラハラしました(^^;

他に観るモノがない時にはいいかも。

≫ Read More

| サイエンス・フィクション | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。