好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カイジ 人生逆転ゲーム★★★★

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」 オリジナル・サウンドトラック オリジナル・サウンドトラック
(2009/10/07)
サントラ



カイジといえば「さまよう刃」の変質青年もカイジでしたね。
ということでのカイジつながりは苦しいですが。

感想
この作品はブラックシュール人間ドラマ的な面白さが有りました。
金の使い方を知らない困った人達の末路と、一発逆転のスリルが
勝負というルール有りの世界で潔くも展開されていて楽しい。
如何せん橋渡りの部分はちょっと長過ぎた気もしたが、
「デスノート」以来の快作としてお勧めしたい。

やはりギャンブル物は熱いであります(^^:

尚、映画館で配っていたこの原作のまんがを見たら
映画より面白いと思いました。

知らなかったのですがこれってアニメ版ですが
日本テレビで深夜放送していたらしいです。
レンタルが出たら必見かも。
スポンサーサイト

| 良質邦画 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さまよう刃★★★

さまよう刃 (角川文庫)さまよう刃



ポリスストーリー
お勧め度:★★★

内容
最愛の娘をレイプされ殺害放置されて、復讐に走る父親の運命。
猟奇惨殺された少年事件を追う刑事達は現場でレイプVTRを押収。
そのテープにレイプ殺害事件の娘と惨殺少年が共演していた。
しかも主演の少年とレイプ被害者の父が
行方不明というか逃亡していることが判明した。
有る情報から警察の捜査は長野県に絞られたが・・・。

感想
すでに映画は観ていたのですが、どうも展開が今一なので
原作を読んでからと思いました。
そして内容の違いに映画の不自然な処が解消しました。

キーポイントの猟銃の有り方が不自然だったのが残念です。
ペンションシーンの人間ドラマが睡魔のため記憶に無いのが残念(^^;
車を貸した少年の行動が読めないのがつらい。

警察は法の番人というが、「悪法もまた法なり」で不良品の少年でも
将来を期待して守るのと、その少年達からのレイプ被害を少女から守る事は
同じ重要な仕事なのだろう。

もちろんこの映画では泣けない。
というか感動はない。





| 良質邦画 | 09:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ファイナル・デッドサーキット3D★★★★

どうも風邪を引きまして更新をする力が出ませんでした。
この作品もマスク着用での鑑賞でした。(^^;

オリジナル・サウンドトラック 『ファイナル・デッドサーキット3D』オリジナル・サウンドトラック 『ファイナル・デッドサーキット3D』
(2009/10/14)
サントラ



3Dスプラッターホラー
★★★★
感想
サーキットでの惨事から逃れた人たちの新たなる恐怖体験ですが、
この惨殺への連鎖反応がたまらない見どころ満載です。
誰が死んでも構わないていうか、どうでもいい役者が揃っている。
おまけに吹き替えだったからとんでもない事になっていました。
なんで字幕にしなかったのだろうか?
それはともかく特撮の進歩を目いっぱい生かしたスプラッター加減が
小気味よく、一人一人が料理されていくのが見どころです。
どこにでも居そうな人の言う事を聞かないつわものが、
その運命を気付いていないのが面白いところかもしれませんね。
デジャブが上手く使われていて二度楽しめるところが好いですね。

3Dの必要は無いし専用めがねが重いしちょっと疲れました。
まだまだ続いてほしいシリーズとなっていました。

| ホラー、スリラー | 07:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィースト2★★★

フィースト2 -怪物復活- [DVD]フィースト2 -怪物復活- [DVD]
(2009/10/07)
ジェニー・ウェイドクルー・ギャラガー

商品詳細を見る


出演: ジェニー・ウェイド, クルー・ギャラガー, ダイアン・ゴールドナー, トム・ギャラガー, カール・アンソニー・ペイン
監督: ジョン・ギャラガー

スプラッターアクション
お勧め度:★★★
67分 アメリカ 2009

内容 アマゾンより
前作の地獄の一夜が明けた続き。
舞台はテキサスの砂漠地帯に孤立した荒野のバーから市街地へと拡大、無数に増殖した殺戮モンスター“フィースト”対生き残った人間たち。
個性豊かなキャラクターたちも登場し、壮絶なノンストップ・サバイバル・バトルは、想像を絶する衝撃と興奮とともに果てしなくエスカレートしていく。
2008年にスマッシュヒットを記録したモンスター・ウォーズ・サーガ『フィースト』の待望の続編!!

感想
これはエグイです。
まさかの展開は常識を変えてしまいました。
全員が個性が強い強烈な人たちです。
ここまでやるともう何が出てきても驚かないかもしれませんね。
フィースト3に続くところでいきなり終わります。

それにしてもギャラガー一家のセンスは凄いです。
なんと親子3世代が出演していますし。
とにかく明るいのがいいですね。

これからも期待したいです。

| モンスター、パニック | 10:23 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

ザ・マジックアワー★

ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]ザ・マジックアワー
(2008/12/03)
佐藤浩市妻夫木聡



遅ればせながらTVオンエアーにての鑑賞です。
映画館はもちろんレンタルでさえ勿体無いと思っていましたが
正解でした。
私の中では最悪のコメディでした。
笑えない茶番劇に出演者たちの苦悩の叫びが聞こえました。
三谷監督は何を見せようとしていたのだろう。
自分が見えなくなっているとしか表現出来ません。

人をだますという事はとても難しい事です。
そもそも替え玉の設定自体が緩すぎるし
緊迫感も無い、騙されているほうもお人よしが多すぎる。
全体大げさな所謂臭い芝居のどこを笑えるのか分からないが、
私には最後まで見届ける事を睡魔が許さなかった。

三谷さんにはコメディではない脚本に専念してほしいと
願わずにはいられないと確信した作品でした。
つまらない、二度と観ない、思い出したくもない
なんでこんな作品が日本で受けたのだろうか
日本映画の不毛を感じざるを得ない
もう何も言えません。

| イマイチの作品 | 09:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。