好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エクトプラズム★★★

ネタばれ有りの感想
これは怖い作品ですね。
ですが実話にしてもこんな家族がいるのかと言う位
肝が座っている一家でした。

病院が近いと言う事で末期がんの長男の為に引っ越した先が、格安だが
訳ありの一軒家の物件でした。(お隣は墓地だし・・・)
そうなのです過去に葬儀屋兼自宅として呪われた人達が住んでいた家でした。

早速の部屋割りでしたが、長男の選んだ部屋は、気味の悪い地下室です。
が奥に開かずの扉のあるのでした。
その夜、悪夢なのか幻覚なのか長男は開かずの扉が開いているので
中に入ると死体処置室があったのです。

それから過去の出来事がフラッシュ・バックで次々に展開するのですが、
末期がんの為に幻想を見ているということで済まされてしまうのですね。

それから凄いのは二人の子供達がかくれんぼを始めた事ですかね。
こんな家で「かくれんぼ」とは、やばいですよね。
案の定子供が悪霊に捕まりそうになるのですが、
床を踏み抜いて変な物を見つけるのです。

そんなこんなで牧師の登場ですが、この人控えめで好い人なのですね。
出しゃばらないっていうか。頼りになる人で、いつでも連絡下さいと名刺を置いてゆくのです。
この作品の中では一番の好人物だったかもしれません。

後半はこの家の忌まわしい謎が解けて、黒魔術の為に成仏でしない霊が
襲ってくるのですが、この先はビデオで確認してくださいな。

最後がダメ押しの、この呪われて半焼した家を建て直して売ったというのだから怖いです。
その後、悪霊は出なかったということでしたが、
実話というから怖い話です。
スポンサーサイト

| シリアス、実話 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーパー・マグナム ★★★★

スーパー・マグナム [DVD][DVD]
(2009/07/03)
ギャヴァン・オハーリヒーデボラ・ラフィン

商品詳細を見る


出演: ギャヴァン・オハーリヒー,
デボラ・ラフィン,
カーク・テイラー,
チャールズ・ブロンソン,
エド・ローター
監督: マイケル・ウィナー

バイオレンス・アクション
お勧め度:★★★★
91分 アメリカ 1985

内容 アマゾンより
「デス・ウィッシュ」シリーズの3作目。
久しぶりにニューヨークへ戻り、戦友のチャーリーを訪ねたポール・カージー(ブロンソン)は、
目の前で友を殺され、町がストリートギャングの 暴力に支配されていることを知る。
女子供も老人も情け容赦なく襲いかかるギャ ングたちの横暴に対し、
アパートの住人ベネットらと共 に立ち向かったカージーだが、
彼に好意を抱く女弁護士キャサリンを殺されたことからヒートアップ。
新兵器スーパー・マグナムとベネッ トが隠し持っていた重機関銃を撃ちまくり、
町のゴキブリたちを一掃する。

感想
自警団物が面白いのはたぶんに
普段たまっているやり場の無い不満が
主人公の暴走に共感して癒されるからかもしれない。
只の普通のおじさんに見える主人公だが
やる時は容赦しない機敏な活躍で悪い奴を懲らしめて
というか抹殺してしまいます。
特に後悔する事も無く目には目をというのでしょうか
気持ち好いアクションで決めてくれてます。
5作あるそうですが、これは全部観るしかない
と思える面白さです。

もう復讐のレベルを超えているところが複雑な気持ちになる
けど映画ならこれくらいしないと面白くないですね。



| アクション映画 | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

博士の異常な愛情 ★★★★★

博士の異常な愛情 デラックス・コレクターズ・エデション (2枚組) [DVD]デラックス・コレクターズ・エデション (2枚組) [DVD]
(2010/02/03)
ジョージ・C・スコットキーナン・ウィン



出演: ジョージ・C・スコット, キーナン・ウィン,
ピーター・セラーズ, スターリング・ヘイドン
監督: スタンリー・キューブリック

戦争ブラックコメディ
95分 モノクロ

内容
偶発核戦争の脅威を描いたブラックコメディ
なのでしょうか。

ピーター・セラーズが主役のDr・ストレンジラブ博士、
米大統領、英国から来た将校の3役を
真面目に演じている。
笑わせるが、笑っている場合ではない状況なのが
考えさせるところです。

感想
ジョージ・C・スコットも個性的に頑張ってはいるが、
やはり見所は、ストレンジ博士のピーター・セラーズ。
抑えた演技なのに笑える。軍人の愚かさで、
いつ地球が壊れても不思議では無い
軍事大国が世界の未来を決定する危うい状況が展開しています。
例えば攻撃されたら地球を破壊しても報復するというシステムを自動化する
という「ウォー・ゲーム」でも取り上げられたテーマです。

自称映画ファンなら必見です。
SF映画のキューブリック監督は凄いです。
「2001年宇宙の旅」「時計仕掛けのオレンジ」と
人類の未来の危機を素人でも分かりやすく描いて見せてくれています。

| 戦争映画 | 15:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マックスペイン★★

マックス・ペイン (完全版) [DVD]

マーク・ウォールバーグ
ミラ・クニス



監督:ジョン・ムーア
出演:マーク・ウォールバーグ

ハードボイルドアクション
お勧め度:★★
100分 アメリカ 2009

内容
妻子を殺された刑事の復讐劇ですが、
幻覚が絡んだアクションになってまして
それが返って話を退屈にしてしまった凡作です。

感想
マーク・ウォールバーグの最新作だったのでしょうけど、
この人ちょっと華が無いちゅーか、伝わってくる物が無い
てーか影が薄いのです。
ボンドガールのヒロインも主人公をベッドに誘ったのに据え膳を無視されて、
その後なんと惨殺されてしまいましたし。
「プリズン・ブレイク」の悪役の健在ぶりはうれしいところですが、
全体がどこが面白いのか余りにも色あせている内容です。

薬物による幻覚を映像にするとこうなるという見本なのでしょうね。
ねむい映画というのはこれだ!というだけの作品です。

今度「狼よさらば」のリメイクが有るようですが、
復讐劇の面白さを期待したいところです。

| アクション映画 | 20:16 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

釣りバカを観て・・★★

おみくじで大吉を引いたのですが、
今年初めての映画館鑑賞が「釣りバカ・・・ラスト」でした。
驚いた事に満員だったのは1000円効果なのだろうか。
客層は老い先短い先輩たちでしたが、
往年の寅さんシリーズの様に正月は「釣りバカ」を観ないと
という事だったのかもしれません。

作品は笑えなくもないが、声に出して吹き出すほどのパワーは
そこには無かったし、なにか温かく見守りたいと思わせる
雰囲気は漂っていた気がする。このシリーズは
しばらく観ていなかったが、せがれの鯉太郎が大きくなっていたのに驚いたけど、
今回は北海道とスーさんの引退がテーマだった。

感動シーンはエンドロール中に繰り広げられる
出演者のお辞儀のフィナーレに尽きるだろう。
谷啓さんが登場した時は思わず涙が出ました。

長い間楽しませて頂きましてありがとう御座いました。
(寅さんと併映の時は必ず観てましたが・・・)
お疲れ様でした。






| 良質邦画 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マン・ハンティング★★★

NAKED マン・ハンティング [DVD]NAKED マン・ハンティング [DVD]
(2009/04/03)
レオナルド・スバラグリアマリア・バルバード

商品詳細を見る


正月早々ですがこんなの観ました。

主人公が荒野を車で走っていたら、いきなり発砲されて
死にそうな目に合うという、期待どおり、
又はそれ以上のテンションの作品でした。


出演: レオナルド・スバラグリア, マリア・バルバード, トーマス・ライオーダン, アンドレ・ジャスト, パブロ・メナサンチ
監督: ゴンザロ・ロペス=ギャレゴ

スペイン製のホラーらしいが・・
お勧め度:★★★

内容 アマゾンより
人気スリラー「NAKED」シリーズ第3弾。
人里離れた荒野に延びる1本のハイウェイ。
恋人の下へ車を走らせていたキムは、謎の人物に狙撃される。
からくもその場を逃げ延びた彼だったが…。
主演は『サルバドールの朝』のレオナルド・スバラグリア。

感想
スペインではこれもあり何だろうか。
主人公のタフなことといったら凄いんです。
いきなり荒野のガソリンスタンドのトイレで
知り合ったヒロインを激しくイカセたと自分をほめていたら、
実はその相手に財布をすられてしまい、
人気の無い山の中を追跡する間抜けを熱演。
主人公は道に迷い車を狙撃され足を撃たれ、
狙撃ハンターを体当たりで跳ね飛ばし、
逃げた先でヒロインの車にたどり着いたが、
とたんに別のハンターに狙撃されタイヤを撃たれ
車を捨て二人で逃げるが、
たどりついた所は無人の食堂でした。

いかにも偶然なパトロール警官二人を案内して
ひき逃げ現場にたどり着くが、
そこには別のハンターが待っていた・・・。

この先は悲惨な事件が待っているのですが
滅入りたい人向けの展開になっていて
考えさせられます。

一作目が観たくなるきわどいスペイン映画でした。








| サスペンス、ミステリー | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年おめでとうございます

2010年のトラ年が始まりましたね。
今年もよろしくお願いいたします。

年始早々にお勧めしたい映画もなくて申し訳ありませんが、
プロフィールの猛犬は「JACK」という愛犬です。
(ジャック・バウワーとジャック・スパローから頂きました)
まだトイプードルのパピー(6ヶ月)ですがヨロシク。

| ギミ・ア・ブレイク! | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。