好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アイアムナンバー4★★★★


アイ・アム・ナンバー4 (マイケル・ベイほか 製作、D・J・カルーソ 監督) [DVD]アイ・アム・ナンバー4 (マイケル・ベイほか 製作、D・J・カルーソ 監督) [DVD]




どうもご無沙汰してます。
気がついたら7月に更新をしていなかったのですね。
これはちょっと長すぎたということで・・・

どうも最近の洋画もネタ切れ感が強くて退屈な作品が多くなりましたね。
愚痴はともかく最近観た中で面白かったのがこの「アイアムナンバー4」でした。
なんというか青春ものに超能力アクションを加えた良くあるパターンなのですが、ひと味違う感じがしました。
一言でいうならなにか面白いことが起きそうな伏線とキャラクターの魅力だろうか。

あらすじ 主人公は滅ぼされた星からきた宇宙人ですがまだ超能力に気づいていない。
彼らは9人いたのですが3人が殺され4番目に狙われているのが主人公のナンバー4と言うわけ。
彼を抹殺しようといているのが異星人グループで外見からも悪役です。
ナンバー4は父親代わりのボディーガードと危険を感じてどこかの田舎に隠れ棲む事になる。
目立たないようにハイスクールに入学するがワケありの娘に一目惚れしてしまう。
彼女に接近するも元彼が現れいじめを受ける。が超能力パワーをもつ主人公には眼中にない。
ある日彼女とデートをすることになった主人公はお祭り会場のお化け屋敷で元彼グループに襲われ自分も知らなかった未知のパワーを使ってしまう。
一方異星人グループがこの田舎にたどり着く。
いよいよ対決の夜が訪れたのだった。

こんな流れなのですが嫌みがなくしつこくなくさらりとしていて良い感じなのです。
好きなシーンはお化け屋敷の雰囲気と愛犬の出てくるところかな。
それと外せないのはNo.6の美系ファイターの勇士、「キックアス」の御姉さんみたいです一目ぼれですね。
親父役はダイハード4,ヒットマン、クレージーズのオリファント。
制作はスピルバーグ、マイケルベイ。
監督はイーグルアイのカルーソ。

この内容なら続編も期待できそう。

プログラムを買うときは気に入った作品の場合に限るのですが
買ってしまいました。原作本は今読んでいるところです。
スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 18:41 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。