好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フライトナイト★★★★

フライトナイト フライトナイト
クリス・サランドン (2005/09/28)



監督:トム・ホランド
出演:クリス・サランドン
   ウィリアム・ラグズデール
   アマンダ・ピアース
   ロディ・マグドウォール
 
ヴァンパイアホラー作品の秀作
お勧め度:★★★★☆
106分

ストーリー
主人公(ラグズデール)はある日の夜、
部屋の窓から隣へ越してきた隣人が棺おけを運び入れるのを見た。
その後、隣へ尋ねて来た女性が殺害されたのを知り、
注意して隣家を観察していたが隣人(サランドン)と目が合って気づかれてしまう。
どう見ても彼らはヴァンパイアだった。
身の危険を感じて警察に捜査を依頼するも相手にされない。
そこでテレビ番組「フライトナイト」のヴァンパイアキラー役者(マガドウォール)に
協力してほしいと事情を話すが・・・


ヴァンパイア物の現代版です。
隣にヴァンパイアが引っ越して来た、という状況で
主人公は恐怖の日々を過ごします。
頼れるのはホラー番組の役者と親友と恋人、
彼らを巻き込んでのヴァンパイアとの死闘が
すごい迫力でスリル満点です。
口裂け女というのは始めて見ました。
ヴァンパイアにもルールが有って面白いですね。
1.何故か,家に始めて入る時は招かれないと入れない。
2.日光に当たると消滅する。
3.十字架とにんにくは苦手。
4.聖水に触れると溶ける。
とか色々と勉強?に成りました。(^^;)

特撮にはあの「ダグラス・トランブル」が担当しています。
ヴァンパイアマニアの人は必見の作品です。

ヴァンパイア物には他に「ロスト・ボーイ」「ヴァンパイア・ハンター」がお勧めです。

スポンサーサイト

| ホラー、スリラー | 00:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

☆Merry Xmas☆

 公開当時、観に行きました。ロディ・マクドウォールが良いですね。子供の頃テレビで古い映画を観ているとたまに出ていました。特に「猿の惑星」が有名ですね。

 メリー・クリスマス、ワトソンさん。何時もコメントの返信ありがとうございます。他のブログのコメント欄でも名前を拝見しました。返信をもらえないと寂しいものです。ワトソンさんは即行ですね。感動しています。

 それと1つ提案なのですが、製作年度を付記していただけませんか。よろしくお願いします。

| JE | 2006/12/25 05:47 | URL | ≫ EDIT

JTさんへ

メリークリスマスですね。(^^)
 コメントこちらこそ何時も有難うございます。
私のところはコメントが少ないので
直ぐに返信が出来るのだと思います。
コメントがあると新たな発見があるので
面白くなりますね。頑張ります。
それと公開年度の件、了解です。
しかし、今いい資料が無いので
判る範囲で対応いたします。(^^;
今後とも宜しくお願いいたします。

| ワトソン | 2006/12/25 07:54 | URL |

あのセリフが印象に

これ映画館で見ました^^
記憶の中で「ロスト・ボーイ」とごちゃ混ぜになっている所もあるのですが
主人公が友達に「どこ行くんだ?!」と声をかけたときの
「hoooo-ho-ho-home!!」
(笑ってるのかと思ったら”家にかえるのさ!”だって^^)
とのセリフが妙に印象に残っています。

| わさぴょん | 2007/07/23 18:43 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへその10

「ロスト・ボーイ」も好きですが。
家ですか「hoooo-ho-ho-home!!」のセリフは覚えていません。
確認して見ます。吸血鬼物はホラーの定番ですね。
なぜか家に招待しないと入れないと言う約束が、規則としてあるのが面白いです。
弱点が有るのが面白くする秘訣かもですね。

| ワトソン | 2007/07/23 20:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/153-9d77c7a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。