好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アウトランド

サー・ショーン・コネリー特集その2
アウトランド アウトランド
ショーン・コネリー (2006/04/14)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


監督:ピーター・ハイアムズ
出演:ショーン・コネリー
   ピーター・ボイル
   フランシス・スターンハーゲン

近未来サスペンス作品の秀作
お勧め度:★★★★☆


ストーリー
近未来、木星の衛星イオのチタニウム鉱山採掘場に就任した保安官オニール(ショーン・コネリー)は、最近作業員が発狂しての自殺者が多い事に疑問を持ち捜査を始める。原因は不正薬物使用による精神錯乱が引き起こした物だった・・・。


宇宙空間が舞台のポリスアクション映画です。
どうも西部劇の宇宙版リメイクらしい。(真昼の決闘?)
宇宙服を着て作業をしたり、宇宙ならではの事故とか結構凝っています。腐敗した世界で不正に立ち向かう保安官は次第に孤立していきます。
ラストで組織が差し向けた殺し屋に助手も逃げ出してしまいます。
決闘状態となった主人公はトラップを仕掛けて敵を倒してゆくが・・・。(助けてくれる女医さんの表情が素敵でした。)
ショーン・コネリーの熱演が冴える好作品でした。

スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 11:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

特集第2弾ですね♪

SF作品なのですね。
ワトソンさんの紹介読むと観たくなるなぁ
私のところのショーンコネリー年表にこの記事のリンク貼ってもいいですかv-411ヨロシク!

『未来惑星ザルドス』も近未来でした。
哲学的な要素も含んでいたので難解で観た直後は評価が低かったけれど、
かなりインパクトがあり記憶の中では「面白かった」に評価が進化しています。

| mariko | 2006/11/19 12:54 | URL | ≫ EDIT

marikoさんへ

どうも いつもありがとうです。
木星ってどこかも良く知りませんが確かに
SFですよ。でも西部の保安官みたいです。
実は捜査官だったかもです。
私も「ザルドス」が観たくなりました。
次回の候補に挙げときます。(^^;)

| ワトソン | 2006/11/19 14:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/156-e82130e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。