好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボビーフィッシャーを探して

ボビー・フィッシャーを探して ボビー・フィッシャーを探して
ジョー・モントーニャ (2006/07/07)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


監督:スティーブン・ザイリアン
出演:ジョー・モントーニャ
   マックス・ポメランク
   ローレンス・フィッシュバーン
   ベン・キングスレー

チェスの天才児と父親の感動ドラマ
お勧め度:★★★★★

ストーリー
ジョシュ・ウェイツキン(ポメランク)は、
チェスの天才の7歳の少年だった。
父親(モントーヤ)はチェスのチャンピオンにしようと
コーチのブルース(キングスレー)に合わせるが・・・


チェスの世界は奥深いのでしょう。
そんな世界が描かれてます。
大人も子供も同じ土俵で戦います。
しかし、経験が物を言うのでしょう。コーチまでいます。
この作品は父親とコーチの愛に成長してゆく少年の、
心温まる作品です。
ローレンス・フィッシュバーンとベン・キングスレーが
熱演して脇を固めてます。
天才は育てないと埋もれてしまうのでしょうね。

心を温めたくなったらこの作品をご覧下さい。
スポンサーサイト

| 泣ける映画 | 00:10 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちわ♪

これは私の好みの映画そう。
スティーブン・ザイリアン監督は
いい脚本を沢山残してる人ですね。
是非観てみます!

| mariko | 2006/11/23 15:46 | URL | ≫ EDIT

marikoさんへ

こんばんは marikoさんのめがねに合えば良いのですが。
感動物ですので暖かい気持ちに成れると思います。
スティーブン・ザイリアン監督は良く知りませんですけど。今度紹介して下さい。
この作品を気に入ったら「リトルマン・テイト」も気に入ると思います。
天才つながりですけど。(^^;)

| ワトソン | 2006/11/23 19:07 | URL |

パッチです♪
「グッド・ウィル・ハンティング」に続いて「天才」がテーマの映画なんですねっ♪
観たことないんですけど、かなり引き付けられる映画です♪
評価も5つ★ということで期待もできそうですねっ♪
ぜひ観てみたいと思います(^^)

| パッチ | 2006/11/23 21:22 | URL |

パッチ先生へ

こんばんは どうもお世話になります。
これはチェスの天才の話ですが親子と師弟の感動の物語です。
私的にはベン・キングスレーがいい感じでした。
きっとコレクションにDVDがほしくなる作品です。(^^)

| ワトソン | 2006/11/23 23:47 | URL |

marikoさんへ

いつもコメント有難うです。
作品が気に入っていただけて良かったです。
確かに将棋だと暗くなりそうですね。(^^;)
こういう映画もたまには良いですね。

| ワトソン | 2006/11/25 15:16 | URL |

 将棋が暗いという意見。正直、腹がたちますね。本当の将棋を知らなくて適当なこと言ってほしくないですね。

| JE | 2006/11/26 05:45 | URL |

JEさんへ

はじめまして、訪問とコメント有難うございます。
適当な事を書いて申し訳ありません。
正直な意見参考になります。
確かに、本当の将棋については
ほとんど知りません。
相撲のように日本で生まれたのでしょうか?
トップには天才もいるすごい世界のようですが、
チェスと将棋は私の中では同じ種類のゲームです。
古い映画の中の演歌のような印象があったので
マイナーな暗いイメージが浮かんだのです。
かといってチェスが明るいわけでも無いんです。
将棋を扱った明るい面白い映画が出来ると良いのですが。(^^;)
本当という将棋を知っている人がどのくらい大勢いらっしゃるのか知りませんが、不快な思いをされたのでしたら、訂正してお詫びいたします。
m(--)m


| ワトソン | 2006/11/26 08:29 | URL |

JEさんへ

はじめまして、私も不愉快なコメントすみませんでしたm(--)m
将棋の知識はゼロに近いくせに適当なことを書いてしまいました。
これを機会に将棋のことも調べてみます。

| mariko | 2006/11/26 13:22 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/11/27 00:46 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/163-2e39c9fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。