好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クロスファイア★★★★

クロスファイア クロスファイア
矢田亜希子 (2001/01/25)
東宝
この商品の詳細を見る


監督:金子修介(デスノート)
出演:矢田亜希子
   伊藤英明
   原田龍二
   長澤まさみ  
   永島敏行
   桃井かおり
   吉沢悠
原作:宮部みゆき

SFアクションの秀作
お勧め度:★★★★☆
115分

内容
日本版キャリーのような火を操る超能力パイロキネシス・ヒロインの悲劇。

超能力者青木淳子(矢田)は会社の同僚多田(伊藤)の妹を暴漢グループに
殺された復讐の為、メンバーを発火させて焼き殺すが、主犯小暮(徳山)を捕り逃がしてしまう。
一方、別件の連続暴行殺人を捜査する刑事石津(桃井)と牧原(原田)は、
捜査上に浮かんだ青木淳子を次第に追い詰めて行く・・・





邦画は当たり外れが烈しいが、この作品は大当たりです。
超能力を持っているために、
孤独だったヒロイン青木淳子の生い立ちが悲しく、
好きな人のため殺人を犯してしまう一途さが切なく、
吉沢悠と長澤まさみの超能力者もそれぞれ幸せではない。
法律に代って犯罪者を裁く事は正義ではないのか
悩み続けるヒロイン達の怒りは凄まじいラストへと向かうが・・・

超能力「パイロキネシス」は念じるだけで高熱発火させるという能力だというが、
スティーブン・キングの「キャリー」でも怒りが発動元になっていた気がする。
女性は怒らせると怖いという作品です。

一見の価値有りの秀作です。
超能力好きの方も是非御覧下さい。
スポンサーサイト

| 良質邦画 | 12:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/188-7128c839

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。