好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「いいんじゃないですか」の「妹」ですが。

妹
秋吉久美子 (2004/05/07)
日活

この商品の詳細を見る


監督:藤田敏八
出演:秋吉久美子
   林隆三
   伊丹十三
   村野武範

70年代青春映画の傑作
お勧め度:★★★★★
92分 日活 

内容  Amazonより
学生街で運送業を営む小島秋夫(林隆三)のもとに、男と同棲しているはずの妹・ねり(秋吉)が突然鎌倉から帰ってきてしまう。
父母を亡くしている兄妹ふたりの生活がふたたび始まる。やがて秋夫はねりに花嫁衣装を買ってやり、同棲相手の耕三のもとへ帰るように諭すのだが…。
単に兄と妹の生活を描いた作品ではなく、一種の近親相姦的関係を思わせる描写がこの映画の持ち味。一見可愛いが無軌道で大胆というねりのキャラクターは、まさしく当時の秋吉のイメージそのもの。ふらっとやって来て、いつの間にか消えていく。妹という身近な存在でありながら、手を伸ばすとするりと逃げる、そんな微妙な兄との関係性が70年代の風景と共に刻まれた名編。

感想
「秋吉久美子」主演で70年ごろの青春映画不滅の傑作です。
ちょっと危険な空気感がたまらない日活映画の藤田監督です。


かぐや姫の「妹よ」を元に兄妹の絆を描いた作品、どこか懐かしい青春が描かれている。同棲相手が居なくなったと実家の兄の元へ転がり込んだ妹(秋吉)の姿態に、目のやり場に困りながらも妄想を禁じえない兄(林隆三)は軽トラックの運送屋で生計を立てていた。時々女子大生相手に(おいしい?)引越し屋もしていた兄は、成り行きで妹の同棲相手を探すことになったが・・・。
唐突なラストに切ない兄妹の絆を問うことも無く
(立ちションでは無理かも)
ただ「かぐや姫」の歌う「妹よ」がいつまでもリフレインしていた。

見所としては、伊丹十三の奇人ぶりがインパクト有ります。(^^;

日本映画にもこんな作品があったとはなんて~
一度は観ておきたい邦画の傑作です。

追加ですが、秋吉久美子ファンの方へ森田監督の「の・ようなもの」のエリザベス役の秋吉さんははまり役で、これは最高でした。
これも良かったらどうぞ。
スポンサーサイト

| 良質邦画 | 15:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!ワトソンさん^^
この映画は、未見なんですが
個人的に『秋吉久美子』さんは、好きな女優さんの一人です。彼女が出産した時に『子供は、卵で生みたかった!』と言い放った外れっぷりのいい所が、彼女の最大の魅力です^^
伊丹さんの映画も良かったですね!
『お葬式』『タンポポ』『マルサの女』『あげまん』
などなど・・惜しい監督でした。その代わり奥さんの宮本信子が、ドラマで活躍してますよね!
では、応援☆

| ぴーち | 2007/07/04 20:21 | URL |

ぴーちさへ

ようこそ いつもお世話になってます。(^^)
私も実は秋吉さんのファンなんですよ。
好きにならずにいられないような、独特の魅力が有りますよね。
伊丹さんの監督作品も良く観ました。
俳優としても、脇役で出てもインパクトのある凄い人でした。日本映画には貴重な人でした。

| ワトソン | 2007/07/05 00:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/335-913536ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。