好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」★★★★★

バック・トゥ・ザ・フューチャー


監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J・フォックス
   クリストファー・ロイド
   リー・トンプソン

タイムトリップSFの傑作
お薦め度:★★★★★
116分

内容
これはもう、タイムマシン物の古典と言っても過言ではないです。
ロック好き高校生のマーティが友達の発明家のタイムマシンで
1950年代の過去に行き、両親の学生時代の恋をまとめたりして、
何とか現代に生還するアドベンチャー・コメディの傑作です。
ストーリーアメリカンドリームの1950年代。
コカコーラ、ロックロール・ミュージック、パーティーとか
若者が夢に浮かれてた頃の話です。
主人公の母はキュートな女学生。父は落ちこぼれでさえない男。
(いじめられてます)どうみても接点がないふたり。
二人は結ばれる運命のはずが、主人公に母親が惚れた事から、
自分の存在が消えてしまいそうになる。
そこで、二人を出会わせるために人肌脱ぐことに・・・
感想百聞は一見にしかず、とにかく観て後悔なしです。

ロック好きの感想も次ページに・・・


これはロック映画としても楽しめます。
はじめの主人公マーティの部屋がすごいです。
観たこともない巨大なギターアンプにギターを接続、
一音一発ですっ飛びます。
彼のアイドルは「バン・ヘイレン」で、
早速バンド・オーディションへそこでハードロックを披露するも、
ありきたりの内容に不合格。
審査員はなんと主題歌「パワー・オブ・ラブ」を歌う
「ヒューイ・ルイス」でした。
話は過去へ飛んで~
パーティー会場のバンドに飛び入りでギター持って参加するが、
当時まだ発表前の「チャック・ベリー」の名曲
「ジョニー・B・グッド」を披露して盛り上がる。
しかし、羽目をはずして「バン・ヘイレン」スタイルの
過激なアドリブにエスカレート。
しかし、当時の観客はついて行けず唖然とするばかり。
みんなの反応に、我に返り。
ロック初心者に対する目で、「いまにわかる」と
会場を後にする主人公だった。
なんか違うきもするが・・・・。

この作品はタイムトリップ映画、青春映画、ロック映画、
SF映画として楽しめるスリル満点なアドベンチャー作品です。
続編もありますがおまけ程度の仕上がりでした。残念です。
スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 15:59 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!この映画、かなり前に観ましたが、
ワトソンさんの記事を拝見して少し思い出す事が出来ました^^
主人公のマイケル J フォックスは、ルックスはイマイチでしたが、
ロック魂は、熱く燃えてましたよね!
「バン ヘイレン」でしたか・・私、「バン ヘイレン」は知ってましたが、
この映画で使用していたとは、今始めて知りました!
それよりも、この映画はドクの目玉が飛び出しそうな顔が印象的でしてww

では、懐かしい映画ご紹介ありがとうございました^^
応援です★

| ぴーち | 2007/08/24 20:18 | URL |

ぴーちさんへ

こんばんは~
懐かしい作品ですが、傑作ですね。
マイケル・J・フォックスの代表作でした。
マイケルのコメディは面白かったです。
今は病気になってしまった様で残念です。
「ヴァンヘイレン」風のギター奏法だったけど
「ヴァンヘイレン」の曲かどうかは自信有りません。(^^;
ドクの人ははまってましたね。
それとスピルバーグは製作だけで正解だと想いました。

| ワトソン | 2007/08/24 22:43 | URL |

パッチです♪
コメントとトラックバックありがとうございました♪
私もトラックバックよろしくお願いします♪

ほんとにこの映画は夢が詰まっていて、素晴らしい作品ですねっ♪
SF・アドベンチャー・コメディとたくさんの要素の詰まった作品なので、多くの人が楽しめますもんねっ♪
マーティとドクの名コンビはいつ観ても楽しませてくれます♪

| パッチ | 2007/10/28 21:25 | URL |

パッチ先生へ♪

こんばんは~
<SF・アドベンチャー・コメディ>と青春の初恋と音楽も詰まっていて言う事なしの傑作ですね。
なにげなくアメリカでもいじめが有るのですね。これは世界共通の問題ですね。
楽しみながら勉強になる作品です。

| ワトソン | 2007/10/29 00:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/382-dea05def

TRACKBACK

バック・トゥ・ザ・フューチャー

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

| おすすめ マイベスト映画&DVD | 2007/10/28 21:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。