好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション



原作 ホイチョイ・プロダクションズ
脚本 君塚良一
監督 馬場康夫

出演:阿部寛
   広末涼子
   薬師丸ひろ子
   吹石一恵
   伊藤裕子
   劇団ひとり
   小木茂光
   森口博子
   伊武雅刀

タイムスリップコメディ
お薦め度:★★★★☆
116分  日本 2007年


[内容] 
日本の経済破綻を救うため、17年前へタイムスリップしたヒロインが
元凶バブルの崩壊を、当時財務省へ勤務の父親と共に
食い止める為に奔走する話ですが、当時の異常な状況が垣間見られるコメディ。


ストーリー アマゾンより
2007年の日本。
800兆円の借金をかかえ破綻の危機に瀕した日本を救うため、
財務省大臣官房経済政策課の下川路(阿部寛)は、ある計画を進めていた。
それは1990年にタイムスリップし、"バブル破壊"を止め、
歴史を作り変えるという仰天プラン!
(どうにしたら止められるのかと疑問ですが。)
その極秘プロジェクトが白羽の矢をたてたのは借金返済に追われる
フリーターの真弓(広末涼子)だった。
真弓はタイムマシンの開発者であった真理子(薬師丸ひろ子)の一人娘。
(発明家に見えない真理子の発明品が目的と違う効能があるのが凄いとこです)
一足先にタイムスリップした母親の真里子が
90年の東京で失踪したことを知った真弓は、
借金取り立てから逃れるため、そして母親に合うためドラム式洗濯機で、
タイムスリップを決行する・・・・・



感想 (もろネタばれあり)
フリーターの真弓は恋人の借金200万円の取り立てから逃げるようにタイムトリップするが、過去の世界で簡単にビンゴで200万円頂いてしまう。
その時ダンスシーンがあるが、セクシーダンスを披露してしまい浮いてしまう。
過去を変えると未来が変わるというのは、タイムスリップ物の定番ですが、
今回も母親を始末しようという「ターミネーター」のような展開になってます。
装置も通話料も半端じゃない高価な携帯電話の初期モデルを持った金持ち。
過去の自分に合うとどうなるのかと言うタイムパラドックスもパスの「バック・トゥ・ザ・フューチャー」へのオマージュ満載のコメディです。

私的には阿部寛のツボをおさえた演技が気に入りました。
それとカメオ出演の飯島直子の美脚が拾い物でした。(^^;
1990年というのは平成2年だったのですね。
100円コインのシーンが有ったのですが。
平成について違和感なく扱っていた事も納得出来ました。



スポンサーサイト

| 良質邦画 | 16:52 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!ワトソンさん^^
確かに『バック・トゥー・ザ・ヒューチャー』のパクリかと思うような
内容でした。
広末涼子の腰の振りは凄かったですね^^
へそ出しスタイルは、当時からすれば、異様に見えるのも
興味深いものでした。
うちの息子が平成3年生まれで1991年だったから、そういえば2年です。
なるほど、、、アノ頃の話だったんですねぇ~(1人で納得!)
阿部ちゃんの殴られた後のすっきりとしたスマイルが
私的には、良かったですww

TBありがとうございました!
私もよろしくお願い致します^^
応援☆

| ぴーち | 2007/08/29 22:45 | URL |

ぴーちさんへ

こんばんは~
コメントとTBありがとうございます
ファッションとかの違いもありますが、ヤバイという言葉の意味も変わってたりしてますね。
阿部寛さんはドラマ「結婚できない男」以来注目してます。
ストーンズの初来日は行けなかったけど、ついに来たかと感動してた年でした。
後半の落ちがいまいちだったのが残念な作品でした。
が邦画としてはこんなところかなとも思いました。(^^;

| ワトソン | 2007/08/30 02:15 | URL |

こんばんは!
阿部ちゃんとオダギリ・ジョーは
最近の日本映画に出ずっぱりですよね~。

今日の『山おんな~』
深キョンの山から湯気が立ち上ってましたね~^^
では、おーえん★

| ぴーち | 2007/08/30 23:23 | URL |

ぴーちさんへ

こんばんわ~
そういえば二人ともよく見かけますね。
引っ張りだこの二入ですが共演の記憶は無いですね。
今日の「山女~」主役は小池さんですね。結婚祝いでしょうか。(^^;
来週も楽しみです。
深キョンも今度大人の役で映画を撮るようですね。
イメチェンでしょうか。まだ早い気もします。

| ワトソン | 2007/08/30 23:38 | URL |

TBお願いします^^

TVで観ました^^面白かったですね♪
しかし、どうやって帰るんだろう・・・とそこが一番気になったんですが。
1990年には、洗濯機はまだタイムマシンではないのでは、とか。

あと、変えた方の1990年からいる母子(薬師丸と子役)と、
元々2007年にいた母子(薬師丸と広末)はどの時点で入れ替わるのか、とか。
1990年から生きてる方は、2007年組が戻ってきた時点で消えちゃうのかな?

まあ、そんなトコは突っ込まないのがお約束なんでしょうね^^;

| わさぴょん | 2008/01/14 08:27 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへ♪

こんにちは~
そうですよね帰り方が気になりますよね。
どうだったか良く覚えていません(^^;
タイムトリップにはタイムパラドックスという逆説があるらしく、お約束なのか、
とりあえずそれらしく好きなように解釈出来るみたいです(^^;
TBありがとうございます。

| ワトソン | 2008/01/14 10:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/392-1e532e1c

TRACKBACK

『バブルへGO! タイムマシンはドラム式

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション馬場康夫 (2007/08/17)ポニーキャニオン この商品の詳細を見る 国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸前の2007年、元カレの借金を背負わされ、母・真理

| ピアニッシモ・ストーリー | 2007/08/29 22:45 |

「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」・・・80点

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション販売元:ポ

| 旧作をねらえ!in TSUTAYA  わさぴょんの映画鑑賞日記 | 2008/01/14 08:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。