好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ホステル」は思ったより面白い★★★★

ホステル コレクターズ・エディション 無修正版



制作:クエンティー・タランティーノ
出演: ジェイ・ヘルナンデス,
デレク・リチャードソン,
エイゾール・グジョンソン,
バルバラ・ネデルヤコーヴァ
監督: イーラー・ロス(キャビンフィーバー)

男性向けスプラッターホラー
お勧め度:★x4
93分

【物語】
ヨーロッパを旅するバックパッカーの3人が、
アムステルダムのホステルで知りあった男に
スロバキアのホステルを勧められる。
そこではアメリカ人がもて放題だと言うのである。
早速、3人はたどり着きその晩、快楽を味合うが、
翌朝突然一人がどこかへ消えてた。
彼は拉致されてなんと商品として拷問されていた。
これは痛い!

感想
バックパッカーの(羽目を外した)旅と言うのは、
「狼男アメリカン」を思い出します。
ヨーロッパを縦断しながら言葉の壁を越えて・・・的で面白いです。
明るく「別れる時は、良い旅を!」という感じで、
ユースホステルのイメージは青春そのものです。
ただこれはスリラーですから、
そんなに甘くは無いです。(^^;


何が有るか分からない冒険の旅の途中で、
ある組織の罠にはまって、拉致されて
拷問席に座って切り刻まれて行く3人。
かろうじて拷問を逃れた一人が脱出にも成功する。
意外な展開は無いけれど、スプラッター度は低く、
筋も通っているので楽しめる。
絶対絶命のスリルは味あえるので、満足度は高いです。
特に、チエンソーの拷問する人が面白いです。
「ホステル2」にも期待したい。

これは初心者でも楽しめるスプラッター物だと思います。

スポンサーサイト

| ホラー、スリラー | 01:24 | comments:7 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

気に入ってもらえて良かった♪

観られたんですね~
これを「スプラッター度は低め」「初心者向け」なんて
ワトソンさんもけっこうイケルクチじゃありませんか!
キツイけど最初から最後までって感じではないからOKだったのかな?
劇場公開時は残酷さを軽減する為に
ちょっと画面を暗くしていたそうですよ~

| わさぴょん | 2007/09/10 07:00 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへ

こんにちは~
いや~期待以上でした。ありがとうございます。
「キャビンフィーバー」の二の舞になるのを心配していましたが、無駄のない展開で面白く観させて頂きました。
スプラッターって、この辺は許容範囲内と思ったのですが(^^;
タランティーノ制作と言うことで会話も楽しめました。吹き替えでしたけどしっくりしてました。
「ホステル2」も観るつもりです。

| ワトソン | 2007/09/10 07:47 | URL |

ご案内

ブログランキングご参加〔相互リンク〕のお願い

サイト名:タイムブログランキング
URL:http://www.time-ranking.com/

はじめまして、「タイムブログランキング」管理人の水本と申します。
先日、BLOGランキングサイトをオープン致しました。
現在ご参加いただけるブログ様を募集しております。
ランキング参加はもちろん無料です。

是非、貴ブログ様のご登録をご検討下さい。
よろしくお願い致します。

コメント欄をお借りしてのご案内をお許し下さい。


※検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております為、
重複してのご案内になりましたらお詫び申し上げます。

| タイムブログランキング | 2007/09/10 11:49 | URL |

初心者向け・・・

見れるスプラッターと見れないスプラッターがあるんです^_^;
もともと好みでは無いんだけど…
でも、この違いが見ないと解らないって言うのが辛い。

| 夢眠 | 2007/09/11 23:49 | URL | ≫ EDIT

夢眠さんへ

連続のコメントありがとうございます。
「この違いが見ないと解らないって言うのが辛い。」
確かに分かりますその気持ち。
救いの無いスプラッターというのは、私も苦手です。
この作品はその点で救いがあったと思います。
ちょっと血まみれのシーンが有るのでお勧めはしませんが。
リンチ監督の弟子だそうですから、一筋縄では行かない気もします。

| ワトソン | 2007/09/12 00:22 | URL |

その違いは

「みれるスプラッターと観れないスプラッター」・・・
私にはなんだか理解できません^^;
ダメな人は血が出てるだけでダメなのかと思ってたけど
そうじゃないんですね~
ストーリー的に必然性があればOKってことなのかな?

そして私もトラバさせてもらいました♪

| わさぴょん | 2007/09/20 07:07 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへ

こんにちは~
私もよく分りませんが「スプラッター」の定義も知らないで使ってます。
血の量もあるけど内蔵とか切り口とか、
次々に見せられるのはゴメンです。
筋の流れで出てくるのはOKかも。
許容範囲は個人判断ですね。

| ワトソン | 2007/09/20 10:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/402-30e65afa

TRACKBACK

★「ホステル」・・・80点

タランテーィノ製作、イーライ・ロス監督の「ホステル」を観た。噂どおりのエゲツナ

| 旧作をねらえ!in TSUTAYA              わさぴょんのレンタル映画鑑賞日記 | 2007/09/20 07:04 |

ホステル

快楽を求めて、欧州を旅するアメリカ人学生に、 アメリカ人がすごくもてる場所が あると言われ、 意気揚々とそこへ向かうのだが・・・ もてると言うより、 需要があると言う感じですね。 世界中のどこかに こんな場所があるかもしれませんね。

| 【ムービーレビュー】映画の感想 | 2008/05/10 13:06 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。