好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

懐メロで「風に吹かれて」入りました。

今回は休憩もかねて名曲紹介に挑戦です。
一度聞いたら気になってしまう歌です。
ディランでは有りませんが、「ニール・ヤング」のLIVEを見つけました。



ディランの歌声を視聴するにはココをクリックしてね。
http://www.sonymusic.co.jp/Music/
International/Arch/SR/BobDylan/



訳者は不明ですが伝えたい気持ちを分かってください。

「風に吹かれて」BY BOB DYLAN

どれだけたくさんの道を歩けばいいのだろう
君が大人の男と呼ばれるまでに

どれだけたくさんの海を渡ればいいのだろう
白い鳩が砂の中で眠れるまでに

どれだけたくさんの砲弾が飛び交えばいいのだろう
それらが完全に破壊尽くされるまでに

どれだけの回数を人は見上げればいいのだろう
彼が本当の空を見るまでに

どれだけのたくさんの耳があればいいのだろう
彼が人々の叫びを聞くために

どれだけたくさんの死体が必要なんだろう
人々の死が多すぎたと知るまでに

どのくらいの年月山は存在するのだろう
海に洗い流されるまでに

どれくらいの年月人々は生きられるのだろう
彼らが自由になるために

どれくらいの回数人は顔をそむければいいのだろう
見えないふりをするために

その答えは私の友よ、風に吹かれている
その答えは、風に吹かれている



投げかけられた疑問に、答えは未だに見つかっていない。
ただ風に吹かれているだけ・・・と。
それはいつも私の頭の中で歌い続ける、
私の友よ、風に吹かれているのだよと。
風に吹かれているのはなんだったのだろう。

邦題「風に吹かれて」はボブディランの21歳の作品ですが、
今聞いても私たちに訴える力を持っている。
この歌が心に響く状況の世界は良い世界ではないのだろう。
と言う意味の事を「スティービーワンダー」が言っていたという。
確かに今でもこの歌の存在価値は大きい状況の世界中です。
「平和とは戦争と戦争の間の休息に過ぎない」
なんて言って諦めて良いのだろうか・・・。

という事を柄にも無く言いたくなってしまう歌なのです。
機会が有ったら聞いてみてください。

スポンサーサイト

| ギミ・ア・ブレイク! | 01:05 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

つらい現実

昔、キヨシローが色んな名曲を日本語詞でカバーして出したアルバムがありました。(20年位前?)
そこでは「その答えは風の中さ、風が知ってるだけさ~♪」となってて
友達が「この訳、上手いわ~」と言ってたのが記憶にあります。
恥ずかしながらボブ・ディラン本人が歌ってるのを聞いたのは今回初めてなんですが、
スローで重くて、メッセージ性が強いですね。

| わさぴょん | 2007/10/03 06:28 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへ

こんにちは~
いつもコメントありがとうございます。
忌野さんがカバーしてしてたのですね。
とても聞いてみたい気もします。
ディランについてはマニア向けの人ですし恥ずかしくないです。いろいろの人がカバーしてますので(ただひょっとして動画のニールヤングとディランがかぶって無いでしょうか)。
ディランは生ギターで歌ってます。(^^;有名に成ったきっかけの作品ですが、本人はほとんど歌ってない様な気がします。
歌が独り立ちしてる感じです。

| ワトソン | 2007/10/03 07:49 | URL |

あっ

あーそうか、これもディラン本人じゃないんだ!(*_*;
本人のは聞いたことが無いままでした・・・

| わさぴょん | 2007/10/03 14:59 | URL | ≫ EDIT

しつこくディラン

そのディランじゃないことは分かってます~(`ε´)

「ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドア」歌ってる人ですよね?
この同名映画が出来た時、友人が「ボブ・ディラン好きだし、観てみたいわ~」といってました。
って、私これも聞いた事ないんだった・・。

視聴コーナーへのリンク、ありがとうございます。聞いてみました。
ニール・ヤング版よりも、思ってたイメージに近かったです。

| わさぴょん | 2007/10/03 18:27 | URL | ≫ EDIT

RCサクセション

アナログLP時代の『カバーズ』というアルバムを持っています。
CD化されて販売されているようですからアマゾンで収録曲確認してみてください。
すごい選曲です(汗)。
ゲストに山口冨士夫、ジョニー・サンダース、坂本冬美、三浦友和(清志郎とクラスメート)、他・・・すごいでしょう?
聴く人の好みで評価が別れる作品ではないかと。

| kingbee | 2007/10/03 20:15 | URL |

わさぴょんさんへ

こんばんは~
「ノッキンオンヘブンズドア」と言う映画まだ未見です。ディランの曲を使っているのですか?今度探して観ます。
「ノッキン~」はサムペキンパーの「ビリーザキッド」のために作られた曲で、劇中で保安官が撃たれて死んでしまう感動的シーンで効果的に使われましたが、あまりに状況を説明し過ぎていたので監督の意向でDVDではカットされてました。曲が映像を越えてしまいました、とこういうこともあるのかなと不思議におもいました。
ディランを好きになるには対訳を見ながら曲を聴くのが一番です。言葉の意味が分からないと素晴らしさが半減してしまいます。(^^;

| ワトソン | 2007/10/04 00:38 | URL |

kingbeeさんへ

こんばんは~
どうも情報有難うございます。
「カバーズ」アマゾンで調べてみました。
なんとバリーマクガイヤの「明日なき世界」、
ストーンズの「黒くぬれ」、
アルバートキングの「ボーンアンダーザバットサイン」を
やってますね。これは興味深いです。
山口富士夫のギターも聴けるようだし
これは要チェックですね。探して見ます。
RCのバンドでやっているようですけど
名曲「雨上がりの夜空に」しか知りませんでした。
外見はストーンズに一番近い日本のバンドと言う認識です。

| ワトソン | 2007/10/04 00:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/429-46d755c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。