好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不都合な真実★★★★★

不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディション

出演: アル・ゴア
監督: デイビス・グッゲンハイム (24)

ノンフィクション・ドギュメンタリーの秀作
お勧め度:★★★★★
94分 アメリカ

内容 アマゾンより
地球の危機を訴えるアル・ゴア元アメリカ副大統領のスライド講演の模様を、彼自身の独白を交えつつ構成した97分間の衝撃ノンフィクション!世界各国での講演は1,000回を越え、30年以上にも渡るその活動は「人類が地球のために何ができるのか」を訴え続ける闘いの日々であった…。

感想
ゴア元副大統領が米大統領になれば世界はいい方向に向かうと確信できました。
分かり易く地球温暖化やいろいろな異変が地球に起こってるかを伝えている。彼が講演を続ける姿が圧倒的な説得力をもって記録されていました。
これを観て自分から始めなければという衝動に駆られました。今日から始める事が必要なところまで地球がきていると感じました。

ひとりでも多くの人に観ていただきたい作品です。
地球と人類の明日ために。




詳細内容
Amazon.co.jp より
地球の運命があやういバランスをかろうじて保っている中、本作は最も先見の明がある重要なドキュメンタリー映画だと言えるだろう。「ほんの一瞬大統領になりました」と冗談をとばす作者アル・ゴアは、政治家としてのキャリアを通して、人々の関心を地球に迫る温暖化の危機に向けることを使命としてしてきた。
この作品は、彼がパワーポイントを使って世界中で続けてきた(本人によると千回を超える)講演内容をそのまま映画化したものだ。図表やグラフ、統計、写真を駆使して温暖化が地球の究極的な環境問題であるという現実(「理論」ではない)に疑う余地を与えず、わかりやすく控えめなアプローチを展開している実直な映画であるにもかかわらず、その内容は大変興味深く、説得力をもって聴衆のもとに届く。
2000年に行われた大統領選選挙運動の頃の硬さがとれたゴア。彼の人格形成に多大な影響を与えた出来事(姉の死、息子を交通事故で亡くしかけたことなど)についても触れながら、政党を超えて常識と道徳的な率直さに訴え、温暖化のもたらす悪影響を覆すという断固とした決意と使命感を抱いた一人の人間像が見えてくる。温暖化問題を民主党の政網に利用しているという非難の声も聞かれるが(温暖化についての圧倒的な証拠や反駁を許さないゴアのメッセージによって、自分自身の利益が脅かされる人もいるのだろう)、『不都合な真実』に関してはゴアの誠実な信念が伝わってくるし、それに文句があるのは鈍感で頑固な人間だけだろう。

作者は正道を行きながらもジョージ・W・ブッシュ政権(のらりくらりと「不都合な真実」を一貫して避け続け、石油産業優先の政策をとり続けている)に対する全面的な攻撃は控え、政治的見解の差を巧みに乗り越えながら、子どもたちの未来に厳しくも希望に満ちた目を向ける。(Jeff Shannon, Amazon.com)

転用ですが、宜しくお願いいたします。

スポンサーサイト

| シリアス、実話 | 07:45 | comments:8 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

電気代

ゴア氏の住んでるマンション?の電気代が異常に高いとたたかれてましたが、
ノーベル平和賞を受賞するのだから
言ってる事は正しくまた考えなければ駄目な
テーマなんだろうな~と思います。
この作品?見たいんですが…周ってきません~

| 夢眠 | 2007/11/02 08:34 | URL | ≫ EDIT

夢眠さんへ♪

こんにちは~
電気代何に使っているのだろうね。それこそ「不都合な真実」だったのでしょうか。
(^^;
それはともかく<言ってる事は正しくまた考えなければ駄目なテーマなんだろうな~と思います。>なんですよね。
温暖化の元凶アメリカの中から警告の映画が出てきたのが意味があると思います。これからもゴアさんには頑張って頂きたいですね。説得力有る説明で納得出来ました。

| ワトソン | 2007/11/02 10:16 | URL |

こんばんは!
観ました^^
後日、記事にさせていただいた時はTB
よろしくお願いいたします ^^
蛙の実験のアニメーションが、なるほど~と感心しました^^
しかしながら、彼流の政策の一端という匂いも隠し切れない部分もある映画でしたが、温暖化の影響は本当に計り知れないですね。白熊が溺れてしまうのも、かわいそうでした。。。
応援☆

| ぴーち | 2007/11/03 23:39 | URL |

ぴーちさんへ

こちらこそTBよろしくお願いいたします。
ホントに分かり易いアニメとかの映像はユーモアもあって印象にのこります。
とにかく地球が急速に破滅に向かっているという事実に気づかされてインパクトが有りました。まだまだ先の話だと思っていましたが、もうすでに異変は始まっているようです。

| ワトソン | 2007/11/04 01:33 | URL |

こんにちは~TB出来たようです^^
よろしくお願いします♪
応援☆
また、来ますね!

| ぴーち | 2007/11/07 12:43 | URL |

ぴーちさんへ

こんにちは~
TBお手数お掛けします。
この作品はノーベル賞だったのですね~。
大人も子供もみんなで観てほしいです。
そして10は無理でも自分も出来ることを
始めていければ流れは変わると思います。

| ワトソン | 2007/11/07 13:10 | URL |

こんにちは!
今日はTBが上手くいって嬉しいです♪
調子に乗ってコチラにもお邪魔しますね。

これは衝撃的な映画でした。
『温暖化』という言葉を声高に叫んでも、どうもピンとこない・・・というのが正直なところだったのですが、改めて思い知らされました。
それでレンタルになってから息子たちにも観せました。こどもでもショックが大きかったようです。
多くの方に観て頂きたいですね!

| 由香 | 2007/11/07 18:12 | URL |

由香さんへ♪

こんばんは~
TBコメントありがとうございます♪
衝撃的でしたね。温暖化に成ってるのは感じてましたが、近い将来像が具体的に見せられたのはこの作品でした。
子供から大人まで強制的に見せたい気もします。(^^;時代は変わっている事が判りました。

| ワトソン | 2007/11/07 22:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/459-448721f9

TRACKBACK

『不都合な真実』ゴア元副大統領・ノーベル平和賞受賞!

不都合な真実 スペシャル・コレクターズ・エディションドキュメンタリー映画、アル・ゴア 他 (2007/07/06)パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン この商品の詳細を見るアメリカのドキュメンタリー史

| ピアニッシモ・ストーリー | 2007/11/07 12:42 |

不都合な真実

『地球温暖化』が、身近な言葉になって久しい。だが、深刻であるはずの問題を、ただのスローガンにしてしまいがちなのも事実かもしれない。そこで、この映画は観なくちゃな・・・と、重い腰を上げた。【内容】人類にとってただ一つの故郷である地球は、今最大の危機に瀕して

| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/11/07 18:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。