好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遊星からの物体X

お世話になります。カート・ラッセルつながりです。

遊星からの物体X 遊星からの物体X
カート・ラッセル (2006/09/21)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る


ジョン・カーペンター監督(ニューヨーク1997
カート・ラッセル主演(バック・ドラフト

SF・サスペンス・スリラー3点セットの傑作


お勧めのポイント
暑い夏向け:舞台が南極なので+変身物のホラーだから
サスペンス:連続殺人事件の謎解きあり、誰が犯人か?
ヒューマン:人間とはどこがちがうのか?何故戦うのか?

遊星よりの物体X」モノクロ作品のリメイクです。
カート・ラッセル好きな人は必見です。

ストーリーは次ぺージで


南極基地の観測基地に犬が逃げてくる。
犬を助けた隊員達に異変が起こり
次々にひとりひとり消えてゆく。
実はこの犬に問題が有りました。
クリスティの「そして誰もいなくなった」の様に
隊員同士は疑心暗鬼なって
自分以外は誰も信じられない状況になる。
最後に残ったのは・・・

ストーリーになってないですね。(><;)
説明困難です。手抜きで申し訳ないです。
エイリアン(地球外生物)かどうか知る方法は
血液検査なのですが反応は・・・。
注意:クリーチャーが気持ち悪いです。
すごいです。

なにしろカート・ラッセルが好いです。
彼が若く格好良かった時期なのでしょうか?
(油ののりきったという感じで?)
新作「ポセイドン」では重要な役でしたが
いまいちでした。(><;)
期待しすぎだったのかもしれませんが。

お勧めの1本です。
スポンサーサイト

| SF ホラー系 | 08:00 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

トラックバック大歓迎ですっ♪
この映画観たことないですけど、有名ですよねっ♪サスペンス映画好きなので(好きな洋画の種類、投票しましたよっ)、ちょっと観てみたいですねっ♪

SF系の映画はあんまりたくさん観ていないので、観たくなったら、ワトソンさんのブログは参考になりますねっ♪なんてたってランキング1位ですもんねっ♪

あと記事の下に「ブックマークする」っていうマークが表示されましたねぇ♪私のブログにも付いていました♪まだよくわからない機能ですけどねっ。

| パッチ | 2006/08/10 14:32 | URL |

先生有難うごさいます。
これは暑い日にはいいですよ。
南極ですから涼しくなります。
是非見てください。後悔させません。
あとブックマークが付いたらしいけど
どうでしょうねえ?
また教えて下さい。
トラックバック出来るところは頑張ります。

| ワトソン | 2006/08/10 17:16 | URL |

うわ、懐かしい><
空想科学映画読本でも取り上げられたあの!
コレ、最初借りたときパレンタルロックかかってて
見れなかったという思い出がっ
かわりに、無料レンタル券もらっちゃったというw

| ももちゃん@ケレ | 2006/08/11 20:27 | URL | ≫ EDIT

ももちゃん@ケレさん
コメントありがとうございます。
バレンタルロックについて教えてください。
勉強不足みたいで(><;)すいません。
たしかに懐かしい部類の映画になってますね。
見てない人も結構いるかもです。
ボディ・スナッチャー物では
ベスト5には入ると思います。
また遊びに来てください。

| ワトソン | 2006/08/11 20:44 | URL |

エンニオ・モリコーネ

 ハワード・ホークス版を観てないのですが、この作品はオリジナルと同等か、それ以上の数少ないリメイク作品の1つだと思います。
 究極のエグい映像を観ることが出来ますね。そこに注目する余り逆に恐さはそんなにないかも知れません(^^;
 音楽はエンニオ・モリコーネなんですね。最近知りました。

| JE | 2007/01/25 05:51 | URL | ≫ EDIT

JEさんへ

こんにちは いつもお世話になります
エンニオ・モリコーネでしたか。知りませんでした。変身は確かに頭がいくつもも有ったりでエグいですね。(^^;
隊員たちの人間ドラマが好いですね。

| ワトソン | 2007/01/25 07:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/53-5e4cbdf5

TRACKBACK

遊星からの物体X

立て続けにホラー色強いものになってしまいますがなんとなくストーリーは宇宙からの生命体が南極に飛来しそれからかなり時が経ちます。そして現代(80年代)になり南極基地にいる人達がその生命体を発見します。

| ryohisu映画鑑賞&others 日記 | 2007/02/11 00:36 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。