好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「アイム・ノット・ゼア」が観たい

吟遊詩人「ボブ・ディラン」の半生を6名の俳優が演じた異色ドキュメント風作品の
サントラ盤2枚組を入手しました。

アイム・ノット・ゼアアイム・ノット・ゼア
(2008/01/23)
サントラ、カレン・オー 他


ジャケットはあのケイト・ブランシェットなのか?

~ サントラ (アーティスト), カレン・オー (アーティスト), ロジャー・マッギン (アーティスト), メイソン・ジェニングス (アーティスト), ロス・ロボス (アーティスト), その他

最近通勤中に聞いているのがこのサントラです。
改めてディラン本人の歌が的を射ていたのが解りました。
洋版だったので、誰が歌っているのかわかりませんが。
唯、それぞれのディランの解釈が歌の中に投影されていると思われます。

いまこのCDを聞ける幸せと、映画公開を待つ幸せを多くの人に伝えたいけど・・・。
やはり(聞いてみるまでは)何が起こっているか解らないだろうMr.ジョーンズ・・てか(^^;



聞き所は随所にあります。
まずいきなり元気なだけのジミ・ヘン風「見張り塔からずっと」も良いのですが、
次のタイトル曲の「アイムノットゼア」は、拾い物です。これはなんか良い感じです。
さらにノリの良い「墓石ブルース」の後に来るMr.ジョーンズと呼びかける「やせっぽちのバラード」の存在感を堪能してください。
フルカバー状態の「メンフィス・ブルース・アゲイン」の心地良い調べに至福を感じながらも、
「コーヒーをもういっぱい」での今一感を「ハッティキャロルの哀しい死」で建て直しながら、
ウイリー・ネルソンの「セニョール」ではラテン系の発音に熱い思いを感じたりして1面が終わる。
2面は「アズ・アイ・ウエント・アウト・ワン・モーニング」で心地よく始まるが、
つぶやくような「ジャスト・ライク・ア・ウーマン」で泣きをみた後、
さらに「ユー・エイント・ゴーイン・ノーウエア」から「時代が変わる」まで何となく聞き流した後、「マギーズ・ファーム」から特に気に入った「ウェン・ザ・シップ・カムズ・イン」を味わった後は「アイ・ドリームド・アイ・ソウ・セント・オーガスティン」「天国の扉」、
そしてディラン本人の歌う「アイムノットゼア」で短いようで長かったCDが終わる。
怒涛の突っ走るロックでもなく、じっく聞かせるロックでもなく、
ただ琴線に直接訴えてくる気がしないでもない本物から
影響を受けた面々の叫びがそこにある。といえるかも。

スポンサーサイト

| サウンドトラック | 23:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

B・ディランの曲を良く知らない私にとって
さっぱりな記事ではありますが^^;
『アイム・ノット・ゼア』ではケイト・ブランシェットもB・ディランを演じるそうですね!
全然想像つかないので、是非一度観てみたいです♪

| わさぴょん | 2008/02/21 17:59 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさんへ♪

こんばんは~
この中で有名なのは「時代は変わる」だけかもしれませんね。私も半分ぐらいしか知りませんけど。ケイトブランシェットは若いときのディランを演じるみたいです。黒で決めていた時らしいけど期待してます。

| ワトソン | 2008/02/21 22:36 | URL |

おじゃまします

こんばんは。TBとコメントをありがとうございました。

お詳しいですね。ディランのファンでいらっしゃる?
映画のほうはあまり知らずにみた私でも楽しめました。
でもファンの方ならその何十倍も堪能できるかと。
ブランシェットは女優ながら、ほんとうによく似ていました。
ご鑑賞の折はレビューを楽しみにしています。

| masktopia | 2008/05/20 01:25 | URL |

masktopiaさん、こんにちは♪

自称ファンです。
判らないなりに聞いてきました。
ドキュメント映像も観ています。
それなりにディラン像が出来てます。が
よくもわるくも裏切られるのが
天才ゆえの行動でしょうか。
われわれは後から意味付けをするのが精一杯です。
とりあえずDVDを待ちます。

コメントありがとうございました。

| ワトソン | 2008/05/20 07:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/537-7b89f69d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。