好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

F.R.A.T★★★

辛口はいけますか?

F.R.A.T./戦慄の武装警察 DTSエディションF.R.A.T./戦慄の武装警察 DTSエディション
(2008/03/05)
ジャスティン・ティンバーレイク、ケイリー・エルウィズ 他



出演: ジャスティン・ティンバーレイク, ケイリー・エルウィズ, ディラン・マクダーモット, LL.クールJ, モーガン・フリーマン
監督: デビッド・J・バーク

サスペンスアクション
お勧め度:★★★
99分


<ストーリー>
過激な銃撃戦の背後に隠された真相は…?!
警察の精鋭部隊FRAT(First Response Assault & Tactical=初期対応急襲戦術機動部隊)のメンバー、
ディード(LL.クールJ)は仲間と共にマフィアのアジトを捜査するが、
同僚たちが激しい銃撃戦の中でマフィアのメンバーを次々に殺害していくことに疑問を抱き、
FRATを辞職する。
一方、新聞記者ポラック(ジャスティン・ティンバーレイク)もこの事件に
不審を抱いて記事にするが、彼が尊敬する上司アシュフォード(モーガン・フリーマン)は
その記事に証拠がないことを指摘し、
ポラックをクビにする。ポラックは独自の調査を始め、
何者かの妨害を受けながらも、ディードと協力し、
事件の唯一の生き残りの証言からある事実を手に入れる。
ポラックはアシュフォードにその事実を告げ、彼と共に連邦捜査官ウォレス(ケヴィン・スペイシー)と
地方検事リゲルト(ケアリー・エルウェス)にその報告をするが、翌日、
その証人が死体となって発見される。果たしてこの事件の裏で、何が起こっているのか?

感想
これだけの俳優がいてるのにさっぱり面白くない。
なぜか感情移入が出来ないのです。


ストーリーは精鋭部隊の汚職を明るみに出そうとする若手記者と
行き過ぎた任務に悩むFRAT隊員がメインで描かれているが、
特に武装警察の活躍が描かれることもなく、
なんだか看板倒れな、煽るだけで後が続かす、
出そうで出ない便秘状態な~
たまった物のやり場に困った、
すっきり出来ない作品でした。

モーガンフリーマンとケビンスぺーシーを投入して
この有様です。みたいな、なんだかな~の作品でした。

善と悪の違いはどこにあるのですか?
組織は組織のために善の元に邪魔者を排除する兵隊を活かして置くけど、
裏切られた悪役の警官が一番印象に残りました。

私の失敗はこの作品を2度もレンタルしてしまったことです。
それほど印象がなく、新鮮に見えたのが解せないのですが(^^;


スポンサーサイト

| サスペンス、ミステリー | 18:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わ!ジャスティンが出てるんですか!
しかもケヴィンもモーガンも!
ジャスティンはやや不安要素ですが…、
ケヴィンやモーガンが出てて
消化不良なのはもったいないですねーv-394

み…観なくても良い作品ですかね?
『交渉人』を観た後、ケヴィン関連で調べてて、
一回気にはなったのですが…v-388

| なるは | 2008/03/27 22:07 | URL |

パッチです。

この映画は未見ですが、豪華な俳優陣ということで気になっていました。
ケビン・スペイシー、そしてモーガン・フリーマンはとても大好きな俳優さんです。
しかし評価はいまいちなんですねっ。
やはり豪華な俳優陣にしたところで、集めればいいというものではないんですねっ。

かなりもったいない気がします。
どうしても期待してしまうキャストですもんねっ。
やはり俳優のキャスティングというのは、映画を作る上で大切ですねっ。

| パッチ | 2008/03/28 01:05 | URL |

なるはさんこんにちは♪

ジャスティンが不安要素というのも
有るのかも知れません。一応主役です。
彼に感情移入出来れば面白いのかもです。
モーガンが渋い役をやってますが、重すぎます。ちょといつもと乗りが違うような(^^;
コメント有り難うございます。

| ワトソン | 2008/03/28 07:41 | URL |

ぱっち先生こんにちは♪

脇が豪華な出演者ですよね。
ただ主役のからみに新鮮さが無いのかも知れません。犯罪に手を貸した警官の
再生と究明する記者という展開は
もう一つ何かが欲しいところです。
ケビンスぺーシーが普通過ぎました。

昨日も確認のために観たのですが早々に熟睡していました。
何度も観る作品でもないようです(^^;

| ワトソン | 2008/03/28 07:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/551-670cf8f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。