好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タロットカード殺人事件★★★★

タロットカード殺人事件タロットカード殺人事件
(2008/03/19)
スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン 他



出演: スカーレット・ヨハンソン, ヒュー・ジャックマン, イアン・マクシェーン, フェネラ・ウールガー, ケヴィン・R・マクナリー
監督: ウディ・アレン

ラブサスペンスコメディ
95分 アメリカ 2006年

内容 アマゾンより
三流マジシャン、シド(ウディ・アレン)のショーで“チャイニーズ・ボックス”に入った女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は、幽霊となった新聞記者(イアン・マクシェーン)から世紀のスクープを耳打ちされる。それは、ロンドンを恐怖で揺るがす<タロットカード殺人事件>の犯人の名前―。証拠を掴むため、父娘と偽ってシドと、ピーター(ヒュー・ジャックマン)に接近を試みたサンドラだが、洗練された英国貴族の彼にたちまち心を奪われてしまう。恋に落ちたサンドラは、もはやピーターを疑惑の目で見ることができない。しかし、そんなある夜・・・。

感想
ウディ・アレンといえばやはりコメディでしょうね。
そんな期待を裏切らない秀作です。
スカーレットのアマチュア探偵ぶりも可愛いですし、
相棒のウディ・アレンとの問答も気が利いていて面白いです。



さんずの川を渡る船の上で語られる事件の真相が面白いです。
そこで犯人とされるヒュージャックマンの貴族がまたカッコイイです。
おお金持ちで紳士で独身と言うことです。
幽霊に言われて接触を試みるが、
ミイラ取りがミイラにでしょうか。
貴族に惹かれるヒロインの運命は?
殺人現場にタロットカードが残されているというのに、
その貴族もカードを隠し持っていた・・・。


ロマンスと謎解きミステリーが愉しめる好作品です。
しかもコメディです。

スポンサーサイト

| サスペンス、ミステリー | 10:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しかったです。

2人の掛け合いが面白かった~
でも、よくそんなに言葉が出てくるな^_^;
どんでん返し?が楽しくって…でも、ラストはあれで良かったのかな(笑)

| 夢眠 | 2008/04/24 21:37 | URL | ≫ EDIT

夢眠さん、こんばは♪

ウディの髪の毛が気になったが、
掛け合いの楽しい二人でしたね。
探偵物ミステリーというか
憎めない二人が繰り広げる
ドタバタが楽しかったですね。
便乗殺人とは以外でしたね。

日本の左側通行はイギリスに習ったので日本人は普通に運転出来ますね(^^;

| ワトソン | 2008/04/25 00:07 | URL |

こんにちは。
幽霊絡みで、漫才の様な2人の掛け合い。そして、二枚目ヒュー・ジャックマンで
楽しいサスペンスという雰囲気でしたw
男が騙したのか、それとも女が騙したのか。狐と狸の化かしあい的な関係も面白かったです。

| ぴーち | 2008/04/25 20:29 | URL |

ぴーちさん、こんばんは♪

ボケと突っ込みの楽しい探偵コンビでしたね。
ミステリータッチのコメディで面白かったです。
美女と美男子とボケのおじさんと
役者が揃ってましたね。
ほんと狐と狸でしたね。
罠にかけたのは女の方でしたけど。

| ワトソン | 2008/04/25 21:51 | URL |

あ、そうそう。罠にかけたのは
女の方ですが、
途中、恋という名の魔法をかけたのは
男性の方でもあったな~と思いまして。

| ぴーち | 2008/04/26 07:20 | URL |

わ~気になってました!

でもすぐに観る気にはなりませんでした。

ですが、
ワトソンさんのこの評価に
今すぐ観たい映画になりました!!
スカーレットも早く観たい!

| なるは | 2008/04/26 13:02 | URL |

ぴーちさん、こんにちは♪

そうですね。わかります。
身の危険を感じた男は
口封じのため犯行を思い立ったのかも。
そして、歯止めが利かなくなったのかも。
これはネタばれでしたね。

| ワトソン | 2008/04/26 17:55 | URL |

なるはさん、こんにちは♪

探偵物ミステリーにラブストーリーとコメディーと至れり尽くせりの内容です。
気の利いた小ネタを楽しむ作品です。

| ワトソン | 2008/04/26 18:09 | URL |

私も観ました~♪
で、結局タロットカード殺人事件の犯人って・・・?
そこはいいのか?^^;

以下、ネタバレ有り!

女に不自由してそうには到底見えないのに、
なぜ危険を冒してまで娼婦を買うのか・・・
もしや、すっごい変態的欲求をそこで満たしていたのでは・・・
と、つい考えてしまいました★

| わさぴょん | 2008/11/21 19:01 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、まいど♪

そうですね、犯人は居たわけだけど・・・。
コメディだし(^^;

身分のある人なので娼婦と痴態を演じていたのかもしれませんね。
その証拠隠滅のための殺人という展開かも。
なんて有りがちですが(^^;

| ワトソン | 2008/11/22 08:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/570-b631b550

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。