好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アポカリプト★★★★

アポカリプト



出演: ルディ・ヤングブラッド
監督:メル・ギブソン

サバイバルアクション
138分 アメリカ

内容 
森で狩をする村人達の前に、現れた別の部落の避難民が現れた。
彼らは村を破壊されて逃げてきたと言う。
それから数日後、自分たちの村を襲われ主人公は妻と子供を逃がして、
仲間と共に捕まって連れ去られるが、それはマヤ文明の生贄の人集めだった。
生贄から人間狩りへと振り回された主人公は運良く逃げ出すことに成功。
ふるさとの村を目指して走る主人公に、追っ手が迫るのだった・・・。



感想
主人公達の幸せな生活がマヤ文明の兵隊によって壊されてしまう。
村人は殺され、男は連れ去られた。
拉致の目的は生贄に使うことだった。
彼らは儀式に使われるだけで、運良く生贄になれなかった者たちも、
人間狩りの標的になって殺される運命にあった。
侵略者の理不尽な振る舞いを敗者は受け入れるしかないのか。
一方、主人公には妻と子供がいたが、竪穴に隠したことで生き延びたが
脱出用のロープが切られ逃げ出すことが出来なかった。
彼らに会うために主人公は怪我をした体を忘れて走り続けた。
マヤの兵士の個性が出ていてメリハリが利いていた。
ストーリーは単純だがスピード感のある展開で飽きさせずに観られました。
ラストの落ちも面白いです。上には上がいると言うことでしょうか。

「紀元前1万年」の後に観たので混乱してます(^^;


スポンサーサイト

| 西部劇、時代劇 | 09:11 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

混乱しました。

こちらを先に見てたのでやっぱり混乱しちゃった。
ラストは古い時代の終わりと新しい幕開けを感じましたが、こいつらが疫病をもたらすのか!と変な方向に意識が行ったかも(?_?)

| 夢眠 | 2008/05/03 09:18 | URL | ≫ EDIT

パッケージがこわい・・・

こんにちはぁ。
以前確かぴーちさんとこで記事を見ていたので、見ようかなとか思っているのですが、パッケージが恐ろしくてなかなか手が出ません。
こ・・・怖くはないのですか?i-182
マヤ文明ということでとても興味あるんですがねぇ。i-239
主人公さんの顔が怖い。i-232
ついでに本当に生贄の儀式ってあったんでしょうね。i-181それもまた怖そうなイメージの要因なんですが。

| 野乃狐晴 | 2008/05/03 12:00 | URL | ≫ EDIT

夢眠さん、こんにちは♪

ほんとに良く似てましたね。
押し付けの宗教とウイルスを運んできた西洋文明は侵略とは違うと言い切れるのだろうか。弱肉強食は世の常と見るのが
この作品の狙いかも。

| ワトソン | 2008/05/03 15:34 | URL |

弧晴さん、こんにちは♪

残虐シーンが有ります。
マヤ帝国は残酷な文明だったのですね。
他民族を生贄にして殺したり村を焼き払ったりと言う感じで描かれてました。
それが現実だったのかもですが、
見るに耐えないところも有りました。
弧晴さんには向かないかもしれません。

| ワトソン | 2008/05/03 15:43 | URL |

こんばんはー!
紀元前1万年の方は未見ですが、
そんなに混乱するほど、似てるんですかぁ~(へ━━[´・ω・`][´・ω・`][´・ω・`]━━ぇ
逃げる主人公、追う兵士のスピード感溢れる映像は、手に汗握りました。
カメラワークもメルギブソンのリアリズムをとことん追求したもので、躍動感と臨場感に溢れてましたね!
矢に刺される様子が特に、生々しい。
では凸

| ぴーち | 2008/05/03 22:56 | URL |

ぴーちさん、こんにちは♪

「紀元前1万年」はファンタジーです。親子で楽しめます。リアリズムとはかけ離れたご都合主義の展開な楽しい作品です。
こちらの主人公の幸運な展開もスリルが有りましたが、根本的には不幸な出来事でしたね。

| ワトソン | 2008/05/04 08:17 | URL |

「紀元前一万年」も似た感じなのかぁ~
でも年代的に考えると、全然違うはずなんだけど
文明のニオイ(野生の本能的なトコ)が似てるのかな?

別にマヤ語じゃなくても良かったかな~

| わさぴょん | 2008/05/04 09:50 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、こんにちは♪

「起源前~」のあらすじは似てます。
村が襲われ拉致された先で、進んだ文明に出会って~と言うところが似てるだけですが(^^;
こちらは殺戮シーンが厳しいですね。
この作品でも悪役の存在感が重要ですね。

| ワトソン | 2008/05/04 10:23 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/574-a10effba

TRACKBACK

「アポカリプト」

メル・ギブソン監督作品、「アポカリプト」観てきました。 マヤ文明に興味がある人、アクション映画好きの人、映像的衝撃作品が観たい人...

| クマの巣 | 2008/05/10 15:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。