好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国★★★★★

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国
INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL
インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 (アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ 4)



監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、
レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント

アドベンチャー・アクションの秀作
お勧め度:★★★★★
122分 アメリカ 2008年

内容  アマゾンより
旧ソ連が台頭した1957年代の冷戦時代を背景に、
超常現象的な古代の遺物クリスタルスカルを求めたインディの新たな冒険物語。

スカルは黄金に輝き死者たちに守られていた伝説のアマゾンの都市から盗まれた。
スカルを神殿に戻した者は神秘のパワーを手にすることができるというのだ。
その伝説を信じるソ連軍のエージェント、スパルコはインディを捕らえ、スカルの探索を強要する。
ペルーのジャングル、ナスカ、ニューメキシコの砂漠、
イグアスの滝などを舞台にインディ最大の冒険と戦いが始まった。

感想
先行上映での鑑賞です。もちろんパンフレット(中身濃い)も購入です。
(情報満載でこれだけですべてが判る内容です。)
最高のCGを生かした映像はこれ以上は無い面白さです。
しかし、ストーリーは4作目のためか新鮮度はそれなりです。
懐かしさで補っても1作目の衝撃は見つけられませんでした。
それでも親子で楽しめる上質な娯楽作品には違いは有りません。




ネタばれになるのであらすじだけにしますが、

まずアメリカ・ネバダのシーンから始まります。
軍の秘密倉庫51での宝探しでスカルを見つけるシーンは
帰ってきたインディ・ジョーンズに年齢は感じさせない活躍です。
エリア51と言えばロズエルの宇宙人がらみと
知る人は多いでしょう。

次のコネチカットの大学キャンパスでの追跡劇は若い相棒との出会い
と当時のキャンパスの様子が再現されていて興味深い。
ナスカの地上絵のペルーへ移動し、たどり着いた墓場で拉致された
相棒の恩人の博士の消息の手がかりを掴む。
アマゾンからアケトーへと怒涛の展開は密林あり滝あり遺跡あり
トラップ有りのアドベンチャー映画の本道です。
そしてスカルを持ち主に返すと・・・・。

映画を観てからノベライズ本を読むとより本作を楽しめると思います。
より判り易いように心理面の詳細が書き込まれています。
インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 (ハヤカワ文庫 NV イ 4-4) (ハヤカワ文庫 NV イ 4-4)インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国 (ハヤカワ文庫 NV イ 4-4) (ハヤカワ文庫 NV イ 4-4)
(2008/05/23)
ジェイムズ・ローリンズ



ここまでやるのは「インディージョーンズ」シリーズしかないと思います。
「ナショナルトレジャー2」も歯が立ちません。

これは大画面で観る作品といっても過言ではないでしょう。
ただシリーズ中ベストとまではいえないのが大方の意見かも。
ちなみに私のベストはやはり「レイダース失われたアーク」です。

スポンサーサイト

| アクション映画 | 20:09 | comments:8 | trackbacks:16 | TOP↑

COMMENT

今まさに・・・

テレビで最後の聖戦やってますね。
ショーンさんとの共演が最高です。
いいなぁ、先行上映見に行かれたんですね。i-239
野乃もはやくみたいです。
21日までの辛抱ですね・・・。
ハリソンさんかなりのご高齢でしたが、CMでもあるように若い相棒がいましたね。今後は彼にバトンタッチでしょうか。なんちゃって。
野乃もレイダースが一番好きですi-199

| 野乃狐晴 | 2008/06/15 22:28 | URL | ≫ EDIT

こんばんは!
早速、鑑賞されましたね^^
確かに、「ナショナルトレジャー2」がしょぼく見えるかもしれませんね(^^;
さすがにCG使いも、アクションも、トラップもこれまでに無い作りで圧巻でした!
が、どうも、最後はB級丸出しな終わり方で「ええ!!それは無いでしょう!」と思ってしまいました。
インディは、古代ロマン専門というイメージがガタガタと・・・・・。
ネタばれしてしまうので、この辺で^^
TB&コメントありがとうございました!
私もよろしくお願いしますね!

| ぴーち | 2008/06/15 22:47 | URL |

野乃さん、こんばんは♪

ショーンさんナイスなボケでしたね。
ハリソンさんは今回も頑張ってました。
そういわれてみればシャイア・ラブーフ君に
アクションをお願いしたところが大ですね。
それとケイト・ブランシェットさんが
悪役で盛り上げています。
BESTはやっぱりレイダースですよね(^^;

| ワトソン | 2008/06/15 23:08 | URL |

ぴーちさん、こんばんは♪

そうですね。LASTの落ちはビミョーですね。
ケイトさんがどうなったのか?あれがどうなったのか?
良く分かりませんでした。
あのジョン・ハートさんは「エイリアン」での印象がありまして
スカルを持っていても何となく気になりました。
スカルがエイリアンの頭に似ている気もしもしましたから。

| ワトソン | 2008/06/15 23:18 | URL |

はじめまして、ホーギーと言います。
ぴーちさんのブログから来ました。
よろしくお願いします。
1年以上前からこの日を楽しみにしてきましたが、ついに観てきました。
心配していたハリソンの年齢からくる表情や体型に老いは感じるものの、
その圧倒的な存在感やまだまだやれるアクションシーンに安心しました。
そして、見事なストーリー展開と怒濤のアクションシーンは健在で期待とおりの
内容に大満足の2時間でした。
これぞ元祖トレジャーハント&アドベンチャー&アクション映画ですね。
本作はハリソンのほか、懐かしのマリオンの再出演、オスカー女優の
ケイト・ブランシェット、いま売り出し中の若手シャイア・ラブーフと
キャスト陣も楽しませてくれました。
噂によると数年後に更なる続編との話もあるようですが、どうなることでしょうか?
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。

| ホーギー | 2008/06/21 18:03 | URL |

ホーギーさん、こんにちは♪

コメント&TBありがとうございます。
元祖冒険アクションが帰ってきましたね。
中盤からのインディ御一行の強行軍は
そこまでやるかのアクション三昧でしたね。
只ハリソンフォードがいれば何とかなる安心感が
緊張感を和らげてしまった気もしました。
また続編があるなら原点に帰って宝探しをしてほしいですね。

| ワトソン | 2008/06/21 20:33 | URL |

どうもどうも

主人公一行の誰1人死なないと、わかる演出でゲンナリしました。
あと65歳のインディの武器が拳で、それも屈強な兵士を10人以上殴り倒すって……そんなに強い設定はどこから?
今回の原住民を軽視した描写もムカッっと来たし……。
まあもう布団かぶって寝ます。

| クマノス | 2008/06/22 17:33 | URL | ≫ EDIT

クマノスさん、こんにちは♪

そういえば「ねずみ男」のようなマックが犠牲になっていましたね。
インディーも宝物をいくつかでも持ち帰らないと面白さが出ませんね。
なんか子供向け過ぎる内容になってしまったようで詰まりません。先住民も人間扱いされていないし、何が見せたいのかアクションだけでは意味が無いし・・・。

| ワトソン | 2008/06/22 17:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/603-2ef3c729

TRACKBACK

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

ドキドキするなぁ~インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖なる...

| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/06/15 22:44 |

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

 これを観るとは思いませんでした。近頃の心の状態から考えて、ノリが今一つなんです

| eclipse的な独り言 | 2008/06/16 05:22 |

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 58点(100点満点中)

欲しいよ 欲しいよ ドクロストーン 公式サイト ジョージ・ルーカス&スティーブン・スピルバーグによる、冒険オカルト活劇シリーズの、19年ぶりの最新作。主演がハリソン・フォードのまま変わらず、前作から19年後のストーリーとして、ロートル・インディの冒険を見せ...

| (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) | 2008/06/16 11:59 |

インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国

 アメリカ  アドベンチャー&アクション  監督:スティーヴン・スピルバーグ  出演:ハリソン・フォード      シャイア・ラブーフ      カレン・アレン      ケイト・ブランシェット 【物語】 1957年、アメリカ国内で米兵に扮した女諜報員スパル...

| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2008/06/16 15:42 |

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国観た!

何が何でも絶対観るゾー!と意気込んでいた『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』先行上映初日初回で観てきました。 面白かった!お久しぶりのハリソンフォードわくわくしながら観ました。 ですぐにレビューを書くつもりだったけど・・・・でも何かが違?...

| ぱるぷんて海の家 | 2008/06/20 10:35 |

[映画]インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

ナショナルトレジャー(2)を見ているのかと思いました。 あらすじを簡単に 1957年、かつてインディが探し当てた「アーク(聖櫃)」を収めている「エリア51」に、米軍人に変装したロシア軍がやってくる。 彼らの目的は超常の力を秘めたオーパーツを手に入れることで

| お父さん、すいませんしてるかねえ | 2008/06/21 23:27 |

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」、観てました。 うわ~。「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」くらい面白いで...

| クマの巣 | 2008/06/22 02:37 |

INDIANA JONES KINNGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 前半

   やっと観ることが出来ました!インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 24日、MOVX京都にて鑑賞。何と20年ぶりにあのインディ・ジョーンズが帰ってきたのですね。お馴染みインディー役にはあのハリソン・フォードです。かなりアクションも激しいもんで?...

| 銅版画制作の日々 | 2008/06/27 10:23 |

★「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」

先週は風邪気味だったので、公開二週目の「インディ~」を週末ナイトショウで。 たしか19年ぶりのシリーズ最新作とかで・・・ 60オーバーのハリソン・フォードでアクションは大丈夫か・・・なんて心配されてるけど。。 こういう娯楽大作は見逃すともったいないので...

| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/06/30 02:49 |

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

昨日、八戸フォーラムで映画を観ました~。 1本目に観たのが、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」。

| 欧風 | 2008/07/02 17:58 |

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』

□作品オフィシャルサイト 「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」□監督 スティーヴン・スピルバーグ □製作 フランク・マーシャル □製作総指揮 ジョージ・ルーカス、キャスリーン・ケネディ □原案 ジョージ・ルーカス □脚本 デヴィッド・コープ □...

| 京の昼寝~♪ | 2008/07/04 12:08 |

【2008-152】インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!

| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/07/09 00:40 |

ハリソン・フォードの似顔絵。「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、 ようやく鑑賞に漕ぎつけました。 ただ、19年ぶりの今作の製作が進んでる事を知って、公開を待ってた頃が、 一番楽しかったかもしれないです(笑) 僕が洋画を観るようになった、きっかけの映画と言っても過言でない?...

| 「ボブ吉」デビューへの道。 | 2008/07/20 21:38 |

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

インディ・ジョーンズ・シリーズの第4弾。伝説の秘宝<クリスタル・スカル>を巡る謎を追うトレジャー・ハンティングもの。 監督はスティーブン・スピルバーグ。主演はハリソン・フォード。その他のキャストは、シャイア・ラブーフ、ケイト・ブランシェット、カレン・ア?...

| Yuhiの読書日記+α | 2008/07/21 12:50 |

『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』@新宿ピカデリー

1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘法“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、イ

| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/08/07 00:40 |

『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』'08・米

あらすじ1957年、相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼にマットという若者が声をかけてきた・・・。感想『未知との遭遇』のスティーヴン・スピルバーグ『アメリカン・グラフィ...

| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/08/02 22:47 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。