好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カニング・キラー/殺戮の沼★★★★★

ひさしぶりにリアルなモンスター作品に出会いました。
これは傑作です。アフリカのワニが何故人食いになったのか?
実話だけに迫力が有って目が離せません。
これを観ないとワニを語れませんよ。お勧めします。

カニング・キラー/殺戮の沼カニング・キラー/殺戮の沼
(2008/03/19)
ドミニク・パーセルブルック・ラングトン



出演: ドミニク・パーセル(プリズンブレイク),
ブルック・ラングトン,
オーランド・ジョーンズ(エボリューション),
ユルゲン・プルホノフ,
ギデオン・エメリー
監督: マイケル・ケイトルマン

実話・巨大ワニ・パニック・アクション
お勧め度:★★★★★
94分 アメリカ

<ストーリー> アマゾンより
ひとりの白人女性が、アフリカの奥地で無残にも謎の生物の餌食となった。この事件を取材するため、NYのテレビ局で報道部のプロデューサーを務めるティム(ドミニク・パーセル)は、取材班を伴ってジャングルの奥深くへと足を踏み入れる。しかし、地元の人々が“グスタヴ”と呼ぶこの血に飢えたモンスターも、獲物を探してジャングルを徘徊していた。
先の読めないスリルと心臓が止まるほどの恐怖―狡猾な殺人鬼による血まみれの足跡がどこまでも追いかけてくる!彼らを待ち受けていたのは、息つく間もなくエンドレスに続く壮絶な殺戮だった―!

感想
なんといっても巨大ワニの動きが素早いです。
実はCG特撮ですが、良く出来ています。
ワニ狩りのメンバーも個性的で生き生きしています。
プリズンブレイクの兄の印象が大なパーセルですが
人間くさい今作も捨てがたいです。
筋は単純ですが脚本でしっかり人間ドラマを見せてくれます。
ワニも迫力が今までと全然違います。
CGはこうでなくてはいけませんな~。

アフリカとワニに何かを期待してる人には最適です。

スポンサーサイト

| モンスター、パニック | 01:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワニ大技。

全部のワニがそうかは判りませんが
ワニは獲物に噛み付いた後に体をドリルの様に
高速回転させて肉を喰いちぎる技を見せる事が
あります。それって考えると恐ろしくないですか?

近所のレンタル屋では見かけませんが、興味有り。
恐竜、爬虫類、なぜか好き。

| カボチャスキ | 2008/06/28 15:09 | URL | ≫ EDIT

カボチャスキさん、こんばんは♪

ワニの怖さが身にしみる作品です。
陸の方が早い動きです。
狙われたら厳しいです。

「UMA」よりも迫力有りました。
これは後悔しませんよ。
コメントありがとうございます。

| ワトソン | 2008/06/28 22:27 | URL |

おー、これ観てないです。ワニ好きとしては、見逃せない映画ですね。
実話なんですか~。
ますます興味深い。
カボチャスキさんの仰るように、ワニは噛み付いた後の回転がハンパない。
バナナワニ園で死んだように動かないワニも、実はすっごいんだろうなぁ。

| リカー子 | 2008/06/30 18:22 | URL |

リカー子さん、こんばんは♪

ワニ好きの人がいたなんて恐れ入ります。
実話からインスパイアーされたとか。
回転している映像を見ましたが凄いですね。
この作品のワニは早いです。
ご確認ください。

| ワトソン | 2008/06/30 19:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/612-22215c32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。