好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌★★★★

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 オリジナル・サウンドトラック





ゲゲゲの鬼太郎についてはココをクリックしてね。
妖怪映画
お薦め度:★★★★
松竹 2008年

内容
カゴメ歌が聞こえる夜に失踪事件が頻発していた。
その事件の裏には妖怪が関わっていた。
最後に妖怪に狙われたヒロインを助けて鬼太郎達一行が
宿敵ぬらりひょん一味と死闘を繰り広げる実写版第2弾。
photo_01.jpg
感想
何となく盛り上がれないというか、何かが足りないというか
鬼太郎ファンとしてはなんともビミョーな作品です。
妖怪達はそれぞれいい仕事しているのに、
特にネズミ男はいい味出してます。
本筋の展開に必然性が感じられない様な気がします。
原作にこんな話はなかったような・・・というほど
鬼太郎を読み込んでいませんが(^^;
photo_07.jpg

鬼太郎とヒロインの関係が冷た過ぎるのだと思います。
鬼太郎が一目惚れしてどうしても
助けたいという熱さが欲しかったです。
人知れず陽の目を見ない影の戦いに勝利するカタルシスが、
鬼太郎物語の醍醐味だと思っていたのですが・・。

水木作品の実写化の限界を感じた作品でしたが、
もっと怖くすれば面白く成ると思わずにいられません。
次はもっとホラーの方向へいけば成功間違いなしです。




ワトソンの鑑賞日記

7月20日、その日はシネコンのあるショッピングモール(イオン)の駐車場は
どこからこんなにわいたのだろうかというほどの満車(大衆車だが)状態だった。
遠く離れた臨時駐車場に滑り込んだのは付いてから20分ほど経った頃だった。
どうも20日がバーゲン日で日曜と重なったための、私にはまずい状況だった。

実は開演時間が迫っていたのです。ウオーキングで鍛えたかった足を小走りに
3階の発券口にたどり着いた私は映画も1000円だと言うことに気がついたのだった。
しかし、すでに前売り(1300円)を購入の私は複雑な心境になった。
これはヤバイ!、300円損した上に馬鹿混みの鬼太郎の空席は
後ろの方の席は一つしか選択肢はなかったのだった。
(最前列にはいくつかあったが、これは目と首が痛くなった経験を生かしてパス)

その後売店に直行鬼太郎グッズを物色するも触手が動かずパス。
歩いたので水分補給も有りかなとコーラを購入。
いよいよ入場する前にと長期戦に備えトイレへ一絞りに向かう。
ここで困ったことに気づいた。トイレにコーラの持込はどうだろう?と言うことだった。
・・・・きれいなトイレで良かったなと言い聞かせながら(^^;、

意味もなく指定席まで冷静に歩を進めたが、両サイドの客はまだ来ていない。
なんと開演まで時間が無いのに何を余裕をこいているのだろうかと、危惧していると
左サイドに両親と男子、右サイドには若いカップルに挟まれる布陣に収った。
そして両サイドともに映画館慣れしてない感じの無意味な会話が始まった時、
これはヤバイ!ヤバ過ぎると心の中で叫んでいた。・・・・・。

この続きは気が向いたときに・・・・。
スポンサーサイト

| 良質邦画 | 15:35 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

事前調査は必要なのかも…
大変な鑑賞状態でお疲れ様でした。

これやっぱりホラーにすべきですか?
余り怖いと見に行けないんだけど…でも、面白くなきゃもっとイヤ!
ようはわがままで…^_^;

| 夢眠 | 2008/07/22 22:04 | URL |

夢眠さん、怖くないです。

うちの方には4つのシネコンがありますが、時間に都合で
どこへ行くか決めてます。
夏休みと重なって凄い混みようでした。
暑いから涼みになんて人も居たかも知れません。

せっかくの実写ですからもっと怖くした方が良いと思います。
暑さを吹き飛ばすようなのが観たいですね。
ただの妖怪アクションでは興味が続かないです。

この作品は怖くないのが弱点だったかも。

| ワトソン | 2008/07/23 07:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/635-2cb2046e

TRACKBACK

<ゲゲゲの鬼太郎>ウエンツ、トイレで“聞き耳”全開 動員70万人ヒット御礼

 12日公開の映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」が動員数70万人を突破し、主演のウエンツ瑛士さん(22)と北乃きいさん(17)が29日、東京・新宿ピカデリーでヒット御礼のあいさつをした。ウエンツさんは「僕も友達を誘って5回見に行っています。上映後にお客さんの生の?...

| Newsブログ検索結果BLOG | 2008/07/31 18:59 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。