好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百万円と苦虫女★★★★

329811view008.jpg


百万円と苦虫女百万円と苦虫女
(2008/05)
タナダ ユキ



出演:蒼井優、森山未来、ピエール瀧、竹財輝之助、笹野高史、佐々木すみ江
監督:タナダユキ

青春ロードムービー
130分 日本 2008年

内容
就職浪人のヒロインが有る事情で家を出て、海の家、山村農家、地方都市のホームセンターと渡り歩くまさに青春やってます。・・・・の根無しのおんな旅人です。
美形だし、これも有りかなのロードムービーです。
ストーリーは見てのお楽しみです。(ネタバレしないというか単なる手抜きどす)

感想
蒼井優主演第2作であり、魅力的な優ちゃんを観察出来ると言うことでも
必見の人もいると思います。
この作品での優ちゃんは輝いて見えます。
よく観ると驚くほど痩せています。
(宮沢りえのような痩せ方です)
表情の豊かさにも惹かれます。
困ったような笑顔にさえ光るものがあります。
と絶賛したところで、監督の配慮にも好感を持ちました。
外映にありがちの恋愛ドラマ定番の濡れ場の絡みはなく、
ラストの「~な訳ないか」の落ちも忘れがたい余韻が残りました。

刑事と民事の選択肢のところで「やっとけばよかった」はツボでした。
生き方下手、正直過ぎると言うことは、
生き残る為の技術に不慣れなだけなのかも知れない。
弟がいたけど、彼もまた自己主張が強すぎたのかも知れない。
多数派に属する事はいけないことなのだろうか?
自分に力が無ければ敵を作るな。みたいな教えを
どこで習得したらいいのだろうか?
この作品を観て「見る前に飛べ」と言う言葉を思い出した。


329811view002.jpg

私が気になったのは入浴シーンでのお湯の透明度では無く、
撮影の都合なのか湯気の無いことと水面に浮かんでたゴミだった。

蒼井優作品では「花とアリス」と「ハチミツとクローバー」はお薦めです。




スポンサーサイト

| 良質邦画 | 15:29 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

>「やっとけばよかった」はツボでした。

そうそう、この台詞まわしが良かった。

「シャバだ、シャバダバダ~」も傑作でした。

| mickmac | 2008/07/31 13:21 | URL | ≫ EDIT

micmakさん、こんにちは♪

この作品台詞が冴えてましたね。
娑婆だ。の歌もさり気なく盛り上がりました。

この作品は多くのすれ違いで構成されていたのでしょうか。
そこも現実的で面白かったです。

| ワトソン | 2008/07/31 13:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/641-1d81e466

TRACKBACK

百万円と苦虫女◆すがすがしい「自分離れ」のロードムービー

     「百万円と苦虫女」 (2008年・日本) なんともタイトルがユニークで意表をつく。主人公の佐藤鈴子(蒼井優)を苦虫女と表現するのが適切かどうかはわからないけれど、少なくとも「スイーツ」やら「癒し」やら「コスメ」やら「自分磨き」に日々血道を上げるタ?...

| 好きな映画だけ見ていたい | 2008/08/01 00:09 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。