好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インクレディブル・ハルク★★★★

photo11_h.jpg

監督:ルイ・レテリエ(トランスポーター)
出演:エドワード・ノートン、リブ・タイラー、ティム・ロス、ウイリアム・ハート

SFヒーローアクション
お薦め度:★★★★
112分 アメリカ 2008年

内容 (ヤフーシネマより)
怒りや恐怖の感情が高まると、緑色の巨人“ハルク”に変身する青年の苦悩と活躍を描くヒーロー・アクション。


感想
タイトルロール中にハルクの誕生シーンが描かれています。
自身の人体実験中の事故が原因で主人公ブルース・バナー(エドワート)は心拍数が上がると
緑の巨人に変身してしまうハルクになってしまうのです。
その後、南米で隠遁生活を送りながら体を元に戻そうと研究していたが、
有る事故でハルクを探していた米軍の将軍(ウイリアム・ハート)に
居所が知られてしまい捕獲のため特殊部隊(ティム・ロス他)が送られる。
追い詰められて危険が迫ったブルースはハルクに変身して難を逃れる。
ココまでの暴走アクションは痛快です。
その後、元同僚で恋人の女教授(リブ・タイラー)との(意味のないがありがちの土砂降りの雨の中の)再会をへて、恋愛モードへ移行していまうのはどうだろう。
しかし、女教授の現恋人のたれ込みで将軍にハルクの居所が知られていたのです。
オマケに、将軍と教授が親子関係と言うやっぱりな流れです。

面白いのは恋人とのセックスも心拍数を上げてしまうので自粛するブルースでした。

photo12_h.jpg

名優ティム・ロスがハルクに憧れる危険な男を好演してます。
ラストでの「アイアンマン」につながる落ちをお見逃し無く。
スポンサーサイト

| モンスター、パニック | 09:37 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

今年の夏は、

珍しくアメコミ映画が気になります!

その中でも1番観たいのが、
『インクレディブル・ハルク』!
★4つの評価ということで、
私もますます期待してしまいます!
エドワード・ノートンが早く観たいですっ(^0^)/

| なるは | 2008/08/04 16:59 | URL |

なるはさん、こんにちは♪

エドワード・ノートンが観たければ楽しめますが、
「ハルク」のストーリーに新しい何かを求めてもむりです。
怒ると変身して暴れるだけです。
パンツをはいてること自体が不思議なモンスターです(^^;

未見ですが、バットマンの方が面白そうな展開らしいです。

| ワトソン | 2008/08/05 07:59 | URL |

やっと観ました!

やっぱり普通のアメコミ映画だったというのが、
正直な感想でしたねf^_^;
エドワードはとっても良かったんですが、
ハルクの内面を描いたと言う割には若干浅い感じも…。
どこかの感想ではリヴは脱がずに、
エドワードばっか脱いでて残念、とかありました(笑)
不思議なパンツでした。

『ダークナイト』、気になりますねっ!

| なるは | 2008/08/14 17:59 | URL |

なるはさん、毎度♪

ハルクの面白さは変身前後のブチキレ方だと思います。
エドワード・ノートンの好さは出ていましたが、
ハルクがイマイチ違和感が有りました。
専用パンツをいつも用意しておいて、スーパーマンのように
着替えた方が面白い気もします。

「ダークナイト」週末ごろ予定してます(^^;

| ワトソン | 2008/08/15 09:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/643-c9d41d68

TRACKBACK

「インクレディブル・ハルク」

「インクレディブル・ハルク」、観ました。 うん、結構楽しめました。 丁寧な作りで……でもアン・リー版「ハルク」とほぼ同じテーマで...

| クマの巣 | 2008/08/03 19:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。