好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドゥーム

ドゥーム ドゥーム
カール・アーバン (2006/08/11)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
この商品の詳細を見る


監督:アンジェイ・バートコウィアク
出演:ザ・ロック(ハムナプトラ2
   カール・アーバン(ボーン・スプレマシー

ヒットゲームを映画化した
SFサバイバルアクション作品





あらすじ

2046年の未来世界では火星へ
瞬間移動出来る通路「アーク」があった。
ある日火星で極秘研究中の遺伝子研究施設で
事故が発生地球へ援助を求めてきた。
そこで緊急対応戦略部隊のリーダーサージ軍曹
(ザ・ロック)他7名が「アーク」を通って火星へ出動した。
しかし火星の密室化した施設ではモンスター達が待ち構えていた。
そしてアーク(退路)を封鎖した隊員達の壮絶な戦いが始まった。




感想

どこかで観た様な状況たとえば
エイリアン1,2」「バイオハザード」「ゾンビ」等
モンスター相手に密室サバイバルの再現の様なアクションです。
個人的に私はこの手の映画が好きなのでこたえられません。
カール・アーバンの役リーバーが
実は主役のようですが、いい感じです。
たしか「ロード・オブ・ザ・リング」にも出ていましたね。
ゲームの「ドーム」も楽しみましたが
難しくてクリアは出来てません。
ホラーとしても結構魅せてくれます。
展開も速いしウイットもあるし
クリーチャーデザインもいけてるし
必見のアクションホラー作品の1本です。
スポンサーサイト

| SF ホラー系 | 07:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パッチです♪
映画には関係なくてすいません;

ワトソンさんのブログ、リンク貼らしていただきました♪
かなり前から私のブログのリンク貼っていただいてたのに、遅くなってすいません(>_<)
これからもよろしくお願いします(^_-)-☆

| パッチ | 2006/08/16 23:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/65-019b24f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。