好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

卍まんじ

作品ごとに印象が違う樋口可南子のアナザーサイド的な秀作。

卍 まんじ




出演: 樋口可南子, 原田芳雄, 高瀬春奈, 鹿内孝
監督: 横山博人

官能文芸ロマン
お薦め度:★★★
98分 


内容(「Oricon」データベースより)
女2人と男1人の奇妙な出逢いと、エロチシズム漂う甘美な同棲生活。
谷崎潤一郎原作の名作文学を映像化した、3人の男女が繰り広げる
愛と官能の世界を描いた文芸ロマン。

感想
原作を読んでないがこの映画は秀作です。
樋口可南子さんが文字通りの体当たりで演じてます。
このころのしゃべりに桃井さんの影響を感じます。
高瀬春奈さんは相変わらずの危ない人妻が秀逸です。
卍がためという絞め技が有ったような気もしますが、
作品とは無関係だった。

たまにはこういう作品で息を抜くのも良いのかも知れない。
抜けるのは息だけではないのは言うまでもないが(^^;

それにしても原田芳雄さんの声はいつ聞いても余韻が残ります。
禁断の世界はイマジネーションの延長線上にあるのか。


スポンサーサイト

| 良質邦画 | 15:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

観た事あります・・・^^;

コレ、実は観た事あったりします~
若くて振り回す方が樋口可南子でしたっけ?
道端でおしっこするとき、「シーって言って」と頼まれた奥様が
困ったように「しーー。しーー・・・」と言ってる場面を
妙に鮮明に覚えてます☆
でもその他はほとんど忘れた~(´д`)

| わさぴょん | 2008/09/02 17:22 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、まいど♪

樋口可南子の独壇場でしたね。
放尿シーンはインパクトありましたね。
こういうのはイメージの世界の方が膨らみますね。
アダルト系は脚本に人間ドラマがあれば傑作が
生まれる可能性が大きいといつも思います。

| ワトソン | 2008/09/03 07:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/652-572bb2a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。