好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サン・ジャックへの道★★★★

サン・ジャックへの道サン・ジャックへの道
(2007/09/26)
ミュリエル・ロバンアルチュス・ド・パンゲルン



出演: ミュリエル・ロバン, アルチュス・ド・パンゲルン, ジャン・ピエール・ダルッサン, マリー・ビュネル
監督: コリーヌ・セロー

群像ロードムービー
お薦め度:★★★★

112分  フランス

内容(「Oricon」データベースより)
世界遺産の聖地サンティアゴ(サン・ジャック)まで、1500kmもの巡礼路を歩いて向かう旅の中で、人々の心の触れ合いを爽やかに描き出したハートウォーミングストーリー!亡き母親の遺産を相続するため、1500kmもの巡礼路を一緒に歩くことになった険悪な3兄弟。ほかにも失読症を直して大好きな母親に喜んでもらいたい少年や、ワケありな女性など個性的な面々が同行することになるのだが…。

感想
どうもこういうのは、苦手だなと思ってみたら
やはりダメでした。
アクションもなく、ユーモアもなく、ただ息苦しいまでに
ふれあいを求める普通の人達が、或いは遺産を、或いは仕事で、
或いは恋愛を求めて、巡礼という形をとってもくもくと歩いて行くのです。

そんな息が抜けない作品にも救いはある物で、遺産目当ての兄の
心と体の変化(成長)とか、旅で出会うとんでも無い人達との一期一会など
は笑える。

けっこう良い評価を得ている作品なので、観る人によっては感動できるのかもしれません。
スポンサーサイト

| 感動ヒューマン映画 | 13:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワトソンさん、印象が悪かった割には、評価が高いですよ~w
確かに、坦々とした進行に盛り上がりもなく、時々コマーシャルの様に
登場する不可解な空想が独特でした!
ちょっとインパクトに乏しい映画でしたので、私のコメントも
こんな感じで、失礼します(汗
応援凸

| ぴーち | 2008/09/01 20:05 | URL |

ぴーちさん、まいど♪

この手の先が見えてる作品は眠くなってしまうのですね。
夢のシーンらしい映像は皆で見ていると気まずいです。
ダメな弟が最後までダメな男だったのが気が滅入りました。
遺産を手に入れても同じなんだろうな・・・。

一番よかったのはガイドの人です。好い仕事してました。

| ワトソン | 2008/09/01 20:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/659-fb8046c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。