好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

俺たちフィギュアスケーター ★★★

笑い損なったコメディ作品です。
どこが笑い処なのだろうか。

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
(2008/05/23)




出演: ウィル・フェレル, ジョン・ヘダー, ウィル・アーネット, エイミー・ポーラー, ジェナ・フィッシャー
監督: ウィル・スペック;ジョシュ・ゴードン

スポ根コメディ
お薦め度:★★★

93分 アメリカ


【ストーリー】
男子フィギュアスケートシングルズ界のツートップ、セクシー・マッチョなチャズ・マイケル・マイケルズと、繊細で純情な天才美青年ジミー・マッケルロイ。
常にしのぎを削ってきた2人は、同着1位の表彰台で派手にケンカを繰り広げ、栄光のスポットライトから一転、どんぞこまっしぐらの大転落。
そんな2人がトップの座への返り咲きを賭けて選んだ究極の手段---それは、男同士のペア・フィギュア!

感想
笑い方を忘れてしまいました。


お馬鹿映画というジャンルが有るようだが、
どういう種類の人が見るのだろうか。
ばかばかしい事を見て楽しむ人が居るのかもしれないという発想で
作られた作品を何も考えずに笑った人が
本物の知的障害者を見て笑えるのだろうか?
(あるいは自分が笑われている事に気づく事が有るののだろうか)
私たちは自分のしている事に気が付かないで
人を傷つけ追い込んでいるのかもしれない。

これらの作品の様に、ボケまくる事で笑いを取るために
その多くが鑑賞者より低いレベルの馬鹿な失敗を繰り返し、
いやでも観ている人にこんな馬鹿をやってます。
ということを気づかせ、優越感に笑っている自分を賢いと錯覚させ、
自分の愚かさを一時でも忘れるという、気の重くなる作品がある。
この作品もその中に入るのだろう。

その作品にはもちろん健康的な笑いを取るために計算されたボケとツッコミの
いわゆる見え見えのやらせを、性懲りも無く、残すために、
撮るために、涙ぐましくも練習されたであろうシーンの痛々しいほどの完成度が
そこに垣間見えるだけにその情熱にかえって気が滅入ってしまう。
ということを忘れてみても、なんでそこまで出来るのだろうかと
アメリカンコメディ映画の層の厚さと凄さを感じるが。
今回はなんとも異様なフィギアスケートの世界を再現している。

これを無神経に笑って愉しむ神経の太さがほしい今日この頃の(^^;ですが、
能天気が似合うジョン・ヘダーの傑作「ナポレオン・ダイナマイト」と
この涙ぐましい駄作との違いが判る人のために、
私はブログを続けたいなんて思い込んだりして・・・(^^;

なんて本編と関係ない記事しか思いつかないほど反動で滅入っています。
スポンサーサイト

| コメディー映画 | 07:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワトソンのものすごい分析力にひたすら、感心してしまいました!!
でも、そこまでこんな作品を分析しなくても、
子供の頭の大人になれば、良かったですね~w

| ぴーち | 2008/09/03 19:53 | URL |

ぴーちさん、まいど♪

どうも大人気ないというか、盛り上がってしまって
単純にスルーしてしまえば好かったのかもですね。
基本的にはユーモアのある作品は好きです。
只音楽の世界のように好き嫌いが有るだけかも知れませんね。
ロックが最高と思っているから、演歌はダメみたいに・・・・。

| ワトソン | 2008/09/03 23:30 | URL |

ワトソンさん、こんにちは。

観たんですね、この映画。
私は友達と無難な映画を観るために、
劇場まで足を運んでしまいましたよ…。

その…脳みそ空っぽにすれば
観れる作品かなと思います。
実際私も大笑いしたシーンはないですf^_^;
CGが下手で気持ち悪くて笑ったのがほとんどでした。
考えないで観ると、普通ですね(笑)

| なるは | 2008/09/05 13:31 | URL |

なるはさん、まいど♪

私も何となく期待しない様に観たのですが、
ジョン・ヘダーさんの良さが出ていませんでした。
脳天気にならなければ大笑いは無理ですよね。
気持ちはわかるのですが・・・。

| ワトソン | 2008/09/05 15:31 | URL |

あら~

私としてはフツーに面白かったです☆
んもーいつも間にか神経が太くなっちゃって~

子供はヒゲが切れるスローモーション(クライマックス)が
一番面白かった!と言ってました。
しかも全体的に爆笑モード(^^;

そんな気負わなくても、あくまで作りモノだから!
笑う為のコメディだから笑わなきゃ損、損!(?)

| わさぴょん | 2009/03/02 19:35 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、まいど♪

こんにちは~
そうですか元は取ったようですね。
深読みし過ぎましたかもですが、
何も残らない笑いを求める人もいるのかも知れませんね。

形から入る笑いも良いのかも(^^;

| ワトソン | 2009/03/03 08:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/660-c60e5f7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。