好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パニッシャー★★★★

パニッシャーパニッシャー
(2008/07/23)
ジョン・トラボルタトム・ジェーン



出演: ジョン・トラボルタ,
トム・ジェーン(ミスト),
ロイ・シャイダー
レベッカ・ローミン(ファムファタール)

監督: ジョナサン・ヘンズリー

コミック原作クライムアクション
お薦め度:★★★★
123分

内容  アマゾンより
密輸取引現場の銃撃戦で、裏社会を支配するセイント(トラボルタ)の息子がFBIにより殺された。
憤怒したセイントは、息子を死に至らしめたFBI捜査官フランク(トム・ジェーン)とその家族を襲撃する。
地獄のような惨劇の中ただ一人生き残ったフランクは、法に代わって自らの手で制裁を下すことを決意し、闇の私刑執行人“パニッシャー”へと生まれ変わる。

感想
処刑人は非合法のヒーローです。


事件の発端も潜入捜査官のフランクが段取りしただけで、
フランクは先に撃たれて死んでたのですね(狂言ですが)。
パニくったセイントの倅が暴発して警官隊に蜂の巣にされてしまったのです。
状況はセイントの倅の自殺行為だったのですね、
それでは話が終わってしまうので、
死んだはずのフランクを調べさせたというわけです。
ところがフランクは生きていて、その情報が
警察内部から漏れていたのです。

セイントは復讐を誓い、フランクの家族もろとも抹殺する命令をだしたのでした。
フランク一家は妻子と休暇中集まった親爺も親戚の人も含めて惨殺されてしまったのです。
ここで九死に一生を得たフランクは数ヶ月後報復を願いながらも、
警察へ戻ってみるとセイントは野放し捜査も打ち切りの状態に
これは自分で片づけるしかないと心に誓うのだった。

実はフランクは元ベトナム特殊部隊の精鋭だった。その特技を最大限にいかして
セイント一家の抹殺を存分に繰り広げるフランクにも刺客が迫っていた。

フランクの隠れ家のアパートに住む落ちこぼれ3人に助けられて
フランクは処刑人として成長するのだった。

レベッカ・ローミンが幸薄い女を好演して見所です。

ガンアクションと格闘アクションとスカッとする復讐劇が観たい人にお勧めです。
スポンサーサイト

| アクション映画 | 15:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このときのトム・ジェーン、カッコよかったーーーv-10
でも、「元ベトナム特殊部隊の精鋭だった」にしては弱かったような^^;
かなりボコボコにされてましたよね?武器もうまく使えてなかったし☆
あーそうだ、打たれ強いな、とは思った(´д`)
って、ほめてんだか、けなしてんだか(いや、大好きですから。)

| わさぴょん | 2008/09/17 18:01 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、まいど♪

トム・ジェーンて見るたびに顔の印象が変わるのですが
なぜでしょうか。
コマンドの精鋭にしては脇が甘いですよね。
それと打たれ強いは、言えてますね。
ゾンビ並に撃たれても復活してましたし。
トム・ジェーンの
「ミスト」を借りるのが待ち遠しいです。

| ワトソン | 2008/09/18 10:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/674-02f5d7a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。