好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ザ・スタンド★★★★

スティーブン・キングのザ・スタンドスティーブン・キングのザ・スタンド
(2008/10/24)
ゲイリー・シニーズモリー・リングウォルド



出演: ゲイリー・シニーズ(アポロ13),
モリー・リングウォルド,
ロブ・ロウ,
キャシー・ベイツ,
エド・ハリス
監督: ミック・ギャリス

近未来ホラー
お薦め度:★★★★
358分 アメリカ TVドラマ


内容(「Oricon」データベースより)
米軍の秘密基地で警報が鳴り、
細菌漏れ事故と知った門番は
パニくって自分の家族を連れて逃げ出した。
それが爆発感染の元と知ってか知らずか。
感染した門番の車は大陸を横断した末、
とあるガソリンスタンドへたどり着いて大破した。
そこにいた男(ゲーリー・シニーズ)他数名は
感染者として隔離され、家族共に軍の収容所へ送られた。
一方、どこか田舎で父と暮らしていたヒロイン(モリー・リングウォルド)は
感染死の父を、心配して尋ねて来た幼なじみと埋葬して、
いつも夢に出てくる老婆のいる一軒家にバイクで向かった。
一方、聾唖者のロブ・ロウは知的障害者の大男と、意気投合で
やはり夢の中の一軒家へと自転車で向かった。

感想
これの前半は大変面白いし楽しめるサバイバル作品です。
感染の恐怖がこれでもかと迫ります。
なぜか感染を免れた選ばれた人たちは
老婆の待つ一軒屋へ向かうのだった。
その辺までが前半ですが、そこまでの道程が長いが
面白いっす。
しかし、後半の悪魔VS人類という展開の絶望的な上に、だらだらと
締まりの無いシーンには参りました。

不思議なのは下巻が始まった時、何故か前巻と繋がってなくて
途中が抜けているとしかいえない映像が不自然だし
興味を失わせる為に十分に作用している。
ラストの落ちも只の辻褄合せに終わってしまった。

お薦めは前編のみではないでしょうか。
長い鑑賞に付き合う事も不要でしょう。



スポンサーサイト

| モンスター、パニック | 22:15 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはだいぶ前にVHSレンタルで観たことがあります。
私も前半は大変面白く引き込まれたのですが、ラストにはズッコケました。
長~い時間かけて展開してきた話を全く無駄にしてしまう、ちゃぶ台をひっくり返す様なオチでしたよね。
スティーブン・キング物ってラストが唐突なのが多い気がしませんか?。

| セス | 2008/10/26 00:56 | URL |

セスさん、まいど♪

今度DVD化されたので再見しました。
ほとんど忘れていたので面白かったのですが、
長い作品でした。後半は収集が付かなくなって
悲惨な事になってしまいましたが、
スティーブン・キングにはありがちな事でした。
悪魔がらみは姿を見せない方が怖いですね。

| ワトソン | 2008/10/26 08:42 | URL |

リンクありがとございます♪

これからもよろしくお願いします!!

| heavenSmile | 2008/10/26 13:50 | URL |

カメオ出演者

後半の展開も、原作を読めばググッときますよ……きっと。
ただし、読み切るにはかなりの試練が必要です(笑)。

今回の映像化には、またしてもキング氏が役者として登場していましたね。
他にもサム・ライミー、ジョン・ランディス、そしてこの作品のミック・ギャリス監督まで出演!
キングとジョン・ランディスはすぐに分かったのですが、サム・ライミーとミック・ギャリスは顔をよく知らないので、どこに出ていたのか分からなかったです。
分かる方いらっしゃいます?

| mickmac | 2008/10/28 10:56 | URL | ≫ EDIT

micmakさん、まいど♪

原作ですか、多分面白いのでしょうね。
試練ですか、いつか試してみます。
キングとランディスは私も分かりましたが、
キャシー・ベイツが何処にいたの分から無かったです(^^;

ギターを背負った歌手がバリー・マクガイアの「破滅の前夜」を
がなって歌っていたのが印象に残りました。

| ワトソン | 2008/10/28 16:24 | URL |

DJ役

キャシー・ベイツは、レイ・フラワーというDJの役です。
原作では、“スーパーフルー”がアメリカ全土を蝕んでいく様を伝える各マスコミのなかで、たった2ページほどに描かれている様子を、キャシー・ベイツは見事な存在感で演じていましたよ。

| mickmac | 2008/10/29 00:07 | URL | ≫ EDIT

mickmacさん、まいど♪

こんにちは~
せっかく教えていただいたのに
全然記憶に有りません(^^;
また借りてこないと・・・。
mickmacはこの作品をよほど気に入っているようですね。やはり原作を読んでいるからでしょうか。

原作といえば「ランニングマン」が映画になったら
イメージが全然違いました。原作は泣けたのに・・・。

| ワトソン | 2008/10/29 07:55 | URL |

原作は面白いですよ

ワトソンさんこんにちは、原作はめちゃくちゃ面白いですよ
ただし「IT」とどうよう大長編ですけど、キング氏の作品は
翻訳されてる分はほぼ読んでるけど彼の映画化で成功してるのは
「ショーシャンク」と「グリーンマイル」だけですね

| せつら | 2008/11/02 11:32 | URL |

せつらさん、まいど♪

こんにちは~
原作読みたくなりました。
「ショーシャンク」「グリーンマイル」に
今度「ミスト」も容れてほしいですね。
コメント参考になります。

| ワトソン | 2008/11/02 12:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/681-19ed7c98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。