好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

遠い空の向こうへ★★★★★

なんでこんなにも泣けるのだろう。
こういう映画が少なくなったのが寂しい今日この頃です。

遠い空の向こうに (ユニバーサル・セレクション2008年第4弾) 【初回生産限定】 [DVD]遠い空の向こうに


出演: ジェイク・ギレンホール.
クリス・クーパー.
クリス・オーウェン.
ローラ・ダーン.
ウィリアム・リー・スコット.
チャド・リンドバーグ
監督: ジョー・ジョンストン

実話的青春ドラマ
お薦め度:★★★★★
107分 アメリカ 1999年

内容  アマゾンより
1957年10月、ソ連が人類初の人工衛星スプートニクの打ち上げに成功した。ウエスト・バージニア州の炭鉱街に住むホーマー(ジェイク・ギレンホール)は、夜空に美しい弧を描くスプートニクに心を奪われる。自分でロケットを打ち上げたい。そう思ったホーマーは3人の仲間と“ロケットボーイズ”を結成。失敗を繰り返しながらも夢を追うが、炭鉱仕事に誇りを持つ父ジョン(クリス・クーパー)と対立してしまう。

NASAのエンジニア、ホーマー・ヒッカムの自伝を「ジュラシックパークIII」のジョー・ジョンストン監督が映画化した、爽やかな青春ドラマ。

感想
なんて夢のある映画なんだろう。
その夢の前に現れる障害を取り除きながら
親子愛、友情、師弟愛を見事に描ききったまれに見ぬ傑作です。
押し寄せる感動に久々に涙を禁じえなかった。
人をつくるのは環境だけではなく希望も必要なんだと思います。
主人公にとっての永遠のヒーローは親父だったのですね。

あざとくない演出がこの作品を傑作にしていますが、
50年代ポップスが気持ちよく盛り上げていました。
スポンサーサイト

| 泣ける映画 | 15:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

へぇ~、なんとなくツマンナソウって思ってた映画だけど
満点の泣ける話なんだ~^^
ちょっと観てみたくなりました♪

えーと、ワトソンさんは
「今年のベスト10」みたいなのはやらないんですか?
すっごく時間のかかる記事ではありますが・・・☆

では、今年も色々お世話になりました!
来年もまたよろしくお願いいたします~♪


| わさぴょん | 2008/12/31 11:13 | URL | ≫ EDIT

わさぴょんさん、まいど♪

こんばんは~
え~まだ観てなかったのですか。
これは泣けますよ。
泣き所満載です。
全員が好い人なんですね。
親父が頑固で苦労するのですね。
DVD買ってしまいました。

それとベスト10は下書きが完成したらUPする予定です。手間が掛かってます(^^;

どうも今年も1年間御世話になりました。
来年も引き続き宜しくお願い致します。

| ワトソン | 2008/12/31 21:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/731-2d4c6e26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。