好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェ 28歳の革命★★★

気になったのが喘息持ちなのに葉巻の愛煙家はどうなの?

感想
「チェ 28歳の革命」を観ましたが、なぜ日本では有名なゲバラ名ではないのだろう?
なぜ今時日本で革命映画なのだろう?この英雄談をどこの誰が見るのだろう?
何て思いながら鑑賞しましたが。
劇的なシーンも無く、革命に駆り立てられたりする事もなく、
指導者としての在り方が見どころなのか、
無欲な姿勢が革命の英雄として語り継がれるのか、
正義のために身を捧げたチェ・ゲバラの生き方をどのように受け止めればいいのか・・・、
ゲリラ戦戦闘シーンには目新しさはなく、演説シーンは感動もあったがドキュメント作品でも
ないし観客は限られて来るだろう事は見え見えです。
アマゾンにも資料も無く画もありませんでした(^^;

私も続編「39歳別れの手紙」を観る気にもなりませんでしたが、
エンドロールの後の予告編までは付き合いました。

監督:スティーブン・ソダーバーグ
出演:ベニチオ・デル・トロ

実話元映画
お薦め度:★★★
145分 アメリカ 2008年

内容
アルゼンチンの若き医師チェ・ゲバラがメキシコで出会ったカストロとともに
圧政のキューバで革命運動に立ち上がり、都市を制圧するところまで
が描かれている。
スポンサーサイト

| シリアス、実話 | 09:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

あ、そうですか・・
じゃあ、見なくて正解でした^^

| ぴーち | 2009/01/13 17:25 | URL |

ぴーちさん、まいど♪♪

そうなんです。痛快アクションではないし、伝記のような
革命に興味のある人が
参考にするのかな~という
ドキュメント作品のような感じです。
一体誰に観て貰いたいのか悩むところです。
現体制に不満な純粋な人が感動で知るように作られています。
こんな良い人は長生き出来ない運命なのでしょうか?
38歳の若さで英雄ではなく戦争犯罪者として亡くなりました。

| ワトソン | 2009/01/14 10:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/739-e9861ae2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。