好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪魔の手鞠唄TV版

悪魔の手毬唄 (講談社漫画文庫)悪魔の手毬唄 (講談社漫画文庫)
(2001/08)
横溝 正史



先日録画しておいた稲垣五郎の「悪魔の手鞠唄」を鑑賞しました。
この横溝作品は何度も映像化されています。
今回も豪華な顔ぶれで見応えが有りました。

最近よく見かける塩見三省さん(警部)が良い感じでした。
隠れファンになっています。(ありふれた奇跡にも出演中)
横溝作品のホラータッチの怖さは抑えめでした。
そして何より驚いたのが脚本が「K-20」の佐藤さんだったことです。

笑えるのは「青い山脈」の合唱のところでしょう。
「悪魔の手鞠唄」はやはり市川監督の作品が一番の出来でしょうね。
スポンサーサイト

| TVドラマ | 15:22 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

No title

こんにちは!ワトソンさんは録画しておいたんですね!
我が家は、娘が観ていたので私もチラ見していたんですが、
雰囲気は頑張って出してはいましたよね。何となく昔風にセピアで。
それと仰るように塩見さん、あの方が出演すると、一気に雰囲気が
良くなりますよね~(作品としての)
横溝正史の作品は好きです。

「悪魔が来りて笛を吹く」も
確か昼間の放送していたんですよね。
多分☚ウル覚え(><)

古谷一行氏扮する金田一の時は、よく見ていましたが、稲垣吾郎の作品は、あの
ふけだらけ現象は、さすがに無く、ちょっと美化しすぎているのが残念かな・・。

| ぴーち | 2009/01/13 17:23 | URL |

ぴーちさん、まいど♪

こんにちは~
金田一の中でも此の作品が好きなので、録画しました。
金田一の好いところは謎解きですね。犯人が仕掛けたトリックを見破るところが好いですね。
ただ、いつも犯行が終わってからというのが面白いところです。

| ワトソン | 2009/01/14 10:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/740-16233e16

TRACKBACK

『悪魔の手毬唄』(2009)

稲垣吾郎が金田一耕助を演じるシリーズは2004年春の『犬神家の一族』に始まり、同年秋の『八つ墓村』、2006年正月の『女王蜂』、2007年正月『悪魔が来りて笛を吹く』と来て、今年のお正月に2年ぶりとなる5作目が放送された。 といっても今のところ最初の『...

| 【徒然なるままに・・・】 | 2009/01/13 22:07 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。