好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シルバラード★★★★★

シルバラード


2ba746020ea016ae58a49110__AA280__L.jpg

監督・脚本:ローレンスカスダン
出演:ケヴィン・クライン
スコット・グレン
ケヴィン・コスナー
ダニー・グローバー
ネッド・ドヒニー

痛快西部劇アクション
お薦め度:★★★★★
132分 アメリカ 1985年

内容
西部の田舎町「シルバラード」で起こるガンマン達の手に汗握る決闘。
男の友情、兄弟愛、男の生き方、西部劇の楽しさが満載です。



早撃ちガンマンが4、5人出てきます。
小屋で眠っていた男(スコット・グレン)が賊に
襲われるシーンから始まります。
これが壁板を打ち抜き、天井をぶち抜き
いきなりのハイテンションです。
壁の隙間からの応戦で一人。
屋根の軋みへ向けてライフル乱射でまた一人。
と片付けます。
扉を開けると山、谷が絶景な朝の
自然の中に居るガンマンでした。
タイトルをバックに馬に乗るガンマン。
冒頭のシーンですが冒険を予感させますね。

馬は2頭で荒野に向けて走りだしますが、しばらくすると
砂漠で寝ている下着男(ケビン・クライン)に出会います。
話を聞くと追い剥ぎに馬と銃と服を取られたと言います。
下着男を助け町まで送ってお金を貸して分かれます。
下着男は偶然そこに馬泥棒を見つけます。
実はガンマンだったので早速銃を手に入れ撃ち合いの末に馬を取り返します。
偶然、町に知り合い(ネッド・ドヒニー)がいて金を借り服を揃えます。

取り合えず行く当てもないのでスコットグレンに誘われた「シルバラード」の町へ
お供するケビン・クライン(実は主役)でした。
途中縛り首になりそうになった怖い物知らずの弟(ケビン・コスナー)と
郷帰りの黒人ガンマン(ダニー・グローバー)が加わり
4人になって「シルバラード」へ希望を求めて向かう一行だった。


感想
これは面白いです。砂ほこり臭いガンマンの生き様がカッコ良すぎます。
なんといっても見所は雰囲気が西部劇のところですね。
スポンサーサイト

| 西部劇、時代劇 | 10:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/764-ba9d1f55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。