好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TVドラマ「臨場」が始まるから

また骨太の警察ドラマが展開するのでしょうか。

今日からデジタル5Chで内野聖陽さん主演で観られると言う。
どんな倉石検死官が見られるのか楽しみです。
だいぶ前に読んだ本なので個々の内容が思い出せません。
見ている内に思い出すと思いますが・・・。
ただ横山ミステリーの人間ドラマが心地よかった気がします。
どんでん返しはもちろん泣けるところも好きです。

出演は敏腕検視官に内野聖陽、部下の検死官に松下由樹、渡辺大、
捜査一課警視に高島政伸、刑事部長に伊武雅刀など。


ファンの方はもちろん、横山ミステリーが始めての人もお見逃し無く。


臨場 (光文社文庫)臨場 (光文社文庫)
(2007/09/06)
横山 秀夫

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
臨場―警察組織では、事件現場に臨み、初動捜査に当たることをいう。
捜査一課調査官・倉石義男は死者からのメッセージを的確に掴み取る。
誰もが自殺や病死と疑わない案件を殺人と見破り、また、殺人の見立てを「事件性なし」と覆してきた。
人呼んで『終身検死官』―。組織に与せず、己の道を貫く男の生き様を、ストイックに描いた傑作警察小説集。全八編。




スポンサーサイト

| TVドラマ | 07:57 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

| 藍色 | 2010/06/07 18:48 | URL |

藍色さんへ

こんにちは~
いよいよ来週で最終回ですね。
毎回、泣かされてます。
やっぱり横山ドラマは面白いです。

先日も「囚人のジレンマ」を録画してまして、
あまりの素晴らしさに泣けました。
本物の刑事ドラマって感じでした。
良いものを観させて頂きました。
この「臨場」も録画して観ています。

そういえば横山さんの新作本はどうしたのでしょうか?
とりあえず「臨場」ノベライズの文庫を買いましたけど。

| ワトソン | 2010/06/18 17:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/791-45358f60

TRACKBACK

臨場 横山秀夫

辛辣な物言いで一匹狼を貫く組織の異物、倉石義男。 その食らいつくような貪欲かつ鋭利な「検視眼」ゆえに、 彼には終身検視官なる異名が与...

| 粋な提案 | 2010/06/07 18:33 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。