好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エクトプラズム★★★

ネタばれ有りの感想
これは怖い作品ですね。
ですが実話にしてもこんな家族がいるのかと言う位
肝が座っている一家でした。

病院が近いと言う事で末期がんの長男の為に引っ越した先が、格安だが
訳ありの一軒家の物件でした。(お隣は墓地だし・・・)
そうなのです過去に葬儀屋兼自宅として呪われた人達が住んでいた家でした。

早速の部屋割りでしたが、長男の選んだ部屋は、気味の悪い地下室です。
が奥に開かずの扉のあるのでした。
その夜、悪夢なのか幻覚なのか長男は開かずの扉が開いているので
中に入ると死体処置室があったのです。

それから過去の出来事がフラッシュ・バックで次々に展開するのですが、
末期がんの為に幻想を見ているということで済まされてしまうのですね。

それから凄いのは二人の子供達がかくれんぼを始めた事ですかね。
こんな家で「かくれんぼ」とは、やばいですよね。
案の定子供が悪霊に捕まりそうになるのですが、
床を踏み抜いて変な物を見つけるのです。

そんなこんなで牧師の登場ですが、この人控えめで好い人なのですね。
出しゃばらないっていうか。頼りになる人で、いつでも連絡下さいと名刺を置いてゆくのです。
この作品の中では一番の好人物だったかもしれません。

後半はこの家の忌まわしい謎が解けて、黒魔術の為に成仏でしない霊が
襲ってくるのですが、この先はビデオで確認してくださいな。

最後がダメ押しの、この呪われて半焼した家を建て直して売ったというのだから怖いです。
その後、悪霊は出なかったということでしたが、
実話というから怖い話です。
スポンサーサイト

| シリアス、実話 | 15:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/859-a04c2b3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。