好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サリンジャー

ライ麦畑でつかまえてライ麦畑でつかまえて
(1985/09)
野崎 孝

商品詳細を見る


内容 アマゾンより
1951年に『ライ麦畑でつかまえて』で登場してからというもの、
ホールデン・コールフィールドは「反抗的な若者」の代名詞となってきた。

――もし君が本当に僕の話を聞きたいんだったら、おそらく君が最初に知りたいのは、僕がどこで生まれただとか、しみったれた幼年時代がどんなものだったかとか、僕が生まれる前に両親はどんな仕事をしていたかなんていう「デビッド・カッパーフィルド」調のやつなんだろうけど、僕はそんなこと話す気になんてなれないんだな。第1、そんなの僕自身退屈なだけだし、第2に、もし僕が両親についてひどく私的なことでも話したとしたら、2人ともそれぞれ2回ずつくらい頭に血を上らせることになってしまうからね――。

感想
「ライ麦畑でつかまえて」の作者DJサリンジャーが1月27日に亡くなったと言うニュースが
新聞で踊った時、ひさしぶりに懐かしく「ホールデン」を思い出した。
この作品でユーモアを学んだといえば言い過ぎだろうか。
それにしてもそろいもそろって個性的な人物がいたものです。
絶対にこの作品は映画化したら面白いだろうという思いは私だけではないだろうが。
作者の希望で映画化は無いのかもしれない、時代は変わったし何とか映像化して欲しいところです。

それと翻訳によって雰囲気が変わってしまうのですね。
野崎孝と村上春樹を読めば全然別のホールデンがイメージされてしまうでしょう。
映画の字幕も吹き替えも人によって違う印象になってしまうし
声優も違和感のある人もたまにはいますよね。

ついでにこの一人称の話と言うのがハマるとどうしょうもなく面白いのですよね。
「坊ちゃん」「フィリップ・マーロー」「ハックルベリー」は奥が深く
どれも傑作で一生物と言っても過言ではないですね。
スポンサーサイト

| ギミ・ア・ブレイク! | 22:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久し振りです!

今更ですが・・・
春樹訳で読みました。

まだ野崎氏の訳は未読ですが・・・。

サリンジャー亡くなられたんですね。
知らなかった・・・・。

| 髭ダルマLOVE | 2010/04/15 03:45 | URL |

髭ダルマLOVEさん、お久!

こんばんは~
そうなんです。サリンジャーが亡くなった様なんですね。
あまり話題にならなかったのが残念ですが。
いつか原作(英語版)で読んでみたいですが、
野崎訳ほどの感動は期待出来ないだろうと思うほど
これは名訳です。是非試してみて下さいな。

何故か村上春樹は翻訳物より自作小説の方が面白いですね。



| ワトソン | 2010/04/19 01:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/862-995557ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。