好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ターミネーター

ターミネーター ターミネーター
アーノルド・シュワルツェネッガー (2005/07/07)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
この商品の詳細を見る


監督:ジェームズ・キャメロンエイリアン2
出演:アーノルド・シュアルツェネッガー(プレデター
   リンダ・ハミルトン
   マイケル・ビーン(エイリアン2

SFアクション大作




知る人ぞ知るターミネーター第1作
シュワちゃんの出世作

ストーリーは
機械が支配する近未来から現代へターミネイト(駆除?)するために送られてきた(この時間旅行は過去へ来るだけらしい)T-800型人型ロボット(シュワちゃん)は次々にサラという名の女性達を抹殺して行く(無表情に機械的?に)。2029年の未来はスカイネットと呼ばれる
機械の支配する世界だった。サラ(リンダ・ハミルトン)は未来の人類の救世主の母親だった。救世主の存在に人類と機械の将来が係っていた。そこで救世主が生まれる前に母親を始末しようという訳でシュワちゃんが送られて来たのだった。それに気がついた人類側はサラを助けるためカイル(マイケル・ビーン)を送った。サラの命には人類の運命が託されていた。しかしサラを追う殺人ロボット(シュワちゃん)は向かう所敵無しの不死身(撃たれても修理して立ち直る)だった。


このシリーズでは一番の面白さです。
続編も有りますがこれを超えてません。
T-2以後はシュワちゃんは人類側に就いてしまいました。
(何故か?)(^-^;)
決めセリフ「I'll be back.」(唯一のセリフだったかも)
でどこまでも付きまといストーカー状態です。
最後まで無駄の無い展開で退屈させません。
最後の不死身かげんには参りました。


爽快感とスリルが味わえます。
ジェームズ・キャメロン監督の出世作
この後が「エイリアン2」だったですね。

文句なしの娯楽映画の決定版です。
(ちょっと未来の特撮がチープでしたけど。)
スポンサーサイト

| サイエンス・フィクション | 17:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パッチです♪
ターミネーターとエイリアン2は一緒の監督だったんですねぇ♪
エイリアン2はよかったですねっ♪エイリアンシリーズの中で一番好きです♪

映画のシリーズものって、CGを使えば使うほどおもしろくなくなるような傾向がありますよねぇ♪

昔の映画なら、CGが使えないからこその試行錯誤!!CGで表現できないからこその内容での勝負!!というのがあっていい映画が多いですもんねっ♪
試行錯誤したのちのCG!どうしても表現できないのでCG!といった感じで映画を作っていってほしいです♪

| パッチ | 2006/08/31 00:56 | URL |

パッチ先生有難う御座います。
CGの件は同感です。今はCGで何でも出来るようですが、やはり内容が無いとつまらないですね。
CGも見慣れてくると感動も無くなりますね。
低予算で作った物が良かったりしますし、
監督のセンスの問題でしょうか?
「エイリアン2」は良かったですね。
私も「エイリアン2」とリドリー・スコットの1が好きです。

| ワトソン | 2006/08/31 07:44 | URL |

シュワちゃん

ワトソン さま

こんにちは、matkayo です。
この映画、私も大好きです。初めて観た時、何とも言えない衝撃を覚えました。

リンダ・ハミルトンは、2作目からはガラっと変わってワイルドになりましたよね。
1作目は、どこにでもいそうなお嬢さんだったのに。

このころのシュワちゃん若くて、筋肉もピチピチですね。
たまには、何かの”1作目”を観なおすっていうのもいいですね!

| matkayo | 2006/08/31 12:25 | URL | ≫ EDIT

matkayoさま
コメント有難うございます。
たしかに衝撃有りましたね。
(誰も止められないっていうか)
1作目といえば「リディック」の「ピッチブラック」はほんとお勧めです。
記事を書こうと思ってるのですが
確認する時間が無くて近日予定してます。
ストーリー(脚本)が面白いし解りやすいです。

また寄ってください。

| ワトソン | 2006/08/31 16:36 | URL |

「ピッチブラック」はいい映画ですよねぇ♪確か2回観ました♪それも「リディック」の映画が出来る前に♪

ワトソンさんのブログからmatkayoさんのブログに飛んだときにコメント入れたんですが(matkayoさんの「リディック」のコメント欄見て下さい)、ワトソンさんと同じこと書いちゃいました♪

私も同じように「ピッチブラックもおもしろいですよぉ」って(^_-)-☆
それだけいい映画ってことですねっ♪
ワトソンさんの「ピッチブラック」の記事楽しみにしてます(^_-)-☆

あっ、あと「メメント」は久々のサスペンスの中で当たりです♪そして「ラウンダーズ」の雰囲気のある映画は「グッド・ウィル・ハンティング」が好きな人なら楽しめると思います♪
観たら記事やらコメントやらで感想聞かしてくださいねっ(^_-)-☆

| パッチ | 2006/08/31 16:48 | URL |

ピッチブラックは名作です。

先生コメントいつも有難うございます。
「ピッチブラック」は近日中の紹介予定でいます。
好きな映画ですので力を入れたいと思ってます。
やはりいい物はいいですよね。(^-^)
メメントとラウンダーズとうれしいノルマが増えちゃいまして楽しみです。
がんばります。

| ワトソン | 2006/08/31 18:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/87-07500989

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。