好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グエムル

今回は新作です。
グエムル


グエムルハンガンの怪物

詳細は下記参照
ホームページ「グエムル
ムービー「グエムル


監督:ボン・ジュノ
出演:ソン・ガンホ
   コ・アソン
   ビョン・ヒボン
   パク・ヘイル
   ペ・ドゥナ


韓国製モンスターパニック映画





あらすじ
ソウルの大河ハンガンに在韓米軍が
ホルムアルデヒドと言う薬品を不法投棄した。
その後数日して突然変異の魚が泳いでいた。
それからしばらくしてモンスターが現れた・・・。

感想
グエムルは手と足のあるトカゲの様な
魚の様な変な物で移動は人間と同じ位の速さ。
攻撃は体当たりの飲み込みと尻尾での
押さえ巻き込みの技しか無いらしい。
生息地も特定の橋の周辺の川に限られているのに
軍隊まで動員して野放し状態です。





この映画は長男の娘をグエムルにさらわれた家族
(長男、次男、長女そして親父)の懸命の救出が見所なのでしょう。
ブラックコメディーなのか、在り得ない状況が
随所に出てきて(笑いどころなのか)戸惑どったりする。
ラストは軍隊を差し置いてグエムルにとどめを刺してしまう感動?の
対決が用意されていた。
ちょっと長いかな(2時間)のよく出来たB級映画の傑作でした。
たぶん続編が出来そうなエンディングでした。

採点は★★★★☆の4個です。
スポンサーサイト

| イマイチの作品 | 01:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

みるかどうか迷っていました

ワトソン さま

こんばんは!matkayo でございます。

「グエムルハンガンの怪物」観ようかどうか、迷っておりました。

新作情報にて、時々みていたのですが、即観るべきかどうか、なかなか決められずにいました。

ワトソンさまのコメントをみて、なんとなく感じがわかりましたので、近々観てみたいと思います♪

ところで・・・「リンクはご自由に」とありましたので、私のブログへリンクをはらせていただきました。

今後とも、よろしくお願いします♪

| matkayo | 2006/09/03 20:27 | URL |

リンク有難うです

mitkayoさま
コメント有難うございます。
「グエムル」は観て損は無い内容ですが、すぐに観なくても良いかなという感じです。(カッコいい人も出てないし)リンクの件もちろんOKです。こちらはすでにリンク済みでしたが宜しくお願いいたします。それとトラックバックもしてしまいましたが
ハンターつながりでお願いします。

| ワトソン | 2006/09/03 22:57 | URL |

今回は新作ですねっ♪

今のところ、この映画の情報はCMで見た部分しかありませんでしたっ♪なんかすごい怪物に連れさらわれるシーンとか♪
あんな普通の場所で、あんなリアルな大きさの怪物が出たら恐ろしいですねぇ♪

ワトソンさんは新作も観ていてすごいですねっ♪
映画観に観に行く機会があまりないので、とても参考になります(^_-)-☆

| パッチ | 2006/09/03 23:24 | URL |

巨大なイモリかも

先生コメント有難うございます。
怪物ですがいきなり大きくなって登場しますがそれまで何を食べてたの?って感じで人間を食べ始めます。実際は丸呑みですが。確かにイモリ系で気持ち悪いし大きいので怖いですね。
この映画は多分ブラックよりのコメディですね。
そのつもりで観れば面白いです。

| ワトソン | 2006/09/04 00:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/92-a6544d45

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。