好きな映画をさがして!

人に薦めたい映画DVDを、B級、洋画がメインに、独断有り、勘違い有り、思い込み有りですが、少しだけ鑑賞の参考になれたら幸せです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アドレナリン・ドライブ

アドレナリンドライブ アドレナリンドライブ
石田ひかり (2004/02/26)
ハピネット・ピクチャーズ
この商品の詳細を見る


監督:矢口史靖(ウオーターボーイズ)
出演:安藤政信(キッズ・リターン)
   石田ひかり(ふたり)
   松重豊
   ジョビジョバ

青春(逃走?)コメディーの秀作

★★★★★の満点です。



 あらすじ
ある日、同僚と無駄話をしていて悟(安藤政信)運転の
営業車がヤクザの黒岩(松重豊)の高級車に追突してしまう。
そして修理代を届けに行った先の組事務所がガス爆発してしまう。
看護婦の静子(石田ひかり)が駆けつけて重傷の黒岩と
軽傷の悟と一緒に救急車で病院へ向かう。
が途中救急車が事故に会い川に突っ込んでしまう。
そのとき黒岩は表に出せない金(裏金2億円)を持っていた。
静子と悟は黒岩から2億円を奪って逃避行に走るのだった。
大金を奪われた黒岩は二人を追跡する事に・・・


感想は次ページへ


安藤と「引越しのサカイ」の人とのやり取りで
何気なく始まり、そこに松重のヤクザが絡んでくる
という面白い予感を感じさるスタートです。
そのまま偶然と成り行きのジェットコースター状態で
ラストまで行ってしまいます。
石田ひかりがキュートでどんどん変身してゆく所が見所です。
コメディーなのであまり突っ込みを入れないで観た方がいいです。
この作品でも松重豊のヤクザははまり役です。


邦画にもドライなコメディーが有りました。
抱腹絶倒な作品の1つです。

スポンサーサイト

| 青春映画 | 12:44 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006/09/07 23:32 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mystones.blog58.fc2.com/tb.php/96-9a2a1286

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。